<   2009年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

9月27日 学釣連ヘラ大会in武蔵野池

time:6:30~12:30

menber:立教からは私 くらら マスター 参加者は全部で12名

前日のクルージングでへとへとになりながら、本日のお宿、終電でくららの住む北上尾に向かう。

免許を取って3年だが、いまだに東京を走るのはこわいのだ…汗

1時過ぎにに寝て4時半起床。

ね、ねむい(o´Д`)=

さすがに、金土日の3連続早朝起床はいくら釣りとはいえ、きついことこの上なし。。。

体調は非常にわるく、パワプロでいけば間違えなくあの紫のマークだろう汗

くらら宅から20分ほどで武蔵野池に到着。

な、なんかガチヘラ師っぽい方がいてビビる汗

今回は前日プラをしてないので、ヘラ釣りは実に去年の府中でのヘラ大会以来実に一年ぶり

道具は、去年上州屋で買った980円の竿に、適当なウキ 餌は去年の残り

や、やる気はあるんですよ!!

朝6時30分競技開始!

私の釣り場は左隣が早稲田のガチヘラ師のKさん、右隣が昨年のヘラ大会王者おにかさごさん

これが吉と出るか凶とでるか…

予想通りというか、開始しばらくは、ヘラの釣り方が全く分からない…

前日フロロの10号を結んでいたのに、今日は0.4号のハリスを結ぶw

なかなか結べないよ!!泣

両隣のアドバイスを受けながら、悪戦苦闘すること1時間なんとか、最初の1匹をゲット!!

よ、よかった嬉!!

両隣は、かなり断続的にヒットさせているものの、私にはなぜか30分に1匹という謎の規則正しいヒットが続く。。。

ヘラはプレッシャーの釣りなので入賞目指して、諦めることなく集中をこころがけて打ち返していくこと苦節4時間!

やっと私にも2連ヒットが!!
f0177621_20434457.jpg
噂どおり、武蔵野池のヘラは型がよい!!

エサの配合など私は全く分からんので自分の持つすべての餌を配合するというむちゃくちゃなことをやっていたが、終了までほんとーに‘ぽつぽつ’といった程度でヘラが掛かってきてくれた。。。

そして結果発表。。。。。。


私 
12枚 総重量6.99㌔で3位入賞!!!!!

ま、まじかい!Σ(・ω・ノ)ノ

なにが良かったのかまったく分からんが、なんと3位入賞を果たすことができました!両隣の釣果に相対的に比例してくれたのかな?w
f0177621_20492122.jpg

ちなみに優勝は左隣のKさん!!圧巻の10㌔オーバーで断トツの優勝!!そして準優勝は右隣のおにかさごさん!優勝は惜しくも逃したが、さすがの実力である!!

くららも4位に入賞し、立教の全大会入賞に望みをつないだ!!
f0177621_2053232.jpg

本大会も少人数ながら和気あいあいと行うことができました。

委員長のたかまおつかれさんでした!マスターは…

来年頑張ってくれよ!!(笑

by skycaster | 2009-09-27 20:54 | 大会

9月26日城ケ島沖クルージング

昨日いわゆる‘勝ち組状態’で、まだ勝ち組の余韻がかすかにのこる翌日。。。

勝ち組の釣りといえば…


f0177621_2025555.jpg

もちろんクルージングでしょう!!(爆)

というわけで本日の釣りはなんとクルージング!

この船、外観はもちろん、内装も半端ない!
f0177621_2075240.jpg
薄型テレビにキッチン冷暖房完備!
f0177621_2083329.jpg
ふかふかのソファーに水洗トイレと2ベッドルームシャワー室完備!

まぁ、、、こんな船くらいワタクシが400年ほど働けば買えるでしょう( ̄ー ̄)

横浜の某ヨットハーバーから出航!

ハーバーにはなんとあの日本を代表する‘ロック’の人所有のクルーザーが置いてありびっくり!

港を出ると、全速力で城ケ島沖まで向かう!

