<   2009年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

10月30日 川崎新堤

member:川村くん 

time:08:00~16:00


新堤の秋といえばシーバスはもちろん、イナダに尺アジにサバにとかなりのパラダイスが約束されているはず!

が、今年いまだフィーバーなし。。。

それでは、フィーバー第一陣はわたくしめが…

ということで、うちの釣部には非常にめずらしい爽やかな川村くんといってまいりましたw

実は、前日東扇島西公園でサバが大量に釣れたという情報あり!!

西公園より沖に位置する新堤なら、サバはかたいだろうということでコンビニで板氷2個(600円也)を購入!

これで、いくら釣れても安心して持ち帰れるぞ!

新堤上陸直後、ルアーをすでにセットしていた他の釣り人がいきなり尺アジを釣りあげる!!

私にも2投目でゴン!!というあたり!!が、これはのらず。。。

でも、まぁ魚もいるし、お土産は確保できるでしょうと2人で話していたのだが…

ここから地獄の‘無’に突入。。。

投げれども投げれどもなんの反応もなし。。。

他の釣り人にもなんもかからない。。。

お昼過ぎ、川村くんが、サヨリみたいの釣れました!というのでいってみると
f0177621_14415824.jpg

ダツでした!!

なんとも微妙な魚だったが、この状況下では貴重な魚であるw

結局私は16時までやって完全ノッシュ

こ、こおりが…

秋なのに、新堤なのに、、、

今年はお祭らないのかなぁ。。。
f0177621_14441595.jpg

by skycaster | 2009-10-31 14:44 | 釣行記

10月25日 磯大会in茅ヶ崎沖磯

member:立教からは私とマスター 参加者13名

time:07:00~13:30

さて、9月末のヘラ大会より、怒涛の5週連続大会が続いておりますが、今回の磯大会でひと段落ということになります。

大会場所は2年前と同じ茅ヶ崎沖磯。

磯大会でやたらと好商品をゲットするKANさんが抜けてしまった今、果たして立教勢は入賞できるのか!?

朝6時過ぎ、例年通り磯屋さんから出船。

寒い…─(lll-ω-)─

台風の影響でうねりがかなりあり、しかも風も強く、雨もある…

うん、これは間違えなく荒行だね(はーと)

うねりのせいで小さい島はほぼ全滅…

立教勢は当初予定していた沖のトサカに渡ることができず、一番大きくて安全と思われる烏帽子本島に渡る。
f0177621_13445779.jpg
これが有名な烏帽子岩でございます。

とりあえず、風びゅーびゅの中、釣り座を探す。

そして風を背負える、沖向きの釣り座を選択

周りはまるで東宝映画のオープニングかの如き状態。。。

マスターとそこで準備をしていると、

ざぶーん!!

いきなり大波をくらい、道具もろとも2人とも流されそうに汗

このままこの釣り座にいると本当にライジャケ様のお世話になりそうだったのですごすごと退散。。。

私のライジャケなど中2の時に買ったものなのでそもそも浮くかどうかもあやしいのだ。。。

マスターはこの時点でやる気を喪失し帰りたい…などと勝ち組にあるまじき発言をしていた(笑)

とはいえ、こんくらい荒れていた方が、ベタ凪よりは期待がもてるというもの

なんとか安全そうな釣り座を再選択

ようやく釣りを開始すると、すぐさまウキが消しこまれる!!

が、べラ。。。

海中をよく凝視すると、コマセをうったとたん黒い軍団がそれを取り囲み、餌取りが半端ない模様。。。

しばらく、沖アミ餌でやっていたが、全く歯が立たない

そこで、こんなこともあろうかと買っておいたネリックスを使用

こちらも相変わらず、餌取りの餌食になるのは変わりないが、一応タナには到達するかんじ

エサ取りと格闘すること苦節2時間あまり

とうとう私にもメジナ様がヒット!!

まぁ20㌢ほどなんだけどね汗

雨の中、ひたすら餌取りと格闘。。。
f0177621_135723100.jpg
MORIくんが雑誌風ショットをとってくれましたw

追釣を狙うも、全くメジナ様は釣れず、なんとかキーパぎりぎりサイズを一匹あげたのみ。。。

チョコタツくんが途中様子を見にきてくれたのだが、30㌢のメジナをあたまにもう7~8尾釣ったとのこと!

