<   2008年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧

雨中のサバ爆釣♪

どうも。釣りに関してはなまけることを知らないなまけものです(・w・)

4月中旬並みの気温と降りしきる雨の中いってきました平塚浅八丸さん出船のライトルアーに。

先週の木曜からずっとホームページでライトルアーの釣果をチェックしてたのですが、あまり状況はよくなかった模様。

それでも昨日の水曜日に好転の兆しが見えたので行って参りました。

結果は・・・・   ってタイトルに書いちゃてますね。

サバがすげー釣れました(人´∀`)

最初の数流しこそ不発だったものの後半は怒涛の入れ食いに!!

ルアーを数メートル落とせばもうすでにサバがかかってる状態に。

今日は親戚と近所にサバをおすそ分けするというミッションがあったためマシーンのごとく釣りまくりました!

釣りも釣ったりサバ42㌢を頭に19尾!!70㌢級タチウオ1匹
f0177621_19353549.jpg

40㌢級のサバの引きとかもう幸せすぎです((((*o・ω・)o)

こんな予報の中かなりの人が乗ってるのでけっこうオマツリは避けられないのでいかに手返しよく釣るかが釣果を伸ばすコツのようですね。

ライトルアー面白すぎです!!

by skycaster | 2008-06-26 19:40 | 釣行記

雨中の亀山決戦 まさかまさかの・・・

さぁ、6月第3週はバス大会in亀山湖ですよ。

メンバー:私 康太

課題のバス大会がやってきた。数ある大会の中でも個人的にはこの大会ほど入賞するのが難しい大会はないのではないかと思う。

今年度全ての大会で立教から入賞者を出すことを目標にしている我々にとって一番の壁だ。

ただし、康太は昨年の夏にここ亀山湖で行われたバス釣り大会で80名を超す参加者のなかで、見事5位に入賞しており、希望はある!(バス釣りを学釣連の大会以外では全くやらない私なんて完全なオマケです)

さて、当日。降り止まぬ雨、雨、雨(ノД`)

こういう状況のために買ったレインコートの真価が問われる。

いつもながら周りの参加者のタックルのすごさに圧倒されながら、朝6時競技開始。

康太の操船で昨年の同大会で好釣果を得た岬周りへ向かう。

バス釣り全くの門外漢のワタクシは康太にワッキーリグをもらい釣り方を教わりながら釣りスタート。最初は中層を意識してひいていたが反応がないので、やや底目を意識しながら引いてくる。

と、動かなくなった・・・根がかりだよε-(;-ω-`A)

が、なんかラインが妙な方向へ走り出す!!

えっ?魚?

魚だーー!!!

すげー引くぞ!!

無事ランディングしたのは30cm後半の良型!

やったー!!バスキター!!━━━━━━ヽ(´∀`ヽ)━━━━━━

もはや、アタリもなにも全く分からなかったが、私の場合生涯バスを2匹しか釣った事がないため、バスが釣れたこと自体が素直にうれしい!

ライブウェルに魚を入れる機会が訪れたことに喜びを覚える。

興奮を押し殺して続けること数投。

底から少しシェイクしながら浮かした瞬間、

「コツンッ」

キタワァ━━━━━━(n‘∀‘)η━━━━━━ !!!!

竿を瞬間的に立てがっちりとフッキング!!(←ホントはこんな合わせ方をしてはダメらしい)

こちらも無事ランディング成功!!

1匹目と同じく40いくかいかないかの良型だ!!

出来すぎじゃない?(笑

康太のポイントセレクトとルアーセレクトに大感謝であるヽ(。・ω・)ノ゛

時間はまだ9時にもなっていない。こうなるとリミット3匹を達成するためにあと1匹が欲しくなる。

と、ここでダウンショットで底を丁寧に探っていた康太にヒット!

取り込んだのは20cm後半の型だが貴重な魚なのですぐにキープ。

さらにわたしにもヒット!