クルーザーの走るときの疾走感は爽快MAX!!
f0177621_20151560.jpg

大海原最高!!
f0177621_20154550.jpg

まずはウキ漁礁まわりでカツオを狙う!

が、魚の動きがはやく、なかなかとらえられない。。。

ガチでカツオを狙っている遊魚船はぽつぽつとあげていたが、素人の我々はヒットさせることができず。。。

仕方ないので、トローリング気味にジグを流していると…
f0177621_2018899.jpg
50㌢級ながらシイラがプチ入れ食い!!はじめてシイラ水揚げしたわ~

その後は三崎に立ち寄って、マグロや肉やらを買って食べ、至福の時を過ごす。

なんともバブリーな休日を過ごしましたとさ゚(o(。・д・。)o

by skycaster | 2009-09-27 20:23 | 釣行記

9月25日 三浦海岸

member: 鈴木さん きゃさりん

time:10:30~15:00

えー、その、まぁ、なんというか、勝ち組状態ですんません(笑)

投げ大会以来の三浦海岸へと行って参りました!

朝9時に菊名出発。 え、朝マズメ終わってるって?いいんです!なんたって勝ち組ですから!(笑)

10時過ぎに現地着 風は強いけれど、6月の投げ大会の時の荒行に比べれば、天気もよく非常にいいかんじ!
f0177621_17595791.jpg

とりあえず、2人に投げてもらって様子を見る。。。

数投しても反応がなかったので、ちょっと厳しいのかなーと思ってるといきなり鈴木さんがピンながら3連でかける!!

きゃさりんもマイロッドを持参して投げ釣り初挑戦。

竿がなかなか柔らかいので投げるタイミングが難しそうだったが、それでも、波打ち際の魚をうまく拾っていき、これまたピンながら、一時は1投1魚のハイペースで釣りあげる。

2人とも魚が釣れたので私も一安心して適当にちょろっと投げると近場でピンやら舌びらめやらをゲット!

一通り釣ったあとは、密かに行きたいと思っていたジモティーの集まる魚料理屋へ

6種類くらいの刺身がのって750円とはお得!

昼食後もちょろってやって15時には釣り場をあとにしました。3人で30匹くらいは釣ったかな??
f0177621_18115012.jpg
え、釣り終わるの早くないかって!?いいんです!なんたって勝ち組ですから!(笑)






えー不快感を抱かれた方、申し訳ございません。次回より謙虚に謙虚にいきたいと思います(笑)

by skycaster | 2009-09-25 18:14 | 釣行記

9月17日~19日 秋期伊豆合宿

member: マスター 奏さん KOTA くらら 私

神津合宿も無事終わり、後は学校が始まるのをまつのみ…

いや!!まだ俺達の夏は終わっていない!!ということで再び離島新島遠征を企画してたのだが、台風の接近によりお流れ゜゜(´□`。)°゜

が、yahooの天気サイトと必死ににらめっこした結果、なんとか伊豆なら竿が振れそうだという結論に達し、急遽伊豆遠征が決定!!水夜発土曜帰着という若干タイトなスケジュールだが、去年台風一過で‘爆’を経験している我々は期待に胸ふくらませ、伊豆へと向かった。

9月17日朝 
今回は奏さんcarとくららcarの2台の布陣。

私と奏さんが下田に到着したのは午前3時30分頃。

夜明けまで駐車場で休んでいるかと思っていたのだが、真っ暗な駐車場には車だらけ汗

これはまずいと、真っ暗やみの福浦へと2人で向かった。

堤防中ほどは、もはや、地元カゴ釣り師が‘備え付け’られている状態…

幸い堤防は空いていて、絶好の角ポジをとることができた!!

堤防は追い風なのだが、風速10㍍近い…

そのため、9月とは思えない寒さの中、ひたすら星を見て耐える2人…

やがて、くららとマスターが合流。

朝5時少し前、いよいよ戦闘開始!!

