<   2013年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

5月25日外房ジギング@長栄丸

member:Sさん Kさん 私

time:05:30~12:00

スロージギングで有名な長栄丸に再び乗ってきました
f0177621_1652326.jpg

いまだ小笠原モードが抜けない私は半袖短パンで乗り込み極寒モードを味わうことに…

朝一、港を出た後いきなり、鳥の群れに遭遇!

これはチャンスと思いジグを一斉に投入するも反応がない、、

鳥を追いかけ追いかけ、ようやく船中でイナワラサイズが水揚げされる

そしてスローではなくノーマルジギングでやっていた私にもようやく魚が!
f0177621_165521.jpg

ヒラマサ60㌢!

一緒に行ったSさんと同時ヒットでSさんの魚がカツオだったため、ぞんざいにやりとりしてしまった(汗)

その後は船中かなり渋い展開となり、寒さと揺れにより私は珍しくダウン…

ダウン後復活しスローをやってみるも追釣はできず結局ヒラマサ1本のみで終わってしまった…

しかし毎度のことだが、釣る人は結構釣っており、腕の差を痛感

外房はレベルが高いなぁ…

by skycaster | 2013-05-28 16:48 | 釣行記

5月18日 金田湾シロギス@丸金丸

member:みながー つじー 梅沢さん 石田さん 山田さん 私

毎年恒例となりつつある金田湾練り船シロギス

今年は前年と比べ約1ヵ月早め

シーズンとしてはまさに最盛期突入するかしないかというところなので釣果にも期待ができる

朝8時にのんびり出船し、20分ほど走りポイントへ

今回は練り船なので、船頭さんが全て操船してくれるので非常に楽でよい

案の定1流し目からばりばりアタる!!
f0177621_13572029.jpg
f0177621_135869.jpg

f0177621_13574191.jpg

みなさん順調に数を伸ばす中、一際ハイペースで釣っていたのが石田さん

2本竿態勢で臨み、終わってみれば一人束超え(100尾オーバー)を達成!
f0177621_1411053.jpg

私の釣果が50尾少々だったので完全にダブルスコア

あわせ方や、エサの違いなど、勉強になることが多かった

そして、皆秘かに狙っていたマゴチ先生はみながーくんが見事にゲット!
f0177621_1405884.jpg

エサは偶然回ってきたカタクチイワシだったそうだ
f0177621_142578.jpg

私の全釣果 帰宅後ひたすらさばきオール天ぷらに

食味は最高だったけど疲れたー

やはりシロギスは楽しい

また漕がなくていい釣りに行ってみよう!

by skycaster | 2013-05-21 13:52 | 釣行記

4月27日~5月5日 第3次小笠原遠征 父島編

Day:5月1日~5月5日

member:プロさん tkucくん KOTA KENZOOくん ばたさん プロさん 私(6名)

2日

母島では夢の魚に出会えなかった我々

しかし、小笠原はまだ終わらない!!

ここから父島ラウンドが始まるのだ!!

今回もお世話になるのはぎょうてんまるのとじ船長

あいにくの空模様のなかいざ出陣!
f0177621_181363.jpg


まずは水深70メートルラインを攻める

すると早速tkucくんにヒット!!
f0177621_18133682.jpg

あがってきたのはなんと良型ツチホゼリ!

最高のお土産うらやますぃ

私にもスローでバラハタ
f0177621_18135922.jpg

余談だが、私はこの後父島3日間でスローで魚をかけたのはこれ1尾のみ

母島であれほど釣れた根魚が全く釣れなかった、私のやり方がよくないのかもしれないが、なんとも不思議だった
f0177621_1816722.jpg

f0177621_18161131.jpg

奏さんもスローに目覚めおいしそうなお魚をゲット

そして本命のカンパチはやはり渋い…

魚はいるのだろうが、喰わせきれず…
f0177621_18171125.jpg

f0177621_18172286.jpg

プロさんに1本
f0177621_18174086.jpg

f0177621_1818959.jpg

KOTAに1本で終了

夕方からは父島恒例のイカ釣り
f0177621_18184665.jpg

f0177621_18185850.jpg

一人数杯確保して晩御飯のおかずに
f0177621_18192979.jpg

f0177621_1820473.jpg

こうして父島の初日が終了

デカンパチ釣りてー

3日

父島2日目

母島から船に乗り続けている私と本山君はこれで5日連続

疲労はもちろんあるが、なんとか体は動いている

今日こそは!!