が、フォール中に喰ったのであわせがうまく入れられなかったせいか惜しくも水面でバラシヾ(●´□`●)ノ

ここから釣れない時間帯に突入。

雨は依然としてかなりの強さで降り続き、ついにレインウェアの中、ズボンの中にまで侵食Σ(´Д`;)

しかも、ボート内に雨水がたまり、ちょっとの場所移動で転覆の危機がリアルな状況に。

もうこうなったら競技というより自分との戦いである。

私の釣り人生においてこの日は1位2位を争うキツイ展開だった。

昼前になると、完全に衣服は水没し、手足の感覚はなくなり、じっとしていると震えが止まらなくなる状況に(´Д`ι)

しかし、この日の私は神がかり的な運の強さを発揮する。

いろいろポイントを回ったが、最後の1時間は最初の岬周りでやることに。

ラスト、30分ほど前。最初と同じワッキーリグで攻めていた私にヒット!!

これもフォール中に喰ったため、合わせをうまく入れられなかったため、ひたすらバレないでくれと祈りながらランディング。

康太のナイスアシストで無事ランディング成功!!!

リミット3尾揃えちゃったーーーーーーー!!!!

しかも最後のは40cmを越えるような型だ!

まさにビギナーズラック!!
最後に釣った一番でかいやつ。
            ↓
f0177621_2294211.jpg

さて、検量。

順位発表までにここぞとばかり写真を撮っていただく(笑
f0177621_230208.jpg

f0177621_2303165.jpg

リミットの3尾を揃えている選手はいるものの私の3尾はその中でもかなりでかい部類に入るようで若干緊張が高まる。

いよいよ順位発表。

10位から発表。

10位の方からいきなり3尾揃えたようでレベルの高さがうかがえる。

8位 7位 まだ呼ばれない・・・

6位 5位 まだ呼ばれない・・・

4位 3位 まだ呼ばれない・・・ マジかよ・・・(((((°°;)

そして、・・・

「2位は3尾合計2440㌘を釣り上げた立教大学のなまけものさんです」

キチャッタ───-( ゚A゚ )─────!!

バス釣りド素人のワタクシがとちゃったーーー!!

てか2位って準優勝じゃん!!!

1位の方とは何気に40㌘差だったよ∑(゚ω゚ノ)ノ

1位~5位はこの日のビックゲストバスプロの篠塚プロのインタビューが。

これは困った!

バス釣り全くの門外漢のワタクシには何をはなしていいのかわからない!!!!(゚ロ゚ノ)ノ
f0177621_1425851.jpg

                 ↑
        パンダ編集うまくいきませんでした(笑 そのまんまで
結局、当日の戦略的な流れは康太に変わりにしゃべってもらいました(笑

準優勝の商品として私はアメリカンなベイトロッドを頂いた(´∀`)
f0177621_1441021.jpg

                   ↑
                上位入賞者5名

最後にみんなで集合写真をとって終了。
f0177621_1444721.jpg

歴戦の猛者があつまるバス大会で私なんかが準優勝したのはまさに奇跡としかいいようがない。

本当にこれはひとえに操船やポイント移動・ルアーセレクト・ボートに溜まった雨水の掻き出し等を一人でやってくれた康太のお陰である!!感謝感謝である!!

バス大会は秋にも第2回大会が開催される予定なので是非次は康太が入賞してくれるに違いない!!

by skycaster | 2008-06-22 01:50 | 大会

想定外!?

行ってまいりました平塚浅八丸さん出船のライトルアー。

メンバー: 私 くらら 奏さん(成城) たかまくん(成城)

このところホームページではサバが好調のライトルアー。

じつは昨年も一回乗ったのだが、その時はかなりシビアな状況だった。

当日、行き違いで成城組の乗船予約を入れてなかったことが判明(´・艸・`;)

まさかの昨年の立教組の悲劇が頭をよぎったが平日だったため問題なく乗ることができた。

朝8時、出船。

10分ほど走ったところでアナウンスが、

「最初タチウオやるよ~」

え!?タチウオ?(゜ロ゜)

全くもって想定外。

サバのことしか頭になかったのでバスタックルしか持ってない。

タチウオの歯で一瞬で切られてしまうんではないかと思いながら釣り開始。

一流し目は不発。

少し移動した二流し目。

くららにヒット!!

ベイトロッドを気持ちよくしならせて上がってきたのは本命のタチウオだ!!

サイズは少し小さめなものの一同は活性は急上昇!

ヒットしたのは底付近とのことだったので底を意識しながらややゆっくりめのジャークをこころがける。すると、

キタ━━━゚(∀)゚━━━!!

すごい引きだ!!