まだ暗い中、いきなりマスターに魚がヒット!!
f0177621_23562897.jpg

最初の獲物はソウダガツオ!

さらに私にも20㌢オーバーのアジ・良型カマス・イカの目玉(謎 などがヒット!!

そして、いよいよ明るくなり、奏さんがイナダを釣りあげ、ここからイナダ祭りがはじまった!!

ジグではほぼ入れがかり!!さらに時間がたつと、TOPでもガンガンヒット!!

くららのあやつるポップクイーンにはイナダが何尾も水柱をあげて襲いかかる瞬間がみえて一同大興奮!!

そんな中、奏さんにひときわ大きな魚がヒット!!
f0177621_01949.jpg

腰の痛みに耐えなんとかひきあげたのは…



f0177621_024467.jpg

ワラサ65㌢!!!!!!!!

伊豆半島の堤防から釣れるサイズとしては価値ある一尾だろう!!ってか伊豆合宿史上初めてのワラサゲットである!!!

この後も勢いは収まるどころか、さらに加速!!!

なんと私 奏さん くらら マスター4人同時ヒットなるものまで発生!!

とうとうクーラーに魚が入らなくなり、釣っては放し、釣っては放しの、ライトルアー状態に!!!おそらく全員で30尾近く釣ったことだろう!
f0177621_061483.jpg

マスター初イナダゲット!!
f0177621_065062.jpg

ワラサ&イナダ!

結局まだまだ釣れる気配はあったが、7時前に釣り場を後にし、宿に戻って記念撮影。
f0177621_08783.jpg
f0177621_0571520.jpg

f0177621_082453.jpg

ザ・イナダ祭り!!
f0177621_08594.jpg

本日のキープ分 やはりワラサがひときわ目立つ!

9月17日夜

朝のイナダ祭りに満足した我々ではあるが、去年同様アオリ祭りにも参加したい!!ということで子浦に出撃!

これでアオリも祭れば最高だったのだが、状況はかなり厳しく、KOTAが明るい時間に1杯釣っただけであとはカマス数尾という状況。。。

まーいいや、明日もイナダ祭りだ!!

9月18日朝

朝3時出発4時前には現地着。

が、角のべスポジには入れなかった汗

昨日同様夜明けまでの時間をひたすら星を見ながら、寒さに耐える…

昨日の魚が食べきれず、まだまだ大量に残っていたので、我々は今日は‘イナダしばり’(良型以外はすべてリリース)ねなどと、通常ではありえない会話をしていた

いよいよ夜が明けてきた…、が、風が一段と強い汗

それでも風向き的には追い風なので、なんとか釣りにはなる

今日もまた爆っちゃうよーと誰もが思ってたのだが、回遊魚とは所詮水もの、それとも先ほどの不謹慎な発言がイナダ様の逆鱗に触れたのか全く魚が掛からない…

ようやく、6時くらいに私が一尾釣ったものの、昨日の爆はなんだったんだろうと思わせるような状況に…

そして、時間も7時に近づき、もう帰るかーというかんじになり
f0177621_022127.jpg
、なぜか、下田港にははじま丸がやってきたその時!

くららに大物がヒット!!!!!


しばしのやりとりの末にあがったのは
f0177621_0243796.jpg

ワラサ62㌢!!!!!!

2日連続のワラサゲットーーー!!!!!!!!!

タフコンディションのなか、貴重な貴重な一尾である!!

本日のキープはこのワラサのみ!(イナダ数尾はリリース)いや~美しい流れだ!

私と奏さんは宿に帰るとダウン

くららとマスターとKOTAが再び子浦に出撃し、マスターが‘かましてきた’模様
f0177621_0311793.jpg


夜は昨日釣れたイナダに舌鼓をうつ

刺身に少し飽きた我々であったが、くららがイナダのたたきを、奏さんがイナダの海鮮キムチ鍋を作ってくれた。
f0177621_104943.jpg
f0177621_11452.jpg
これがまた神津のあら汁に匹敵する神的旨さ!!4年目にしての新発見であった!!