くーおとなしくみんなと同じ場所でやってればよかったか~涙

結局私はメジナ2尾で3尾のリミットを揃えられず…
f0177621_1404342.jpg

みなさま結構順調に釣れていたようで…
f0177621_1411911.jpg

1位チョコタツくん2位たかま3位MORIくん4位おにかさごさん5位ヒロキ

やはり3尾揃えなければお話にならなかったみたいですね…

釣り座的には潮も通ってていい感じだったのですが、自分の腕のなさがもろにでましたな涙

ってかたかま磯釣り初挑戦で2位はすごすぎですよ!!w
f0177621_1442542.jpg

特になにも商品をもらえなかった私は、がまかつ様より提供のクロネコを持ってます(嘘

うーん、結局磯大会は2年から出てるんだけど入賞できなかったな~泣

今年も裏磯大会があるようなんでせめてそちらの方で頑張ります!

委員長のチョコタツくんお疲れ様でした&優勝おめでとう!!

くやしいので来年も出たいな~

by skycaster | 2009-10-27 14:07 | 大会

10月23日 湘南投げ釣り

erea:大磯東海岸→大磯葛川河口→真鶴港

time:06:00~17:30

member:チョリソーくん 鈴木さん

落ちギスの爆を夢見てチョリソークンと投げ釣りに行って参りました。

例のごとく、横浜を前日の深夜に出発。

と、ここで鈴木さんから連絡があり、翌日の始発で合流するとのこと(゚∀゚lll)

そのやる気素晴らしすぎですよ!!w

鈴木さんが来るまでは大磯東海岸で投げ釣り
f0177621_18141368.jpg

朝焼けの中、非常に雰囲気はよろしいのだが、数日前の濁りの影響からなのか、シロギスからのあたりはさっぱりなし。。。

小イシモチやら、チョリソークンがやたら目つきの悪いサメを釣ったり。。。
f0177621_18374015.jpg

結局2時間ほどやって、ピン2匹しか釣れないので鈴木さんを迎えにいくがてら移動

移動先は大磯の葛川河口付近

が、こちらも状況は先ほどよりひどく、まるで生体反応が感じられない。。。

全く釣れんのでいつのまにやら、投げ練に発展(笑

チョリソーくん指導のもと投げ練習を続けていると遠投が全く出来ない私も6色ゾーンまで飛ばすことができるようになりました(´∀`)

まぁ結構な追い風だったんだけどねw

いつまでも投げ練をしてても仕方がないのでその後は一気に真鶴にあるチョリソーマル秘ポイントへ移動

なんでも、他が釣れないときでもこのポイントは絶対に期待を裏切らないらしい!

到着しばらく私は車の中で爆睡していたが、夕方から合流

ここではポイントが近距離なので、感度抜群のチョリソー式天秤を使う!
f0177621_18311740.jpg

すると…

ぶるるっっっ!!!

衝撃的なあたりのでかさでシロギス様登場!
f0177621_18325296.jpg


なんなんだこの感度の良さは!!!!!

その後はハゼやらキスやらを追加

感度がやばいので面白すぎる!すぐさまその場で天秤の購入を申し込んだw

鈴木さんも2連を達成するなどしてめでたく全員安打!
f0177621_18341694.jpg

本日の釣果!!キスもつ抜けを達成!!

全く釣れない大磯からの見切りは大成功となった!

うーん、でも落ちの爆にめぐり逢いたかったなぁ(´・ω・`)

by skycaster | 2009-10-24 18:37 | 釣行記

お知らせです!!

慶應の釣部の方よりうちにコンタクトがあり、相互リンクすることになりましたので、このブログでもリンクさせていただきます!

皆様ぜひご覧ください!!

慶應義塾大学釣魚会

by skycaster | 2009-10-20 01:01 | 出来事

10月18日 学釣連バス大会in高滝湖

member:私 KOTA 山ちゃん KANさん

time:7:00~12:30

恒例のバス大会in高滝湖

立教勢としてはここ2年ほど魚を1匹もあげていない、相性がよろしくない場所…

が、今回は全国バス準優勝の山ちゃん、そして、卒業後、すっかりバス野郎への道を邁進しているKANさんが助っ人として参加!!