バスロッドが海中に突き刺さりそうになる!

ドラグを出されながらもなんとか水面にあげたタチウオは

すごいでかいんですけど!!!

抜き上げに躊躇して戸惑ったものの船長が上げられるというので思いっきり抜き上げる!

すげーでかいタチウオゲット!!
音速でフックを外し間髪入れずジグを落とす!

なぜかこのときは私が好調で4連続ヒット!!

サイズは一匹目に及ばないもののハイペースで釣ることができた。

その後はサバを求めて沖目のポイントへ。

群れの足がはやく、なかなかまとまって釣れてはくれないものの、サバの強烈な引きを味わうことができた。

そして帰り際、再びタチウオポイントへ。

ここでも反応はよく、フォール中にスパッとラインを切られたりしながらも全員めでたくタチウオをゲット!

と、いうわけで、本日の私の釣果!(タチウオ90㌢頭に7尾&サバ35㌢頭に5尾)
f0177621_22573712.jpg

               ↑
         輝いております!(●´∀`)ノ

釣ったタチウオはバター焼き・サバは〆サバに。
f0177621_2333357.jpg

〆サバは予想通りうまかったのですが、タチウオのバター焼きが超絶にウマイ!!!

タチウオってこんなウマイ魚だったっけ?

ちなみに本日の釣果は浅八丸さんのTOPページにものせていただくことができました(。・ω・。)
               ↓
f0177621_230571.jpg

なんか木曜日はライトルアーの日になりそうです(笑

by skycaster | 2008-06-19 23:07 | 釣行記

白昼の惨劇

身の毛もよだつような出来事でした。

磯大会で疲れ切っていた私は日曜の帰宅後駐車場に荷物を放り込みそのままにしていたわけです。

が、ふと思ったのだが、バナナ一本釣りバッグの中に入れたままだ(p・Д・;)

これはまずいと思って今日の昼間に釣り道具を片付けに駐車場にいきました。

バナナを取り出すべくバックの中をのぞきました。

すると、

いたんですよヤツが・・・・

ゴキが w(゚ロ゚;w(゚ロ゚)w;゚ロ゚)w

バックの中に!

何を隠そうワタクシはゴキが最も嫌い!!

すぐさに退避し救援を求めるも家には誰もおらず、かといってバックを見捨てるわけにもいかない!

もう自分が倒すしかない(TwTlll)

必死に武器(ゴキジェット)捜索開始。

が、こういう時に限って見つからない(ノД`)

懸命に探すこと20分、やっと見つけ出したのは・・・・

アースジェット ハエ・蚊用(笑

これじゃあ弱いよ(泣

しかし武器はこれしかないのだからこれで戦うしかない。

そんなもん足で踏みつけろよなんて言わないで下さい。

ゴキを自分の足で踏みつけるなんてできるわけありません。1万円もらってもイヤですっ`Д´)っ・

たまにゴキを手で捕まえるとかいうひとがいるけど意味がわかりません。そんなん5万円もらってもワタクシはできませんっ`Д´)っ・

そんなもんだから必死に木の棒などでバックを突っつきひっくり返す。

と、出たーーーーー!!!

しかも2匹も!゚(゚´Д`゚)゚

しかもアースジェットあんまりきかないし!

それでもなんとかスプレーの半分ほどの大量噴射により2匹とも撃退!

発見から1時間あまり、長い戦いに終止符がうたれた┌┤´д`├┐

もう絶対食べ物を放置しない!

by skycaster | 2008-06-17 23:55 | 出来事

ふれーゆ&磯大会 in初島

土日で行ってきました。

まずはふれーゆ

メンバー: 私 たざわさん なかじまくん かしわざきくん

新しく入ったかしわざきくんが来てくれました。

土曜ということもあり人が多く、しかも風が強く結構釣りずらかったです。

釣果はたざわさんがシロギスを釣ったのみ。

周りもあんま芳しくありませんでした。

でも1年生が来てくれてよかったです。今度はもうちょっと釣れると行きましょうね!

