カテゴリ:離島遠征( 28 )

2014年7月20日~21日 第1次積丹遠征

member:塾長、ひろきさん、風間くん、KOTA、プロさん、私

20日

ブリを求め夏の北海道へ初遠征!

お世話になった釣り船はNANAさん

積丹は積丹ブルーと称されるほど海が綺麗な場所
f0177621_20161411.jpg

f0177621_20171970.jpg


f0177621_201748100.jpg

港の時点でこんなに綺麗!
f0177621_2020938.jpg

f0177621_2021219.jpg

いざ出船!!
f0177621_20224756.jpg

ポイントへは30分ほどで到着

早速ジグを落として釣りスタート

なお、水深は70㍍ほど

しばらくヒットがない状態が続くがファーストヒットはプロさん!
f0177621_20354814.jpg
しかしこれはバレる…

続いてのヒットは風間くん

f0177621_20371108.jpg
f0177621_20381359.jpg
大きくはないが記念すべき積丹第1号
f0177621_20392383.jpg
塾長も続く!
f0177621_20412180.jpg

こちらはナイスサイズ!!

f0177621_20404013.jpg


f0177621_20401156.jpg

私にも初積丹ブリが!!
f0177621_20425339.jpg

その後も断続的にヒットは続く!!
f0177621_20412180.jpg


f0177621_20420863.jpg
スイムバードで好調な塾長!
f0177621_20433175.jpg
連発!!
f0177621_20441201.jpg
f0177621_20464151.jpg



f0177621_20473585.jpg
ナイスサイズや!!
f0177621_20532971.jpg

f0177621_20560494.jpg
f0177621_21021521.jpg
夕方まで断続的にヒットは続き
f0177621_21034669.jpg
最後は最後まで沈黙を守っていたひろきにヒットしたが、タモ入れ寸前でまさかのフックアウトで本日の試合終了





by skycaster | 2014-07-23 20:11 | 離島遠征

4月26日~5月6日 第4次小笠原遠征 母島編

4月26日~5月6日

member:プロさん KOTA 私(父島&母島) えいちゃん かおるちゃん(父島ラウンドより合流)

4月26日・27日

今年もめでたく小笠原遠征に行くことができました!(5年連続5度目の出場w)

今年はカレンダーの日めぐりが悪く、オフショア参加者はプロさんとKOTAと私の3人のみ

3人でのチャーターは大変厳しいものがあるが、そこは小笠原という夢のフィールド!

万障繰り合わせの上なんとか決行となった!

長らく追い続けてきた10㌔オーバーのカンパチは果たして釣れるのか…!?
f0177621_2124327.jpg

朝10時現実世界(東京)から夢の世界へ
f0177621_21273623.jpg

私は前日徹夜でアシストフックを作っていたので、夜ご飯を食べに起きた以外死んだように爆睡zzz

23時間くらい寝ていたらあっという間に夢の世界に着いていた!
f0177621_21292744.jpg

天気は晴れ!最高なり!!
f0177621_212945100.jpg

今遠征は昨年同様前半は母島に行くので、ははじま丸出航まで少しぶらぶら
f0177621_21302536.jpg

かつれすと武ZENで豚丼を食す うまし!

f0177621_2131025.jpg

午後2時ははじま丸で一路母島へ!
f0177621_21313068.jpg

母島到着!!
f0177621_21315035.jpg

f0177621_2132451.jpg

昨年と比べ観光客は相当少なく、母島で降り立った人もかなり少なかった

さて、28時間30分の旅路を経て到着した母島だが、昨年同様‘なめろう会’にお呼ばれしているので、明日の準備も早々にたたく!
f0177621_2134428.jpg

たたく!!
f0177621_21341714.jpg

たたく!!!
f0177621_2134444.jpg

宴準備完了!
f0177621_21345799.jpg

船長と島民の方を交え懇親会
f0177621_21355489.jpg

さぁ、明日は釣るぞ!!