なんとしても魚をあげるのだ!!

前日の夜12時に待ち合わせて横浜出発

久しぶりにあったKANさんは、髪がすごい伸びており、まるでランボーのようだった(笑)

なんでも4月以来髪を切ってないらしい。。。

朝7時競技開始

私は山ちゃんとペアで乗船!

秋の高滝はワカサギパターンが主なので魚探で反応があるところをミノーを中心にうっていく!

出発地点から少し離れたワンドで激しいバスの捕食シーンに遭遇!

魚探の反応も他と比べてスバ抜けており、このワンドでしばらく粘ることに!!

私も山ちゃんもミノーで巻きまくる!!

と!!山ちゃんがルアーをピックアップしようとした瞬間、いきなりのヒット!!!!!

バスだ!!!!!!!!!!

と思ったのもつかの間、水面でエラ洗いされバラシ(泣!!!

あ゛ーーーーーーーーーーーー

惜しすぎるーーーーーー(;´Д`)

ただし、幻の高滝バスを見た我々の活性は急上昇!!

ミノーやダウンショットでワンド内を探り倒す!

が、来ない。。。。。。。。。。

しかたないので境橋周辺まででかけてみるが、見事に座礁(笑

もとのワンドに戻って、ひたすらそこで粘ることに

しばらく沈黙の時間が続いたが、再び山ちゃんにヒット!!!!!!!!!!

これはさっきばらしたのよりサイズがよさそうだ!!!!

が、、、、、、、

バレる!!!!!(泣

あ゛ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


幻の高滝バスがーーーーーーーーーーーーー

KAN&KOTA艇も合流しワンドで巻き巻き
f0177621_23293157.jpg

f0177621_23294631.jpg
すっかりバス釣りが板についているKANさんw

が、、、、こない

高滝バスはやはり幻なのか…

残り1時間、諦めかけていたその時!!

ダウンショットでちまちま探っていた私にヒット!!!!!!!

サイズは小さいが、銀色にヒラうつ魚!

苦節3年、ようやく高滝でバスゲットだーーー(●`・ω・´●)

長かったなぁ涙

いや、、、、、、、、、、、、、

なんか違うぞ…












f0177621_23352063.jpg
ニゴイでした(´;д;`)

ううっ、高滝バスはやっぱり幻や…

というわけで時間まで粘ったものの、立教勢は今年もノーフィッシュ…

これで3年連続高滝惨敗という不名誉な記録を継続してしまった…

が、せめてもの抵抗というかなんというか、

イカ野郎ことKOTAがとんでもない獲物をゲット!!
f0177621_23374554.jpg
ヘラブナ1150㌘!!(爆)

なんでもバイブレーションで口にがっちりフッキングしたらしいw
f0177621_2340224.jpg
でっぷりとした魚体はまさにコイ!!!

KOTAはこの魚で外道賞をゲットした!!
f0177621_23411085.jpg


そして外道賞の商品はというと…

f0177621_23415754.jpg


イカチョコwwwwwwwwwwwwwwwwww

サキイカをチョコレートにつけるという異次元の食べ物!

まさにイカ野郎のためだけにある商品であった!!

今回の大会は24人中魚を釣ったのが、8人で昨年同様1匹釣れば即入賞という厳しい大会であった。。。

山ちゃんの2匹がとれていれば…

ということであったが、大会はたらればの上に成り立つものなのでこればかりは致し方ない…

立教勢が高滝でバスを釣る日まで… 頑張れ山ちゃん!!私も来年行けるようだったら行きたいと思います!
f0177621_23453561.jpg

参加者の皆様お疲れ様でした~

by skycaster | 2009-10-18 23:46 | 大会

10月16日 川崎新堤

time:8:00~16:00

member:alone

tide:中潮

前日部でフットサルをやり疲労度maxのワタクシ。。。

が、秋のベストシーズンを迎える、新堤に行かないわけにはいかない!!ということで、睡魔と疲労に打ち勝ち行ってまいりました!