続いて磯大会 in初島

メンバー: 私 たざわさん 奏さん ひろき(成城大)

ふれーゆで奏さんに拾ってもらい一路フェリーが出る熱海へと向かう。

磯大会は学釣連の中でもバス大会とならんで強豪ひしめく大会だ。

1位~3位はかなりかたいので4位、もしくは5位のおこぼれを狙うつもりだ。

朝7時30分いよいよ初島へと出航。

到着した第1漁港はすでに好ポイントとされる先端は混雑気味。

混雑を避けてのんびりとやりたい我々は奏さんをのこして一路第2漁港へ。

予想通り人は少ない。

が、テトラが非常に乗りにくい━━∑(´・ω・|||)━━

まずたざわさんが先陣をきって乗り込む!

が、開始5分でヒシャクケースとガン玉ケースが殉職した模様・ω・*:)」

それでもなんとか3人とも釣り座を決めて釣り開始。・・・・

餌とりが半端ないよ(ノД`)

半端ない餌とりに苦戦しながらも少し沖目にいるメジナの層を狙ってうってくものの
釣れるのはこんなんばっか
f0177621_14541080.jpg


それでもなんとか15尾に一尾くらいの割合で20cmくらいのが混じる。

あとで知ったのだが、キーパーは20cm以上でかなり私の腕では難しい。

貴重な貴重な20cm級メジナ。
f0177621_14561890.jpg


結局タイムアップギリギリまで粘るものの20cm以上は2尾しか釣れなかった(泣

第1漁港へ戻り検量を済ませる。

第1漁港も状況は同じようなかんじでキーパーをとるにはかなり厳しい模様だったようだ。

いよいよ検量・・・

予想通り1位~3位はエキスパートが揃う。

そして4位はなんとたざわさんがランクイン!!

木っ端に苦しみながらも27cmと23cmを揃えひとつ頭抜けたかんじだった。

5位は2尾合計42.5cmを釣りあげた選手。

私はというと・・・・

2尾合計41cm(´・ω・`;)  6位にランクイン!

5位とは1.5cm差だ(泣

やはり5位以下は1cmをめぐる戦いになった。

惜しくも入賞を逃したわけだが、2位に入賞した委員長さんが賞品を辞退して下さったおかげで私はライブウェルバッカンを頂くことが出来たv(。・ω・。)
f0177621_156399.jpg


ちなみに4位に入ったたざわさんは因縁のインプレッサの磯竿をゲットした!

たざわさん磯つえーなぁ(*・ω・)

ちなみに横浜真グレ会の会長さんの講習会もあり、実に充実した大会だった。

秋大会も予定されてるようなので是非次は入賞に食い込みたいです!
f0177621_22174624.jpg

by skycaster | 2008-06-16 15:14 | 大会

早朝短期決戦

ふれーゆ再びです。

朝4時に到着し一気に川崎側のカドでルアーをふるも状況は先日と一変。

全然アタリがなく魚っ気がない。

金曜日はシーバスの捕食があちこちで見られたのにε-(;-ω-`A)

結局7時過ぎに撤退。

うーむ、一筋縄ではいかないなぁ。( ̄¬ ̄*)

まぁうちからかなり近いので頑張って通ってみたいと思います。

by skycaster | 2008-06-09 07:40 | 釣行記

惨敗だー(泣

平塚チャリティ投げ大会に出場してきましたよ!しかも一人で(笑

朝6時に受付のビーチセンターに行く。

と、いるわいるわ気合のみなぎった人々が!

f0177621_16472389.jpg


竿をみるとキススペシャル・トーナメントサーフ・がま投げ競技スペシャルをはじめとする最高機種の投げ竿やスピンパワーやニュースピンパワー・スカイキャスターやキャスティズムなどみなさん道具が半端ない。

ちょと20人くらい集めればタックル総額軽く100万超えてしまうんじゃないでしょうか?

平塚市長の挨拶の後各自ポイントへダッシュ!

この大会はとにかく参加者が多く場所移動がまったくといっていいほどできないので、最初に決めた釣り場で勝負がきまるといってもいい。

私は10分ほど歩いた海岸の中央付近に釣り場を構える。

1投目、スカ、2投目スカ、3投・・・・・・・・・・

31投目スカ、終了(;´Д`)

終了!?(笑

自分釣れてないじゃん!!