4月28日

一年間待ちに待った小笠原遠征初日!
f0177621_2141141.jpg

昨年より1年間八丈や石垣で少しばかり経験値を上げてきたつもりである
f0177621_21415878.jpg

気合を入れていざ出船!!
f0177621_21423038.jpg

f0177621_21432441.jpg

初日は波も穏やかなので、いきなり超A級ポイントのサワラ根へ!
f0177621_21435036.jpg

昨年モーニングカンパチラッシュをした場所であり、否応なりに期待が高まる!

サワラ根周り、水深70㍍ラインからスタート

しゃくる…

しゃくる…

しゃくる…

ガツン!!! キタ!!!!!!!

あれ……

サワラブレイク…(泣)

サワラ根の文字通りサワラがうようよしているようで立て続けにリーダーブレイク…

ただ巻きの回収途中でスパッとやられてしまうのだからたまらない…

サワラの襲来におびえつつ、しゃくり続けるもカンパチからの反応はなし…

一度私にそこそこのサイズがヒットしたが、フックアウトしてしまった

憧れの小笠原

待ちに待った母島

しかし現実は厳しい…

開始2時間、まだ誰も魚を水揚げできないという大変由々しき事態に…

そんな沈黙を打ち破ったのはKOTA

釣れないジギングからキャスティングにチェンジしたところボラドールFにガツンとでた!!
f0177621_2149358.jpg

f0177621_21495249.jpg

なかなかの引きをみせあがってきたのは…
f0177621_21535297.jpg

9㌔弱のナイスなキハダ!

このキハダを筆頭にようやくジギングにも魚がかかりはじめる
f0177621_2154556.jpg

小笠原名物バラハタ
f0177621_2154331.jpg

私にもスローでヒット!
f0177621_21553258.jpg

f0177621_21555449.jpg

スローでフエフキ系
f0177621_21562361.jpg

ケイタンジグでバラハタ
f0177621_21575736.jpg

カンパチ第1号はKOTAに!
f0177621_2159435.jpg

f0177621_2202180.jpg

スローでなぜかスマガツオ
f0177621_2215290.jpg

再びスローに!
f0177621_2224366.jpg

お手頃サイズの磯マグロ!
f0177621_2231741.jpg

歯が怖い…
f0177621_2235153.jpg

だんだんとのってきた!! 天気も最高!!
f0177621_2245668.jpg

これはニアミス…
f0177621_225239.jpg

沈黙を守ってきたプロさんにもついにヒット!! が、、、バレるw
f0177621_226884.jpg

私にもやっとカンパチ!
f0177621_2263857.jpg

f0177621_2265731.jpg

もう一本追加!!

母島はスローの独壇場!!
f0177621_2273156.jpg

f0177621_2275864.jpg

ビックチギ!
f0177621_2292344.jpg

f0177621_2295043.jpg

おじさん2連発
f0177621_22105432.jpg

ノーマルジギングにもヒット!
f0177621_22112363.jpg

f0177621_22142953.jpg

f0177621_22145222.jpg

5㌔クラス!!
f0177621_22153270.jpg

スローに持ち替えすぐさま連釣!
f0177621_22272973.jpg

f0177621_22163754.jpg

f0177621_22165962.jpg

いやはやなんとも楽しい!
f0177621_2217284.jpg

KOTAにはオオクチハマダイ
f0177621_22191431.jpg

プロさん7時間ぶりの魚!w
f0177621_22192434.jpg

f0177621_22194023.jpg

f0177621_2220030.jpg

f0177621_22201641.jpg

f0177621_22203764.jpg

スロー驚異の5連発!!

船の周りの鳥を見逃さず、キャスティングに変更したKOTAに再びヒット!
f0177621_13514446.jpg

f0177621_1352185.jpg

f0177621_13523457.jpg

2本目のキハダをゲット!!