9月19日朝

世間さまはこの日からシルバーウィーク

福浦の混雑を嫌った我々は、犬走りで3日連続のワラサ様を狙う!!

が、この日は3日間で一番風が強く、満潮と重なった犬走りはファミリー釣り場にあるまじき状況に…

リアルに波にさらわれそうになりながら、なんとか犬走り先端に到着!

気を抜いてると吹き飛ばされそうになる中、釣り開始!

開始早々、奏さんがとんでもないサイズのカマスを釣る!!
f0177621_0372362.jpg

カマス44㌢!!こんなカマス見たことない!最初タチウオかと思ってしまった

出だしいきなりすごいのが出たものの、これが福浦との‘差’なのか魚の回遊は少なめでなんとかみんなで4尾のイナダをゲットしたのみ

帰り際、イカ一筋のKOTAに状況を聞いたところ2杯ゲットした模様!さすがイカ野郎だ!!

それを見た奏さんがエギを振ると…
f0177621_0404264.jpg

あ、釣れたwww

f0177621_0411528.jpg

結局これが最終日の釣果 なんとカマスが最長魚にw

楽しかった伊豆合宿もあとは宿をかたずけて終わり~となりかけたその時!!!

海岸付近で突如ナブラが発生!!!!!

すぐさま戦闘態勢に入る隊員達!!
f0177621_0435210.jpg
ナブラの動きを逃すまいと頑張るマスター隊員
f0177621_0443484.jpg

腰の痛みを感じさせず、機敏な動きでナブラの動静を見守る奏隊員
f0177621_0452394.jpg

3人態勢でナブラを追う!!
f0177621_0461876.jpg

野山に混じりてナブラを追いつつ…

10分おきに斥候にいくなど、隊員総力をあげつつナブラを追ったのだが、結局ナブラは午後2時過ぎに消滅…

残念の極みであったが、隊員達の心にはしっかり刻みこまれたことだろう。。。

帰りは伊東のスタタロでカオスな食事をして帰着
f0177621_0495462.jpg

皆様、お疲れ様でしたー

~おまけ動画~
宿に戻ってからも、エギング熱冷めやらず、1000本素振りを自らに課すイカ野郎(KOTA)


994 995 996 997 998 999 1000 よし!!

※最後のナブラはその場にいた人しか分からないネタですんません
ただホントにナブラが局地的におこったんですよ!!www

by skycaster | 2009-09-22 00:53 | 釣行記

9月2日~6日 伊豆神津島遠征

お待たせ致しました!写真が全て届きましたので神津島遠征の模様をアップしたいと思います!!

注!!you tube動画見れないとのご指摘を頂き設定を変更しました9月15日!たぶんこれで見れると思います!

menber:いずみくん 私 KOTA くらら MORIくん プロさん ヒロキ きゃさりん 鈴木さん

1日夜

一足先にKOTAときゃさりんと鈴木さんは朝ジェット船で、神津に渡る。

我々(私 いずみん プロさん MORIくん)は1日の夜客船で一路神津島へと旅立った。

なんでも、KOTAは我々は到着するまでの一日きゃさりんと鈴木さんと海水浴を楽しんでいたらしい。。。

う、うらやましいじゃないかこのやろーーwwww

2日
というわけで、船内の98%が大学生という客船に乗り込んだ、我々は10時間以上かけてようやく神津着!
f0177621_1188.jpg
うーん、やっぱ神津の海は綺麗だなー(´ω`*)

KOTAの勝ち組状態のおこぼれにあずかるべく、早速みんなで前浜の海水浴場へ!!

