<   2008年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

10月29日 一人川崎新堤w

月曜にKANさんが一人大磯に出撃したことに感化され、私も一人川崎新堤にいってまいりました。

朝7時過ぎ、船着き場に着くととんでもない人の数。。。

あちこちから「今日は平日なのに…」という声が聞こえる。

おそらくお互いに「全く平日なのにちゃんと仕事行けよ」とか思っているのだろう(笑)

結局1隻出しでは足りずにまさかの2隻に分かれ新堤へと向かう。
f0177621_1852215.jpg

たぶん70人以上いたのではないでしょうか…

自分はいつもどおり6番で降りる。

新堤到着後海を見渡すと、半端ないベイトの数。

そして、何物かがそれを盛んに捕食している!!

自分が準備している間にも、先端に陣取ったルアーマンが岸ジギでシーバスをかける!

活性は高いようだ!!

自分がセットしたタックルはイナダがきてもいいようにロッドはトリプルクロス10フィート。

リールにはPE2号セット!

そして、いつもと違うのは

PEとリーダーの接続が電車結びではなくビミニツイストなこと。

前の伊豆補習で電車結びを完膚なきまでにイナダのでかいのにブチ切られたため、今回は前夜に必死でビミニツイストを練習したのだ!

第1投は堤防外側。

海面を見るとベイトが明らかに何者かに追われている動きを見せている。

岸際に落とし2しゃくり、3しゃくり、4しゃく、、、

いきなりキターーーーーーーーー!!!

シーバスよりもパワフルな引きをみせ水面まで浮いてきたのは丸々太った良型イナダ!!

一瞬あまりにも体高があるためカンパチに見えてしまった。

浮かせたはいいが、派手に暴れまくり全然タモに入らないo( ̄Д ̄o)(o ̄Д ̄)o

こんなとき、一人はキツイものだ(汗

それでもなんとか様子を見にきてくれたへチ釣り師の方に助けていただきイナダゲット!!

それにしてもこのイナダすごいでかいんですけど!!
f0177621_18195881.jpg

なんと51㌢!!!

自己記録更新&釣部記録更新の一尾だ!!

ビミニツイストマンセー!!www

興奮冷めやらぬ中、今度は盛んにボイルを繰り返す内側をうつ!!

なかなかかからず苦戦するも、リフト&フォールに喰ってきたのはなんとアジ!!

しかも、余裕で尺越えの36㌢!!

アジも大型になるとフィッシュイーター化が進むというが、メタルジグに喰ってくるとはただただ驚き。。。

その後は同型のサバを追加。

ここでふと思った。

周りでは結構シーバスが釣れているのに自分には釣れてないことを。

イナダの気配は過ぎ去ってしまったようなので、ロッドを8フィートにかえて岸ジギに専念する。

そして、きたのは35㌢の尺アジwww

まぁ、シーバスよりうれしいんだけどねw

その後はようやく私にもシーバスがかかりはじめる!
f0177621_18273010.jpg

41㌢
f0177621_1828379.jpg

51㌢

シーバスはこの他にも3尾ほどかかったのだが、タモ入れでばらしたり、エラ洗いでフックアウトされてしまったりしてあげることができなかった。型はどれも50㌢前後。

今日はもはや新堤爆発かと思われたが、10時を過ぎると自分も周りもぱったり釣れなくなり、私はお休みタイムに突入。

1時過ぎに起き出し、バイブレーションを中心に潮目をうつも、一回だけガツンときて合わせた瞬間まさかのハリス切れ(泣

スライドエッジが殉職しました。。。

結局、フィーバーしたのは朝方だけだったが、日によっては朝の状況が一日中続くことがあるらしい。

秋の新堤、今後も要注目です!!
f0177621_18325517.jpg

本日の全釣果!!