久しぶりの一人新堤でございますw

定刻通り7時30分の便で出船
f0177621_1615233.jpg

船が激突して、堤防が壊れてしまった1~2番の間は復旧工事が行われていました。好ポイントだけに早く直ってほしいものです。

朝一はイナダ様のベストタイムなので当然ジグで狙う!

際にはベイトも多く、状況は申し分ない!

が!!しゃくれどしゃくれどこなーい泣

しかたがないので、ジグを湾ベイトにつけかえシーバス狙い。

が、これも全然こない。。。

おかしい!秋の新堤といえばイナダにシーバスでうはうはのはず…

2時間ほど振ってもなんの反応もないので、潮目のところまで移動しての1投目

ゴゴン!!

キターーーーーーーー!

が、引きは控えめ…

セイゴかなーと思って巻いてくると、姿を現したのは尺アジ!!!

急にやりとりが慎重になる私w

そして、よっと、魚を抜き上げた瞬間、ポロっと落とす・・(*´Д`)=з

典型的なバラシを演じてしまった…

尺アジ様はその後もう一匹つれたのだが、今度はタモですくおうとした瞬間水面で暴れられ無念のフックアウト…

貴重なお土産が…

ようやくシーバスがかかったのは11時過ぎ
f0177621_1610223.jpg
40ちょい…小さいなぁ…

さらに50㌢級のシーバスをかけたのだが、エラ洗いされ、フックアウト。。。

12時を過ぎると反応は全くの無となったしまった…

一人新堤なので話す人もおらずぼけーと海を見て過ごす。。。こういう時間は結構好きです
f0177621_161216100.jpg


堤防上で昼寝などをして釣り再開は午後2時過ぎ

湾ベイトで外側をうつ

3時過ぎ、突如私の100メートル右で小規模ナブラが発生!!

筋肉痛の体で100メートル猛ダッシュ!!

すかさずジグにつけかえ、ナブラポイントをうったものの、間一髪間に合わず、反応はなし…

仕方なくルアーを湾ベイトに戻し、そのポイントで少し粘ること数投。。。

ガツン!!!!

超久しぶりにキターーーーーーーーーーーーー!!!!

ルアーが湾ベイトなので当然シーバスだと思ってやりとりしていたのだが、あがってきたのはまさかのイナダ様!!

しかも、ルアーにかかっているイナダの周りを5~6尾くらいの同サイズのイナダが追尾している!!

シーバスロッドなので多少ランディングに手間取ったものの、無事水揚げ完了!!
f0177621_16174038.jpg
サイズは40チョイだが、ものすごいでっぷりとしていて肉厚な魚体!!お腹のなかには、ベイトのイワシがぎっしりつまっていました!!

このイナダ様のおかげで、なんとかお土産は確保!

4時の便で新堤を後にしました。

ただ、秋の新堤にしては、非常にさみしい釣果…

これは近いうちにリベンジや!!

by skycaster | 2009-10-17 16:19 | 釣行記

10月13日 新潟県姫川港

time:07:00~11:30

member:KOTA 私 マスター くらら

恒例の全国大会後の新潟釣行

昨年、一昨年と行った柏崎港が釣り人の転落事故の影響で閉鎖…

ワタクシはどうしても釣り人側としてのバイアスが入ってしまうのだが、事故が起きたから即封鎖とか、責任問題に発展するから立禁とか、SOLASとか…

なんか根本的に違う気がしてしまうのは私だけですかねー 釣り人側にももちろん非はあるのでしょうが、それを一方的にに‘排除’してしまうのはいかがなものかと…


別に釣りに限らず、なんかこう、危険なものややっかいなものは近づかないでおこう、排除してしまおうという風潮があるような気がするのであります…

うーむ、、、、

閑話休題

というわけで柏崎港に行けないので、姫川港にいってまいりました!

朝方、地元の釣り具やで状況を確認 どうやら、堅いのはアジ アオリはぽつぽつで青物はまだ回ってないらしい… 青物釣りたかったなぁ…

国士のY君に教えてもらった場所に車をとめ、堤防をひたすら歩く。。。新潟の堤防は長いなぁ(。´-д-)

ようやく先端付近に到着!
f0177621_2355293.jpg
波も穏やかで、天気もよくいいかんじ!!