とりあえず、到着を祝して旗をたてる!
f0177621_171747.jpg
BX達の星条旗風

そして泳いだりいずみんを埋めたりして遊ぶw
f0177621_18918.jpg
うーん、やっぱりたまには‘普通の夏’を楽しむのもいいなぁ(笑)

その後は神津では超有名な赤崎の飛び込みスポットへ
f0177621_114214.jpg

もう夕方でオニ寒かったのだが、構わずダイブ!!
f0177621_1153060.jpg
シュワッチ!!
f0177621_116729.jpg
ひゃっほー
f0177621_1181050.jpg
We can fly!!

というわけで到着日(2日)は‘一般人の夏’を満喫致しました(´∀`)

3日
さて、ここからが我々のターンである!

朝一、最高の潮通しを誇る前浜桟橋の先端に到着!

先端は地元集団が弓角を投げていて入れず、先端よりから、我々はジグをキャスト!!

地元集団があやつる弓角には、ソウダガツオが盛んにヒット!!

ほとんど朝市は入れ食い状態である!!

が、しかし、今回の我々の目的はあくまでワラサ&カンパチなのだ!!

私はソルティーベイトを投げてて2回魚がヒット!!

が、バレる… 引きからしておそらくソウダだろう。

ソウダは完全に弓角有利で、ジグにはほとんど見向きもしなかった。。

7時を過ぎると、地元民は一斉に帰っていき、堤防はがらがらに。

ソウダの回遊もひと段落し、釣れない時間に突入すると思われたその時!

岸ジキをしていたいずみんにヒット!!

するどい引き込みに耐えてネットインしたのは30㌢オーバーのカンパチ!!
f0177621_1265434.jpg
なんでも、潮のぶつかるところをうまく狙ってヒットさせたらしい!さすが、立教の若きエースだ!!

その後は宿に戻り深夜まで、プロさんに日本の性の乱れについての講義をうけた。

4日朝

たしかこの日は朝一MORIくんと私といずみんとで前浜桟橋に出撃!

ソウダが釣れることは前日の状況から分かっていたが、どうしても、ワラサ&カンパチを釣りたい!!

ソウダ祭りの横で黙々とジグをしゃくっていた私にこんな獲物が!
f0177621_3124194.jpg
すげー良型のソウダ!(ひょっとしてこれスマガツオ??)

MORIくんもぽつぽつと、ジグでソウダを釣っていた。

そんなとき、MORIくんのあやつる、激投ジグ60㌘に何やら大物がヒット!!!!

少しだけやりとりしたのだが、リーダーの根元からブチ切られ終了。。。

MORIくんのバラシから10分もたたないくらいに、今度は私にもすごい大物がヒット!!!!

ヒットの瞬間から結構ドラグが出される!!!

一通りドラグが出され、さあ、これからという時に、また一気に走られ、PEとリーダーの接続部分からぶっちぎられる(泣

川崎新堤での岸ジギでクロダイ釣った伝説のジグが持ってかれちまったー(泣

あーーーーーーーーなんだったんだろうなー

ちなみに、このときの私のリーダーは5号。普段のシーバスの流用である。

千載一遇のチャンスを逃した私は、いずみくんが、なぜか持ってた14号のリーダーをもらい、MORIくんにFGノットとオルブライトノットでPEとリーダーを結んでもらう。

これが後の奇跡に大きく関わったといっても過言ではない。

この日からヒロキが立教合宿に合流!

昼きゃさりんがお先に帰着。ちゃらく、ジェットと同じスピードで桟橋を車で走り、お見送りしましたw

きゃさりんが帰ったあとは、私は宿で寝てたのですが、プロさん達は穴釣りに出撃!
f0177621_1574190.jpg

こんなかんじのゴロタでMORIくんがプロさんのお株を奪う尺近いムラソイをゲット!!
f0177621_1583890.jpg

これは根魚天国か!?と期待したものの、結局この1匹に終わってしまったらしい。

しかも、これは途中港でストリンガーにつけて海に落としておいたら、障害物に絡まってとれなくなってしまったらしい。いやー残念!
f0177621_20396.jpg

ムラソイを必死に救出しようとするMORIくん。

あ、そうそう、夕方は私が桟橋でカンパチ釣りましたよー
f0177621_155127.jpg


4日夜
朝の主役がジギングでのワラサ&カンパチなら夜の主役は当然漢のBX釣り!!(対象魚ハマフエフキ!)