アジ単体の写真がないのですが、イナダが50㌢なのでそれと比較してもらえるとアジの大きさが分かると思います。

by skycaster | 2008-10-29 18:36 | 釣行記

ちりも積もれば・・・

思えば1年生の秋の時の投げ大会から昨日のバス大会まで、まさかの不運で出場できなかった先日の投げ大会を除き全大会フル出場を果たすという無駄にスゴイ記録を持っている私w。

大会にいくとたいてい1個くらい帽子をいただくのだが、いったいお前は何個持ってるんだという声が上がったので数えてみました。

すると・・・
f0177621_2337100.jpg

あるわあるわ合計16個。

内訳:がまかつ2個 サンライン3個 Abu Garcia1個 VARIVAS1個 Maria1個
TORAY2個 Seagar1個 鬼掛け1個 SHIMANO1個 無名メーカー3個

買ったら普通に1000円以上するものもあるので売っちゃえばいいのかもしれないんだけど、なんか自分が大会に出続けた証のようなものなので売れないんだよねw

by skycaster | 2008-10-26 02:37 | タックル紹介

10月25日 学釣連関東支部主催 バス大会in千葉県高滝湖

今期の目標立教の目標である学釣連全大会全入賞。

目標達成の最大の難関と当初から言われてきたバス大会がとうとうやってきた!

メンバー:私 KOTA

学釣連大会の中で最も入賞が難しいとされるバス大会。

特に立教勢はオールシーズンバスをガチでやる人がおらず、一番手薄といっていい部門だ。

前回6月のバス大会は私が宝くじ並みの確率で入賞を得ることができた。

だが、全国制覇以降恐ろしいほどの不運に見舞われている私に前回の奇跡を起こせる力は微塵も残っていないw

ただ、やるからには全力でということで前日に上州屋で5000円相当のバス用品を仕入れる私。

当日は現在不運に不運が重なっている私が運転すると危険なのでKOTAに運転してもらい高滝湖到着。

噂には聞いていたが泥濁りが半端ない);´Д`)

とりあえず朝マズメは超有名どころの鳥居前をうつ!!

KOTAスピナベ、私はワッキーやダウンショットなどのワーム系中心に組み立てる。

地形的には非常に魚がつくポイントらしいが、激濁りの影響か反応はなし。

続いて、去年大爆釣のポイント、堺橋周辺のスロープ、UFOワンドをうつが本当に反応がない。

マイボートを持ち込んでる人の話が耳に入るがどうやら濁りのせいで本当にシビアな状況らしい。

なんとか1匹と頑張ってみたが、周りでもほとんど釣れる機会を見ることがないまま結局ノーフィッシュでタイムアップヾ(;´Д`●)

検量所に戻るとやはり、かなり厳しい展開に。

そんな中、川筋をせめた奏さんが貴重な1匹をゲット!!見事6位にランクイン!!
f0177621_0424121.jpg

37㌢のグッドコンディションバス!!いいなぁ!!(゜ω゜)

結局全参加者56名中バスを釣ったのはわずか8名Σ(・ω・ノ)ノ!w

ウェイイン率はわずか14㌫という結果に・・・

そんな中1位の方は3尾揃え、合計3㌔オーバーという異次元のレベル・・・
f0177621_15893.jpg


入賞は10位までだが、バスを釣ったのが8人なのでサイズを問わず1匹でも釣れば即入賞という展開だった。

まとめ

立教全入賞がかかったバス大会だが、非常に残念ながら入賞することが出来なかった(泣

今回の敗因は一重に泥濁りという状況に対応する力を持ってなかったこと。

上位入賞者の話からするとこのような状況で釣果を得るキーワードは「フレッシュな水」&「地形の変化」ということだろう。

多くの参加者がダム内の有名場所で苦戦する中、少しでもフレッシュな場所を求めて果敢に川筋まで登って行った参加者が釣果を得たようだ。

こういったものはやはり経験によって得られるもの。

なんとかして次回につなげたい・・・

by skycaster | 2008-10-26 01:16 | 大会

10月23日 前を向いて・・・

さて、更新が滞っておりまして申し訳ないです。

実は全国大会終了後から悪い時には悪いことが重なるもので、ありえない不運に見舞われたり、その後もリアルに凹む出来事があったりしてちょっと釣りに行く気が失せております。

あっ、身体の方は回復傾向にありますのでご心配なく。

今週末は学釣連のバス大会があります。

なんとか切り替えていきたいと思います!

前を向いていこう・・・

PS. KANさん投げ大会優勝おめでとう!!ここぞという時に力を発揮するのがBX級の漢や!!

by skycaster | 2008-10-23 14:29 | 出来事

10月16日 千葉県勝山海岸周辺

全国大会で精根尽き果てたのか帰りの車内で風邪を発症してしまった私。

が、日曜には関東支部の投げ大会があり、それに向けたプラにいかなくてはならないのだ!