時刻も夕方となり、ポイントを変えるとこの魚が連続ヒット!(名前忘れた…)
f0177621_13532353.jpg

f0177621_13534669.jpg


スローでは相変わらずお土産を追加 スロー強し!!
f0177621_13543290.jpg

f0177621_1355027.jpg

f0177621_13551752.jpg

f0177621_13553980.jpg

f0177621_1355559.jpg

ノーマルジギングのKOTAにも
f0177621_13562460.jpg

そしてここまで不調のどん底に陥っていたプロさんにも待望のカンパチが!!
f0177621_13571028.jpg

納竿間近には小型ながらカンパチが連発!
f0177621_13575515.jpg

f0177621_13581557.jpg

f0177621_13583549.jpg

ここでようやくストップフィッシング!

12時間近くにわたり竿を振り続けた初日が終了

最初はどうなることかと思ったが、さすがは母島、ポテンシャルの高さをみせてくれた!

明日は型物を!

4月29日

朝5時過ぎ出船!
f0177621_1442683.jpg

朝一、最初のポイントで回収途中でいきなりガツン!!
f0177621_145759.jpg

カンパチとは違った強烈な引きをみせあがってきたのはキハダ
f0177621_1453952.jpg

そして同じポイントにて再び私にヒット!!

底付近でヒットした魚はすさまじい勢いでドラグを引出し、何もさせてもらえずリーダーブレイク…(涙)

貴重な貴重な大型魚との遭遇チャンスを逃してしまった…
f0177621_1471798.jpg

f0177621_1473286.jpg

気を何とか取り直してしゃくるもビックチギ2連発
f0177621_148787.jpg

スローで追加
f0177621_1482949.jpg

f0177621_1484614.jpg

昨日不調のプロさんも早々にカンパチゲット!
f0177621_14104611.jpg

f0177621_1411487.jpg

KOTAにも!
f0177621_14112538.jpg

f0177621_14114364.jpg

私にもスローでヒット!
f0177621_14142655.jpg

f0177621_14144452.jpg

f0177621_1415676.jpg

f0177621_14153366.jpg

ヒットは続く
f0177621_141647.jpg

f0177621_14163242.jpg

スマガツオ!!
f0177621_141784.jpg

KOTAのキャスティングにもヒットしたが、残念ながらリーダーすっぽぬけ…

ポイントを変え、水深100㍍ラインで私に再びビックヒット!!
f0177621_14174530.jpg

f0177621_14182822.jpg

f0177621_14185436.jpg

が、残念ながらスレ掛かり
f0177621_14212692.jpg

f0177621_14215150.jpg

KOTAも追釣

その後はチギ系でお茶を濁す
f0177621_14222016.jpg

f0177621_14223991.jpg

f0177621_1423214.jpg

f0177621_14231716.jpg

f0177621_14233659.jpg

f0177621_14235171.jpg

いけすは真っ赤
f0177621_14244143.jpg

そして2日目もタイムアップ
f0177621_14251366.jpg

港へ帰着

2日間の釣果を取り出す
f0177621_14255450.jpg

f0177621_14261670.jpg

結局10㌔オーバーの型物を釣ることはできず、、

ただし魚影の濃さは疑いようもなく、存分に楽しむことができた2日間だった

翌日お世話になった母島を後に…
f0177621_1429088.jpg

f0177621_14292544.jpg

f0177621_14294944.jpg

f0177621_14302135.jpg

今年もありがとう母島!!

10㌔オーバーの夢は父島で!!

by skycaster | 2014-05-10 21:18 | 離島遠征

2013年12月28日~31日 第1次石垣島遠征

member:tkucくん まさるさん くわたくん KENZOOくん かざまくん プロさん 私

2013年釣り収めに選んだのは石垣島デプス

数年前からチェックしていた憧れの船

7月の時点で予約をし、飛行機&宿をなんとかとりつけ7人というメンバーでようやく実現!