KOTAは当然アオリ狙い くららはサビキでアジ狙い 

マスターはなんかちゃらいジグ(8㌘くらい)のでなんか狙っているw

私はあおもんも回ってないしなにやろうかなーと思っているとマスターのちゃらジグに何かがヒット!!
f0177621_23572210.jpg
食べごろサイズのアジげっとん!!

堤防際をよくみれば、アジがすごい小さいベイトを追って騒いでおり、時折アジを襲う謎のナブラも…

というわけでみんな極小メタルでアジを狙う!!

私もトラウトロッド&極小メタルの組み合わせで狙うとアジが次々にヒット!!

トラウトロッドでやるアジングおもしれー

極小ジグでまさかのカワハギまでゲット!!
f0177621_01288.jpg
がっちり口にフッキングしてましたw

アジは結局30匹以上釣れ、持ち帰った私はせっせと叩きに
f0177621_015771.jpg
旨ーーーヽ(・∀・)ノ
KOTAもイカを3杯ゲット!!なんでも超でかいスズキが回遊しており、イカの気配がいまいちだったらしい汗
f0177621_0133126.jpg
写真撮る前にさばいちゃいました…これもまた最高!!ヽ(・∀・)ノ

あ、そうそうマスターがイナダを釣りました!!回遊魚不発の中、流石勝ち組!!と思ったのもつかの間、マスター’sロッドがぽっきりと…
f0177621_0174027.jpg
む、無念…

帰りはフォッサマグナ糸魚川温泉というところに寄って帰宅。

なんとこの温泉2000円で夕方から朝7時まで仮眠がとれるらしい!今後この方面に行くときには要チェックですぞ!

by skycaster | 2009-10-15 00:20 | 釣行記

10月11日 12日 第23回 全日本学生釣り選手権大会in能登半島

member:KOTA くらら 私 プロさん 鈴木さん マスター いずみん 山ちゃん
全体としては全国20大学124名が参加

今年もやってまいりました。能登での全国大会!!

今回は立教からはなんと8名もの出場者を出すことができました。

私は例年通り投げ釣りの部で出場してきたのでその模様を綴っていきたいと思います。

~投げ釣り編~

私の全国大会は実は9日から始まっていた。というのも、今年は‘あるもの’を石川県まで輸送するための計画が動きだしていたのである。

9日早朝、朝横須賀まで行き奏さんと一緒にあおもんの様子を見る。釣れんかったけど…

その後、横須賀である液体をくみ、店へと電話をかける私。

「もしもし、例のもの置いてます??」

「あー今入ってないねー」

「今年はもう終わりだねー」

「今切れちゃってるねー」

;´Д`);´Д`);´Д`);´Д`)

神奈川の有名店6店にかけるものの、「例のもの」は置いておらず…

そこで、一応確認のため、千葉県にある店に確認の電話をいれる…

「この電話は現在使われておりません」



;´Д`);´Д`);´Д`);´Д`)



一週間前に私が行った時には例のものは置いてあった…

だからまだ置いてあるとは思うが、連絡がとれないとはどういうことか…

車の中でひたすら悩む私…

横浜から千葉はいくらアクアが800円になったとはいえかなりの距離…

行ってもし、例のものがなかったら…


うーーーーーーーーーん、、、、


行くのかい行かないのかい、どっちなんだい!!?


いーーーーーく!!!!(爆)

というわけで1時間30分ほどかけ、現地着。

たのむ、例のものあってくれ!!!!泣



あったーーーーーーーーーーー!!!!!!(´ω`*)

そう、例のものとはチロリなのです!!

全国大会は一年に一回の晴れ舞台 自分が準備できる最大限の努力をするのである!

チロリ用に前もって買っておいた活かしクーラーにチロリを入れ、エアーポンプをセットし、氷で海水温度が上がらないように注意する。

よし、これでこころおきなく石川にいけるぞ!!




金曜日の夜10時横浜出発。今回はドライバーが4人&レンタなので交替可能で非常にgood!!

私は先発として、150キロほど運転。

その後は、‘首折れ’状態で爆睡し、気づいた時には、すでに会場の一歩手前であった。

立教の別動隊や、他大学のみんなも無事到着!