この日は前日とはポイントを変え、水深100~120メートルのややディープラインを攻める

ジギングを始めたころに比べれば相当慣れたとはいえ、この水深は結構こたえる…

この水深でもかかってくるのは…
f0177621_18305742.jpg

ちなみにルアーはスキルジグの380㌘
f0177621_18312875.jpg

カンパチが釣りたい!

するとようやくKOTAにヒット!
f0177621_1832470.jpg

f0177621_18321460.jpg

f0177621_18322410.jpg

カンパチ6~7㌔クラス!

tkucくんも続く!
f0177621_18332329.jpg

f0177621_18334075.jpg


しかしこの後が続かない

ディープポイントをあきらめ、島回りの水深70メートルラインに転向

ここは昨年私がヒラマサ1メートルをあげたポイントだ!

一人やる気をみなぎらせ、ヒラマサを釣った時と同じジグを投入、着底後間髪を入れずハイピッチショートジャークをいれたところにズドン!!
f0177621_1836164.jpg

ヒラマサの再来か!! と思ったりしたのだが、あがってきたのは
f0177621_1836316.jpg

カンパチ7㌔クラス!!

浅場でかけたので大変いい引きだった

そして夕方からはイカ釣りagain
f0177621_18373457.jpg

f0177621_18374097.jpg

f0177621_18375620.jpg

キロクラスは出なかったがポツポツ釣れた
f0177621_18382996.jpg

夕食は魚に飽き飽きしてしまったので肉野菜炒め
f0177621_18385228.jpg

明日はとうとうラスト!!頑張ろう!!

4日

小笠原遠征オフショア最終日

状況は依然厳しいが、しゃくり切るのみ!!

最終日もポイントを転戦し、カンパチを狙うが魚信は日を追うごとに遠くなっていく気がする

しかし、この日は単発ながら、本遠征最大クラスが単発でヒット!
f0177621_18482474.jpg

まずはtkucくん!
f0177621_18484623.jpg

8㌔クラス!!
f0177621_18485855.jpg

f0177621_1849131.jpg

続いてプロさんにも!!
f0177621_18493286.jpg

f0177621_1849516.jpg

tkucくんと同サイズ

さらにプロさんはもう一本水揚げに成功!
f0177621_18502078.jpg

私を含め他のメンバーは最終日カンパチをあげることはできなかった
f0177621_18511695.jpg

f0177621_18512748.jpg

キャスティングでは奏さんがスマをゲット

夕方のエギングはやや好調
f0177621_18521063.jpg

f0177621_18522961.jpg

f0177621_18524128.jpg

f0177621_18525049.jpg

内地へのお土産確保に勤しみ父島のオフショアが終了

父島最後の夜は居酒屋に繰り出し反省会となった

5日

父島最終日は恒例の島一周ツーリング

毎年そうだが、最終日が一番天気が良いのはなぜだろう(笑)
f0177621_18575950.jpg

f0177621_1857138.jpg

f0177621_18582366.jpg

f0177621_18574268.jpg

f0177621_185818.jpg

f0177621_18583131.jpg

さようなら小笠原!ありがとう小笠原!

絶対絶対また来ます!!

(2013小笠原遠征完)

タックル:Black Hercles795S(Mangrove Studio)+SALTIGA5000H(DIWA) PE5号 
     Jig-Zam VersionⅡ541S-6(Ten Ryu)+SALTIGA5000(DIWA) PE4号
     Falcon Z SlowShaft 60B-HH(Bluing Hearts)+CATALINA LD 30H(DIWA) PE3号

by skycaster | 2013-05-10 17:56 | 離島遠征

4月27日~5月5日 第3次小笠原遠征 母島編

Day:4月27日~5月1日

member:プロさん tkucくん KOTA KENZOOくん ばたさん プロさん Sさん Iさん Kくん 私(9名)

今年も荒波を乗り越え実現した第3次小笠原遠征!