実は、この神津遠征のために、私は伝説のBX級の漢(KANさん)から直々にBXを貸してもらったのだ!!

期待に応えるべく、夜前浜桟橋先端から、超夜釣りやる気の鈴木さんと共にぶっこむ!

ちなみに、鈴木さんの本命はネコザメ。ネコザメを本気で飼いたいらしいw

それにしても、女性が前浜桟橋の先端から夜ぶっこみ釣りをするって、桟橋造成以来初なんじゃないかなーと思ってみたりする。

さて、BX釣りを始めたものの、釣れるのは、定番の外道達。。。
f0177621_1494726.jpg
危険なウツボや赤エイ、さらにはアナゴのラッシュ。。。

まぁ、そう簡単に釣れないことは分かってるんですけどねーー

鈴木さんの竿には、サメがかかったものの、本命のネコザメではなく、ちょっとがっかり。。
f0177621_1521136.jpg
もはや定番となったしっぽ持ち写真w

結局この日は、ぶっこみではさしたる釣果が得られず。。。

ただし、MORIくんやヒロキはウキフカセでサバ大爆釣!!ライトルアーで釣れるサイズのサバがウキフカセタックルにかかるのだから、やりとりは大興奮!!

さらに、くららはアジングでアジをコンスタントに仕留めていた!

夜釣りはこの後夜通し、続き、とうとう、奇跡の1日を迎えるのであった。

5日朝
朝、私が目覚めると朝5時過ぎであった。あんま記憶がないが、車の中で爆睡してしまったらしい。

ふと、後ろを見ると、桟橋先端角に陣取っていたMORIくんの竿がひん曲がっている!!

やがて取り込まれたのは、まるでマグロのようなカツオ!!(←後に高級魚スマカツオと判明)

すげーーー!!と思ったものの、この日の私はとにかく眠く、しばらく、釣りをせずにぼけーっとしていた。。

しばらく、すると、MORIくんが場所をゆずってくれたので、私もジグをふってみる。

ジグは3種類くらいローテしていたのだが、結局ギャロップの40㌘に落ち着いた。

そして、、、、

6時過ぎだったろうか、昨日の謎の大物バラシとほぼ同じ時刻。。。

やつはキタ!!!!!

ジグをキャストし、1しゃくり2しゃくり3しゃくりと縦のジャークを加えたその時だった!!!!

ガツン!!!!!!という手ごたえ!!!!

あわせた瞬間こいつはヤバい!!!と瞬時に察した私は、とっさにドラグを緩める!

ジーーーーーーーーーーーーーーーーーーー10秒くらい鳴りやまぬドラグ音!!

リーダーはいずみんからもらったフロロ14号なので強度的には問題ないものの、なにせ道糸がPE1.2号なので決して無理はできない汗
f0177621_2171388.jpg

f0177621_2172666.jpg
f0177621_2173810.jpg
f0177621_218355.jpg

てっかこれ、ドラグ出されるばっかで全くよってこないんすけどーーー大汗



あ、CMいっちゃいましたねw

このあとリアルに30分以上のファイトが続く!!

引きからして、カンパチじゃないし、(カンパだったら最初の引き込みで根に張り付かれジ・エンド)さらに、疾走する引きでもないからエイじゃないし…

もうこなったらひたすらブリ様であることを願うのみだ!!!

とんでもない引きで、腕の感覚は全くなくなり、さらに、魚が疾走し、地元民の弓角とクロスってしまい、はやくあげろよ的なプレッシャーをうけること35分あまり
f0177621_2234395.jpg
とうとう、とうとう魚が浮いてきた!!!!!!こ、これは、、、、ワラサだーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!
f0177621_2263997.jpg
タモ1本じゃ取り込めないーーーーーー汗
f0177621_2265681.jpg
2本で挟み打ちだーーーー
f0177621_2273372.jpg
も、もうちょっと!!!!
f0177621_2295712.jpg
キターーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!
f0177621_233571.jpg
f0177621_2332936.jpg
サイズは、、、、78,9うーん80ぴったでいいや!!ww

ブリやーーーーーーーーーーーーーーーーー━━━(*´∀`*)━━━ ワラサすら釣ったことがないのに!!