全国大会帰着の翌日、速攻で病院に行き薬を出してもらう。

少しは体調がましになったので本日(木曜)の朝4時過ぎにアクアラインを横断してまさかの一人プラに出かけたのであったw
f0177621_22241451.jpg

アクアラインの朝焼けがすごい綺麗だったので頑張って撮影。

大会直前なのであまり詳細は書けませんがどこもかしこも

ノンキーパーだらけε-(;-ω-`A)

数か所回ったのでだいたい状況はつかめましたが、どうやったら勝てるのかが全く分からない(汗

この調子でいくと上位は僅差、しかもとんでもなく僅差になる予感が・・・

き、きびしい・・・
f0177621_22312217.jpg

釣ったキスは丸揚げに。おいしく頂きました。

by skycaster | 2008-10-16 22:44 | 釣行記

JSFG全日本学生釣り選手権大会in石川県能登半島 10月11日~13日

やってまいりました1年ぶりの全国大会。

・・・・・

もう結果から書いちゃいますねw

なんとなんとなんとなんとなんとなんとなんとなんとなんとなんと投げ釣りの部で・・・・

優勝しちゃいましたーーーーー!!!!!!!!

昨年1匹も釣れなかったけど、1年間自分なりに経験を積んだつもりでしたが、まさかの結果です!!

くわしい当日の釣り方等は立教大学釣部のホームページをご覧下さい。

ほんとにうれしいです!

自分の技術がどうこうじゃないです!!

今まで一緒に釣りにいってお互い切磋琢磨してきたすべての仲間に感謝したいです。

大学に入ってこんなに釣りに打ちこめて、釣りが更に更に好きになったのはホントみなさんの存在があったからこそです!

その結果最高の称号を得ることができました!
IMG_0618
IMG_0618 posted by (C)城乃奏
IMG_0622
IMG_0622 posted by (C)城乃奏

thanks to
競技に参加することなくJSFGの運営・企画を一手に担っていただいたJSFG運営の皆様。
大会開催に賛同していただいている石川県各市の方々
大会協賛企業様
いままで関わった全ての釣り仲間達


special thanks to
KANさん KOTA SATOさん 奏さん おにかさごさん ヒロキ プロさん やすはるくん チョリソーくん MORIくん ユウくん そして学釣連関東支部のみんな
IMG_0625
IMG_0625 posted by (C)城乃奏

みなさんほんとうにありがとう。もっともっと練習してまた来年石川に戻ってきます!!

by skycaster | 2008-10-15 22:11 | 大会

10月8日 大磯東海岸

全国大会前最後の投げ釣りに行ってきました。

全国大会に向けてダイワのZ35T(前モデル)を購入し、ラインをPEの0.6号を巻きました。

今日はそのリール+自作仕掛けの様子を見る意味での釣行です。

ホントは朝一から行きたかったのだが、結構雨が強く降る予報だったのでのんびり午後から出陣。

途中平塚のかめやと上州屋とタックルベリーに寄ってたら何気に遅くなってしまい2時30分スタート。

早速上州屋で買ったばかりのY式天秤を装着しスタート!

が、

めっちゃ仕掛けが絡まる(ノД`)

自分の投げ方が悪いのか仕掛けが悪いのかよくわからないが投げるたんびに絡まり釣りにならず(--、)

せっかく買ったのだからとY式天秤を1時間ほど使っていたがとうとうあきらめいつも使い慣れているデルナー天秤へとチェンジ。

するとキスが連で!
f0177621_20422526.jpg

本日のMax4連掛け!!

ちなみにPE0.6号の使い心地は非常によく、遠投が苦手な私でも120㍍~140㍍くらいは投げられていた。

その後は30㌢オーバーのイシモチとみられる魚にハリスを持っていかれたり10㌢前後の子イシモチに悩みながらもポツポツとキスを拾っていく。

結局実釣2時間で15匹ゲット!!(10㌢に満たなかった2尾はリリース)
f0177621_20461956.jpg

とりあえず全国での自分のスタイルは決まりました。

あとはどれだけ平常心を保ちながら積極的な攻めの釣りができるかだと思います。

皆様頑張りましょう!!

by skycaster | 2008-10-08 20:47 | 釣行記

10月1日~3日 プライベート伊豆補習

先日の第二次伊豆合宿で非常にいい結果となったので補習に行ってきましたw

10月1日

朝の部

まだ雨が残る中福浦堤防へ。

こんな悪天候のなかでも先端にルアーマンがいた。

タックルを準備していると早速ルアーマンがイナダをあげた。

ん!?