前夜祭も無事終了し、いよいよ大会会場へと向かう。。。

関東からの投げ釣りメンバーは私 たかま 国士のYくん 鈴木さんの4名
f0177621_2313187.jpg

本来男性陣は民宿に泊めてもらう予定だったのだが、鈴木さんの関係で、去年私が泊まった綺麗なコテージに4人とも泊まれることになった!!てか、投げ釣りの部は去年と会場が同じなのだ!!

11日 

erea:鉢ヶ崎海岸

time:07:00~13:00

投げの会場は昨年と同じ!

これは去年神懸かり的な結果を残した私にとってはこの会場はいい思い出しかない!!

去年のマル秘ポイントへ行くべく、準備を整えていた私に、役員の方より、思いがけないアナウンスが…

今年は砂浜の区間を限定してやるらしい汗

昨年砂浜の果てまで歩いて行った私のポイントは当然のごとく区間外(泣

うーーーん、参った汗 

だが、みんな同じ条件なら、その中で結果を出すのが大会

決められた区間でやるしかない!!

朝のスタートと同時に、私は海岸右手の流れ込みを狙う。

流れ藻に苦戦しながらも、朝のうちは比較的コンスタントにキスが釣れてくれた。

が、昨年のように20㌢オーバーの良型ばかり、というようなことはなく、14~15㌢のいわゆる普通のサイズ。

さて、朝まずめを過ぎ、10時くらいになってくるとアタリはとまり、釣れない時間帯に突入。。。

幸い大会区間が少し広まったようなのでここからは探り歩く作戦に


が、釣れなーーい(。´Д⊂)

大会区間を端から端まで探り歩いたものの、最後の3時間で釣れたのはわずか1匹。。。

13時の検量にいくと、TOPはなんと国士のY君!

流れ込みを中心に細かな移動を繰り返し、最後には4連もあったらしい!!

うーん、手広く動く作戦が裏目に出てしまったか…

私はというと197㌘で初日は4位

Yくんをはじめ、300㌘台が2人。2日目の競技時間が短いことを考えるとかなり出遅れてしまった感が否めない。。。

ちなみに、鈴木さんは、3匹を釣りあげていた。釣れてない人も結構いる中で非常によく頑張った釣果だと思う。

さて、競技終了後は…

キャスト練習をする鈴木さんとたかま 「海底の地形を見に行ってきます!」といって、海に首までつかって(泳いで?)地形を研究するY君 

みんなすげえなぁwww

我々はコテージなので釣ったキスは天ぷら&刺身で食す
f0177621_2282525.jpg
4人分のキス。やっぱり東京湾と比べると、魚体が透き通ってすごい綺麗!!
f0177621_2291755.jpg
キス天にキス刺し!旅館やホテルにはないフリーダムさがコテージにはある!

結局初日は、キスや前夜祭での‘戦利品’で宴を開き、非常に楽しいひと時を過ごしました!

12日

time:07:00~10:00

じ、時間が短いっす泣

昨年の‘逃げ’ていた私にとって2日目の時間の短さは大変有利に働いたが、今回追う立場の私にとっては、この時間の短さは致命的泣!!

それでもなんとか入賞目指して頑張るしかない!!

幸い2日目は区間設定がなかったので、協議開始と同時に昨年の神的サイズのキスが連発したマル秘ポイントへすっとんでいく私

しかーし、初日に比べて、波が高いんだこれが泣

しかもその影響で流れ藻が沖にまで進出してひっかっかってしまい、全く釣りにならず…

これでは私のポイントも、まったく意味をなさず…

1時間ほど移動しながらやってみたものの、全く釣れないので海岸右手まで一気に移動

ここでようやくキスを釣りあげるも、時すでに遅し、万事休す。。。

結局、私は2日目は3匹しか釣れず60グラムくらい

トータル合計258㌘で6位という結果

非常に残念ながら、入賞することは出来ませんでした。。。

ちなみに、優勝した方は昨年私と同じコテージに泊まったMさん

私が、朝、釣りにならんと見切ってしまったポイントで粘り、誰もいなくなったころに、力糸~1色のラインでかなりコンスタントにくったらしい。そして、1日も同じポイントで粘り、300㌘オーバーをあげていた。