みなさん本当にありがとう!!!みなさんのサポートがなかったら、特にいずみんの14号を借りてなかったら、MORIくんが完璧な接続をしてくれていなかったら間違いなくこれは謎の大物のままで終わってしまっていいたことだろう!!

シーゲート(リール)もよく頑張った!!強い引きにも実にスムーズにドラグを出しでくれた!実はこれ、西伊豆でロッド一式盗まれた補充として買ったもの。今月のカード代請求4万で死にそうだったけど、すべて意味があったんだね(涙)

宿に戻っても興奮冷めやらずブリを持って記念撮影!!
f0177621_2425545.jpg
f0177621_2432123.jpg
f0177621_2433433.jpg

うう、何度見てもいいなぁ!落ち込んだ時はこの画像を見て頑張ろう!!www

ブリの奇跡で少し、影が薄くなってしまったが、この日はジグにもカツオが好反応!!
f0177621_2453852.jpg
f0177621_245491.jpg
みんな快調に釣りあげていた!!
さて、お昼からは魚さばきタイム!!
f0177621_2482260.jpg
f0177621_2464384.jpg

ぶりはまな板二つで対応。
f0177621_2485493.jpg

くららが釣ったアジ
f0177621_249244.jpg

サバも好調!
f0177621_2501490.jpg

フカセ師MORIくん!
f0177621_2504883.jpg

カツオだぜー!(浅八丸風)
f0177621_251261.jpg
迫りくる変態(プロさん)に負けず魚をさばき続けるヒロキ!!

みんなの(特にいずみくんとヒロキとMORIくん)の尽力のおかげで夕食は極めて豪華に!!ブリは宿の方のご厚意で刺身とアラ汁にしていただきました!マジ感謝です!!
f0177621_253043.jpg
ブリの刺身!!
f0177621_25448.jpg
ブリのあら汁!←これが神的な旨さ!!
f0177621_2543658.jpg
ブリ・アジ・カンパチ・カツオの青物オールスターズ!!
f0177621_2551086.jpg
カツオのトロに
f0177621_255294.jpg
ブリのトロ!!

もーしあわせーーーーーーー(`(∀`(´∀`)´∀)´)

5日夜
朝のブリの死闘と、魚さばきで完全に疲弊しきっていた我々だが、鈴木さんに率いられ、夜釣りに出撃(笑

この日はタカマも加わりBX釣り試みたものの、全く一回のアタリもなく終わってしまったようだ…

私は、車に戻った瞬間落ちてしまい、泥のように眠ってしまいました…鈴木さんスンマセン…

6日朝
回遊魚ラストチャンスだったのだが、昨日の疲労から、誰ひとり起きられず終了。。。

朝10時の便で再び10時間の帰路の旅路へとついた。。。

まとめ
はじめて行った神津だったが、釣果以上にすごい楽しい遠征だった!!メンバーも最高だったし、魚も釣れたし、旨かった!!さらに宿もすごいよかった!!この非日常を楽しむために日常を頑張らんといかんのだなーと実感しました!

ちなみに今回お世話になった宿はCHOZAという宿。とても綺麗なところで、素泊まりにも関わらず、カレーを御馳走してくれたり、魚を料理してくれたりと本当によくしていただきました。次回神津に来るときも是非またお世話になろうと思います。
f0177621_362196.jpg
一緒に行ったメンバー!この経験price less!!
f0177621_381099.jpg
Good bye 神津!また来るぜぃ!!

by skycaster | 2009-09-11 02:14 | 釣行記