なんかでかいぞ!!

サイズは50㌢ほど。

そして間髪いれずもうちょっとでかいのをあげる!!

これは!

この間の伊豆合宿より一回り大きくなってる!!

私も早速タックルをセットし投げ始める。

ギャロップで数投したものの反応がないので、この間の伊豆でのアタリルアー「弾丸ジグ」を投げると一発でのった!!

でかいぞ!!


かなり沖目でかけたヤツはこの間の伊豆合宿のどれにも当てはまらないほどの強烈な引きを見せる!

ドラグをぎゅんぎゅん出されながらもなんとか足元まで寄せてくる!

そしてタモ網に手を伸ばしかけたそのとき!!

足元めがけ半端ない突っ込みをみせられ無念のラインブレイク(泣

間違いなく50オーバーの魚だっだであろう。

その後もギャロップではなく比較的スリムなジグへの反応がよく3回ヒットしてきたのだが、魚がかなり大きく、根ズレで切られたり、スナップを破壊されたりしたりで全く取り込めない(泣

最後の最後に本日一番弱い引きであがってきたのは
f0177621_1603627.jpg

イナダ42㌢。 

あーバラシが悔しすぎるよー

夜の部

夜は当然この前好釣果を得た南伊豆某港へアオリ釣りに。

学生の夏休みも過ぎ去った平日とだけあって釣り人はアジ狙いのおっちゃん一人。

こないだは3.5号のエギを使って全然釣れなかったので3号のしかも小さめのシルエットのエギを選択。

明るいうちは無反応だったが、暗くなった途端足元でずしんと乗って1杯確保!

その後は伊豆合宿で奏さんがばんばんあげていた堤防付け根の常夜灯付近で連続ヒット!

しゃくるだけではなく表層を意識したダートアクションが結構有効っぽかったです。
f0177621_166493.jpg

本日の総釣果5杯!!!

アオリもこないだより一回り成長したかんじです!!

10月2日

朝の部

朝5時起床。5時30分には福浦堤防着。

が、しかし!

すでに駐車スペースには相当数の車が(汗

非常にいやな予感を感じながら福浦堤防先端まで行ってみる。

やはり入るスペースがないほど回遊魚オヤジがぎっしり!

まさに今頃来て状態だ(泣 平日なのに・・・

ふと湾内をみると犬走り堤防先端に漁船が集結してるの速攻で引き返し一路犬走り堤防先端へと向かう。

犬走り堤防先端にも回遊魚狙いのルアーマンがいたが声をかけ何とかいれてもらう。

が、時すでに遅し!

漁船は散りはじめ回遊魚タイムは終わってしまった模様。

一番釣ってた人で50㌢前後のイナダ4本と40㌢前後のカンパチを1本あげていた!

なんだ、犬走り堤防でも釣れるじゃん!明日の朝はここに来よう!

夜の部

むろんアオリ狙い!!

昨日叩いてスレてしまったのか反応がよろしくない。

それでもダートを中心に組み立て4杯ゲット!!(1杯は極小サイズだったためリリース)
f0177621_1616976.jpg

ちょっと型はいいかな?

そしてアオリさんはお刺身に・・・
f0177621_16173236.jpg

その日のうちに食べてももちろん旨いが一日置いたアオリの刺身は絶品でした!!

10月3日

朝の部

この日は犬走り堤防先端へ。

回遊魚オヤジに負けないよう4時30分には現地着。

この時点でも一人いたが先端ポジションを確保!

非常にいい感じに潮は流れていたのだがこの日は結局先に来ていた人が30㌢級のカンパチを1本あげたのみで私にはノーフィッシュ(泣

夕方には横浜に帰らなくてはいけないため7時には堤防を後にした。

まとめ

イナダ・アオリとも一回り成長してたのが非常によかった!地元の人によればまだムラがあるもののワラサクラスも多数回遊しており、日によってはかなり釣れるらしい。

うまくすればカンパチ&イナダ&アオリの刺身という魚好きにはたまらない組み合わせをゲットできるようだ!

秋の伊豆は非常に魅力的!

水木の平日釣行。こんな夢のような釣行ができるのも来年までなので悔いがないよう行きまくりたいと思います!
f0177621_16253795.jpg

by skycaster | 2008-10-05 16:38 | 釣行記