国士のYくんは惜しくも準優勝 いや~逃げ切れると思ったんだけどな~

今回の正解のパターンとしては‘粘り’だったのではないだろうか

キス釣りというととにかく移動しながら、拾っていくというイメージであるが、時として、ポイントで粘るということも大切ということが分かった

移動を繰り返し、1色ラインをほとんど探らなかった私は、ことごとく、行動が裏目に出てしまったのである泣

1回目の出場の時は、全く移動せず大撃沈

2回目の時は移動が大当たり!

そして3回目の今回は移動が裏目にでて、から回る…

結局のところ釣りにこれというパターンなどないし、状況に応じて対応していかなければならんのです。。。

分かっちゃいるんだけど、難しいんだよなーこれが…

釣りに正解なんてないんだけど、こうすればいいんじゃないかと釣り人は試行錯誤を繰りかえす

自分の中で完璧に組み立てたはずでも自然相手なのでそんなもんもろくも打ち砕かれる。。。

そんでまた試行錯誤…

これが釣り、特に大会の難しさでもあり、面白さでもあるとワタクシは思うわけですよ。。。

ちなみに…

鈴木さんは2日目6匹釣ってましたw

ま、負けました(>人<)

2日目が終了し、閉会式会場で他競技の結果を待つ。。。

立教勢は他競技でもかなり健闘したらしく…
f0177621_312752.jpg
強豪ひしめくフカセの部でマスター6位にランクイン!!
なんでも普通にクロダイが釣れたらしいw 確実に勝ち組への道を登ったマスターであった!

ソルトの部ではくららが4位にランクイン!今年から開催されたソルトの部では青物やシーバスが回っておらず、アナハゼやキジハタをしぶとく仕留めた選手が上位にくいこんだようだった

鈴木さんは投げ釣りの部なんと10位ランクイン!!唯一の女性出場ながら半分より上いくってすごすぎでしょw

投げ釣りの部でレディース賞はなかったものの、出場した女性の中で一番いい順位だったので、レディース部門優勝!!
f0177621_375342.jpg
毎回いい商品もらっていいな~w

f0177621_3283677.jpg
立教勢ではないけれどMORIくんはフカセの部3位入賞!!昨年度のチャンピオンだけに少し悔しそうだったが、さすが、抜群の安定感である!!

そしてそして、、なんといっても、、、、一番の大健闘をみせたのが…
f0177621_38392.jpg
山ちゃん バス釣りの部準優勝!!!!!!


あのバス釣りの部で!!しかも初出場で!!!

やっぱり、地元でこつこつとフィールドに出て頑張っている人に、勝利の女神はほほ笑むのですなぁ

彼には是非これからうちのバス部門を引っ張っていってもらいたいものである!
f0177621_312589.jpg
チーム立教 今回結果が出た人も出なかった人も次に向けてなんらかの収穫を得られたのであれば幸いである!
f0177621_3151593.jpg

チーム関東勢 一緒にいった皆様、お疲れ様でした!!そしてJSFG運営委員の方々ありがとうございました!2年から出場し続けた全国大会は本当に楽しかったです!!ほんとーにほんとーにありがとうございました!!(私にとってこれが最後の全国なので非常にさみしいです泣

来年がある皆様は是非悔いの残らないよう、1年間精一杯頑張って下さいね!!!!

~おまけ画像&動画~
f0177621_3341242.jpg
クロダイを釣り勝ち組ポイントを貯めたマスター!!富山のプレイスポットへ出撃!!
f0177621_3361418.jpg

f0177621_3363147.jpg




おしまいw

by skycaster | 2009-10-14 03:38 | 大会

10月4日 学釣連秋投げ釣り大会in勝山

member: 立教からはプロさん 鈴木さん くらら 川村くん チョリソーくん 私 参加者総数24名

time:06:00~12:00

area:岩井海岸中央

やってまいりました秋の投げ大会in勝山!!

去年まさかのアクシデントにより参加することができなかった私。およそ2年ぶりの参戦である!