今回は前半母島、後半父島とフィールドを変え、計6日間連続オフショアという前代未聞のプラン

体力の限界、己の限界を超越することが必至の世界ではあるが、私のような人間にとっては楽しみで眠れないレベルw

本遠征の目標は10㌔オーバーのカンパチ!

メンバー的にもタックル的にも過去最高の状況で挑む! 

いざ夢のフィールドへ!!

27日
f0177621_23485696.jpg

定刻通り小笠原へ向けて出発
f0177621_23504885.jpg

25時間30分の船旅を経て父島着、さらにここからははじま丸に乗り換える
f0177621_2352681.jpg

夢のフィールドまであと少し!
f0177621_04271.jpg

到着!!

母島到着後は、滞在中お世話になる船長のご厚意で定期的に開催される通称「なめろう会」に参加させていただく
f0177621_2358656.jpg

用意される大量のなめろう(魚はサワラ)
f0177621_23591173.jpg

さらには島寿司まで!
f0177621_04653.jpg

どれも絶品でした! 島民の皆様ありがとう!

明日は釣るぞー!!!!

29日

とうとうやってきた母島での初日
f0177621_075082.jpg

いざ出船!!

初日は磯で釣るIさん Sさんを渡した後水深60メートルラインからスタート

私は最初はおにぎりジグ150㌘からスタート

と!いきなりアタるも乗せられず、、

船中初ヒットはプロさん!
f0177621_0304775.jpg

f0177621_0135421.jpg

小笠原の定番バラハタ!

1流し目からヒットしてくるとは魚影の濃さがうかがえる
f0177621_0172157.jpg

なぜか船酔いに苦しんでいたばたさんにも
f0177621_0163519.jpg

カスミ系! ヒットルアーはswim rider170㌘

さすがは母島! ヒットが止まらない!!

と思ったのもつかの間、意外と続かない…

そこで私は本遠征のために用意したスロージギングタックルを使うと…
f0177621_0192184.jpg

ヒットの連続!!
f0177621_0192870.jpg

f0177621_0202112.jpg

f0177621_020760.jpg

f0177621_0205726.jpg

f0177621_0204664.jpg

スロー強し!! ヒットルアーは主にスロースキップfreq250㌘~300㌘

ノーマルジギングと比べると圧倒的な差があった

一方ジギングの合間にキャスティングをやっていたメンバーには
f0177621_023156.jpg

KENZOOくんにキャスティング船中初ヒット!!
f0177621_0243598.jpg

何だ何だ!?
f0177621_0475267.jpg

大きくはないが嬉しい初キハダ!!
f0177621_0505348.jpg

KOTAにもヒット!!
f0177621_0262917.jpg

キハダや!!
f0177621_027334.jpg

ナイスフィッシュ!!

一方ノーマルジギングはというと、想像していたよりかなり渋かった…

それでも魚はポツポツヒット!
f0177621_0292890.jpg

魚種不明 おいしいらしい
f0177621_0283479.jpg

カンパチは渋くこの2本のみ(5㌔くらい) 群れだったのかダブルヒットだった

結局この日は小笠原サイズは出ず終了…

プロさんに一発相当でかい魚がかかった(おそらく弩級の根魚)のだが、引きが強すぎてラインがスプールに食い込みラインブレイク

オシアジガー4000PにPE5号 ルアーはSPY5 500㌘を使っていただけに姿だけでも見たかった

初日を終了した段階でまだ疲れはそれほどなし
f0177621_0333283.jpg

明日へむけて熱量を摂取!

明日も釣るぞーー!!