ということで終了(泣)

フグが少々釣れただけで全くキスが釣れなかったよぉil||li(つд-。)il||li

どうも釣り場選択をミスったようだ。

ただ近くのキススペシャルを使っていたおじさまは数匹釣ってたからやっぱ腕かなぁ。

とぼとぼと検量所に戻り表彰式。

1位はシロギスを11匹釣った方が優勝していた。

場所移動ができないという状況なので1人で5匹も釣れば入賞間違いなしという状況だったようだ。

うーん、やっぱプラをきちんとしないとダメだなぁ。

この大会は商品が非常にいいので是非来年はきっちり準備して必ずや入賞してみたい。

うーむ、一般の大会とはいえ投げの大会でズタボロだとへこむよぉ(_ _|||)

もっともっと練習しなくては!!

by skycaster | 2008-06-08 16:49 | 大会

夜討ち朝駆け

で行って参りました。

場所は鶴見のふれーゆ岸壁。

f0177621_8552780.jpg

               ↑
      こんなかんじの釣り場でキャパシティは十分!

ここに行くのは実は初。情報によるとこの時期は産卵を控えたシロギスが寄るらしいです。

さて、現地には午前3時着。うちからだと20分で着いちゃったよ。

夜が明けるまでルアーを投げて時間をつぶす。

さて夜明け。こんなとこでシロギス釣れんのかなーと思い第一投。

いきなりキター!!アタリからして間違いなくシロギス!

引きもかなり強いぞ!

んが、

バレたよ(´ω`。)

まぁ一投目できたんだからまたくるっしょと思ったのだが、その後はうそのようにアタリなし。

しかも川からの泥濁りが増してきてシロギスには厳しいかんじ。

そこで、シーバスでもやるか、とテクテクあるいてシーバスの好ポイントといわれている川崎側のカドへ。

と、いるよいるよシーバスが!なんと泥色の海面でヒラをうってる!

さっそくスライドエッジを投げると足元でゴン!!

キター!!と思ったのもつかの間、一瞬でばれたヽ(´□`。)ノ

シーバスは水面を意識しているようなのでその後はコモモスリムやサスケフローティングを投げる。アタリはほぼ毎回あるのだがのらない!

躍起になって投げ続けること数十投。

サスケフローティングをかなり手前まで巻いた瞬間

ゴゴゴゴン!!

キ、キタ!ヾ(*・ω・)ノ゜

すごい引きで一瞬にして走られる!

んが、

バレたよ(っ`Д´)っ・

かなりでかかったのに!

その後も2回ほどかけたもののどっちもバラシ。

アタリはもう20回くらいあったのにのらない(T-T )

やがて時合が過ぎたらしく全く音沙汰なしに。

く、くやしい!(o ><)

これは近いうちにリベンジあるのみだ!!

by skycaster | 2008-06-06 08:57 | 釣行記

KO負け

日曜日に行われる平塚チャリティの下見に行ってきました。

f0177621_912572.jpg


結果は見事なKO負け。スカイキャスターはかなりいいかんじなのですがプロテクターをつけないと指が痛くて遠投ができませんでした。

なので途中からはいつもどおりシーバスロッドでやっていたのですが釣れるのはフグばかり。

そして7時くらいにアクシデントが!

尋常じゃない波長の波がきて、私自身はかろうじて猛ダッシュで退避したのですが、なんとそばにおいてあった私のクーラー(中にはセンシライトと投げセット一式が入っている)が流された!

ギャ━━━━━━Σヾ(゚Д゚)ノ━━━━━━ !!!!

もうその瞬間迷わず海にダイブ!!

なんとかクーラーのベルトをつかみ無事救出したものの私自身は完全な濡れネズミに(;´ρ`)

この瞬間私のKO負けが決定。すごすごと帰宅の途につきました。()´д`()

なんのプラにもなってないや!(笑

青イソ余っちゃったので明日無理やり近場で短期決戦してきます!

by skycaster | 2008-06-05 09:14 | 釣行記

雨に負けない

体づくり!!

じゃなかった、雨に負けないようにレインウェアを買ってしまいました。


f0177621_072794.jpg

                   ↑
          着ているのが買ったレインウェアです(笑

6月は大会が連続し、雨でも行われるためです。思えば今までレインウェアを持ってなかった私。

これで雨が降っても安心ですね!

今週の木曜天気は悪いですがなんとか平塚チャリティのプラ行ってこようと思います!

by skycaster | 2008-06-04 00:10 | 出来事