今年は、悪天候なども重なり、プラを行うことができなかったが、去年の下見および、去年の結果からピンギスの壮絶な数釣り合戦になると想定。

当然のことながら、場所は岩井海岸を選択!

が、、、、、当日の朝、岩井はさっぱりとの前日下見を行ったY君の情報を入手(;゜○゜)

散々迷った挙句、波は非常に穏やかで、天気もいいので、魚は戻ってきてるだろうと予想から、当初の予定通り岩井に向かうことにした。

朝6時競技開始!出発一番乗りと思いきや、ヒロキにINをとられ、一番乗りを奪われるw

岩井に到着後、まずは有名ポイントのWC下~流れ込みを中心に探る。。。

が、しぶーーーーいo( ̄Д ̄o)

まず、遠くにはキスはほとんどおらず、2色ラインを本当に神経を使いながらさびいてくると、ひじょーーーーにかすかなアタリがあり、ピンがぽーーーーーーつぽーーーーーーーーーーーつといった頻度で釣れてくる状態汗

去年だったら針の数だけキスがかかってきたのに涙

それでも朝のうちは2~3投に1回はキスがかかってきてくれたのでまだよかった。

問題は9時を回ったあたりからほとんどかからなくなってしまったのだ。。。

私もチョリソーくんも、海岸をかなりくまなく、真剣に探ったのだが、6~7投に1匹かかればいい方という辛い状況に。。。

しかし今更保田や勝山に移動する気にもなれず、岩井心中を決意。。。

終了時間ぎりぎりまで探り続けるも、状況は打開できず。。。
f0177621_20413734.jpg
27匹合計262㌘

結果。。。。。。。。。。。。。。。

3位入賞。:゜(;´∩`;)゜:。

他の釣りなら素直に喜べるのだが、投げ釣りではやっぱりトップを狙いたかった涙。。。

ちなみに、優勝は前日に下見を行い、当日も、岩井・勝山・保田を精力的に移動した国士舘のYくん!

なんでも岩井の左の堤防から5色ラインにキスの群れを発見し、4連5連でかけたとのこと!しかもサイズがいいんだなこれが!

重量制の大会では、アベレージのでかさが、順位に大きく影響するのである。Yくんは一人300㌘オーバーで頭抜けていた。

そして、2位は、、、、、、、、、、、、、、、

なんとヒロキ!!!!

Yくんの近くでやっていて、最後の2時間は結構釣れたという 重量は270㌘ オレと8㌘差じゃんかよーー

4位はチョリソーくんで私とほぼ同重量。ひそかにワンツーフィニッシュを狙っていただけに実に残念。。。

今回の反省としては、やはり、砂浜での昼間の時間の使い方をミスってしまったことが大きい

日がのぼると、キスのポイントは必然的に遠くなるが、当日の状況を考えると、やはり、堤防に移って、砂浜では届かない距離を探るべきだったのだと思う。。。

昨年と同じパターンだろうと高をくくってしまっており、プラなどをせずに、大会に臨んでしまったのが痛かったなぁ涙


私個人的には非常に不甲斐ない結果に終わってしまったわけですが、立教全体としては非常によかったんですよ!

まず私3位入賞チョリソーくん4位入賞

今回の大会は8位まで一応入賞ということで賞品がもらえるわけだが、

プロさん7位入賞!!!

いままで外道賞というタイトルしか保持してなかったが初の入賞となった!!

そして、、、、、

鈴木さん レディース賞&8位入賞!!!!!!

レディース賞もすごいけど、8位入賞ってすごくないっすか!!??

普通に3連掛けとかしてたし(笑 是非卒業するまでレディース賞を取り続けてほしいと思いますw

ちなみに今回の大会は商品が非常に豪華でありまして…
f0177621_20582817.jpg
私がKIX3000番を、チョリソーくんがサーフリーダーFV DXをゲット!!

私にしたら、盗まれたKIXが戻ってきてちょっとうれしかったですよ!
f0177621_20595927.jpg

立教勢は4人も入賞することができました!
f0177621_211729.jpg

皆様お疲れ様でした~ 来年も私は暇だったら遊びに行きたいと思います!

by skycaster | 2009-10-04 21:02 | 大会