30日

母島2日目

今日こそはでかい魚を釣りたい!!
f0177621_16554340.jpg

ストレッチをしていざ出陣

この日も磯組と船組に分かれて釣りをすることに

磯組が渡ることになった磯は…
f0177621_16573566.jpg

なんとサワラ根!!

小笠原、いや日本屈指の超A級磯である!
f0177621_1658142.jpg

tkucくんとSさんが上陸

2人を降ろした後船組もさっそくサワラ根周りからスタート

するといきなり何名かにカンパチと思われるヒットに遭遇するもブレイクやすっぽ抜けで水揚げできず…

そんな船組を尻目にサワラ根組は順調にヒット
f0177621_1701883.jpg

f0177621_1702166.jpg

f0177621_1704435.jpg

f0177621_170452.jpg

お見事!!

船組も負けじとカンパチを狙うが
f0177621_1732037.jpg

根魚さん…

デキャンパチを求めてポイントをいくつか回る

そして何個目かのポイントでラッシュに遭遇!!(根魚のw)
kenzooくんいに良型!
f0177621_1734112.jpg

私にも順調にヒット!! 相変わらずスロー強し!
f0177621_175112.jpg

f0177621_18251466.jpg

f0177621_1763147.jpg

そして10キロオーバーのハタも!!
f0177621_1791983.jpg

ギリギリのやり取りだったが、ファルコンZスローシャフトがしっかりと魚を浮かせてくれた!

ノーマルジギングでなんとかカンパチも!
f0177621_17135127.jpg

10㌔オーバーはいずこへ…

昼には天気も良くなり最高の釣り日和に
f0177621_17143428.jpg


そしてこの日最大のドラマが!!

Sくんの操るタイラバに大魚が!!

しばしのやり取りの末ランディングされた魚は…
f0177621_17153091.jpg

f0177621_17154133.jpg

で、でかい!!

帰港後計ったところなんと20㌔!!
f0177621_17162019.jpg

文字通りのトロフィー級となった

ハタフィーバー後もポイントを周りぽつぽつと魚を拾っていくも、弩級の魚には出会えず
f0177621_17182464.jpg

Iさん、高級魚ツチホゼり
f0177621_17175859.jpg

磯から戻ったSさん、キハダをトップにて

帰港後は船長と島民の方々をまじえて居酒屋で反省会
f0177621_17191686.jpg


明日こそは!!

1日

母島最終日 釣りをできるのは昼前までのみ

悔いなきようしっかりしゃくり倒したい!

スタートは前日カンパチの反応がよかったサワラ根周りから

するといきなりモーニングカンパチラッシュ!!

船中3~4人に同時ヒット

しかし、ブレイク等で水揚げできたのは私とkenzooくんの二人
f0177621_17271397.jpg

f0177621_17273820.jpg

f0177621_17274254.jpg

ダブルヒッツ!!

いいサイズだが10㌔オーバーの壁は破れず… 6~7㌔といったところか

モーニングカンパチラッシュは朝一のみで終了

その後は厳しい展開に
f0177621_1730481.jpg

かすみに好かれる奏さん
f0177621_17305439.jpg

f0177621_17312068.jpg

f0177621_17311764.jpg

スローは依然好調で根魚に関してはノーマルジギングを圧倒!

しかし、最終日もドラマは起こらず
f0177621_17322739.jpg

母島のポテンシャルはこんなものではない分皆様悔しそう

午後から父島に向かうべく帰路につく
f0177621_17342728.jpg


父島出航前に船長と記念撮影
f0177621_1735183.jpg

3日間大変お世話になった船長

ありがとうございました!!もっともっと経験を積んでまた近いうちに、ここに戻ってきます!!

(母島ラウンド終了)

タックル:Black Hercles795S(Mangrove Studio)+SALTIGA5000H(DIWA) PE5号 
     Jig-Zam VersionⅡ541S-6(Ten Ryu)+SALTIGA5000(DIWA) PE4号
     Falcon Z SlowShaft 60B-HH(Bluing Hearts)+CATALINA LD 30H(DIWA) PE3号

by skycaster | 2013-05-08 23:52 | 離島遠征