私の石垣への道のりは遠く
f0177621_22285484.jpg

27日夕方、新横浜を出発
f0177621_22292235.jpg

同日なぜか名古屋へ
f0177621_22294697.jpg

セントレアから
f0177621_2230766.jpg

那覇で一泊
f0177621_22303554.jpg

翌28日 那覇空港を出発
f0177621_2231812.jpg


f0177621_2231293.jpg

見えてきた!
f0177621_22315416.jpg

到着!!!

実はマイル利用の関係で、名古屋からしか飛行機がとれず、しかも那覇で乗り継ぎのため長い時間をかけて石垣島到着!
f0177621_22341190.jpg

石垣島は南国!

初日(28日)は釣りをしないので、マングローブを見学したり、石垣牛を食べたり
f0177621_2235774.jpg


f0177621_22352516.jpg


f0177621_22391483.jpg


f0177621_22355265.jpg


f0177621_2236558.jpg


f0177621_2236178.jpg

石垣牛超絶旨かった!!
f0177621_22425314.jpg

今回のお宿は石垣島赤瓦ヴィラ

石垣島の古民家といった見た目だが、中はとても広々しており超快適!

しかも海まで徒歩30秒!
f0177621_22454855.jpg

こんなきれいなビーチが!
f0177621_22461784.jpg

宿で自転車を借り早速散策
f0177621_224702.jpg

ちょろっと釣りもやったが、ヒットはなし

しかし海沿いのサイクリングは最高に気持ちよかった!
f0177621_2247539.jpg

夜は明日の準備をしながら鍋パーティー
f0177621_22484184.jpg

明日は釣るぞ!!

29日

待ちに待った石垣島初日!
f0177621_22512689.jpg

憧れのデプス!

船は広々としており、収容力抜群!キャスティングも何の問題もなくできそうだ!

朝7時過ぎいよいよ出船!

最初のポイントはいきなりの130㍍

すると1投目から!
f0177621_2254037.jpg

ショゴさん…
f0177621_22545699.jpg

ショゴさん2

少し拍子抜けたが、ポイントを変えると再びヒット!
f0177621_22555735.jpg

f0177621_22562325.jpg

みなさま順調!

サイズは5㌔前後なのだが、とにかく水深が深い!
f0177621_22572792.jpg

200㍍オーバーという未体験の水深…
f0177621_22575788.jpg

ヒットしてからがつらい…(泣)
f0177621_22582952.jpg


f0177621_22584970.jpg

これがレギュラーサイズ
f0177621_22593886.jpg


f0177621_2312357.jpg

おいしい魚(アカマチ)や
f0177621_2314839.jpg

シイラまで!
f0177621_232148.jpg

スロージギングではハガツオもヒット! 余談だがこのハガツオ最高の食味だった!

後半は水深200㍍超のディープ中心となり、まさに己との戦い…

しかし、さすがはデプス!船長の腕が抜群で、この水深でもまっすぐジグが落ちていくので釣り自体は何の問題もない
f0177621_235873.jpg


f0177621_2352524.jpg


f0177621_236024.jpg

魚は一匹一匹船長が神経締めをしてくれるので大変ありがたい!

これをやると1週間は余裕で刺身OKだそうだ

結局初日は7人トータル30尾前後の水揚げでフィニッシュ!

残念ながら10㌔オーバーはでなかったが、まずまずの滑り出しとなった
f0177621_2372492.jpg

夜は沖縄らしく沖縄そばを自作
f0177621_2374811.jpg

ケーキカット!?
f0177621_238835.jpg

明日に向け熱量を補充!

10㌔オーバー釣るぞ!

30日

2日目は船長の友人の方2名を交えて出船
f0177621_2391422.jpg


初日、初のディープでくたくたになった我々を見て船長が気を使って釣りものを変えるか(キャスティングを交えてもうちょっとライトにするか)と提案してくれたものの、ディープデカンパチ一本でと回答!

苦笑されながらも快諾して頂き、デカンパチゾーンを回ってもらうことに

この日も一流しごとに好調にヒットが続く!
f0177621_23182551.jpg


f0177621_23185390.jpg


f0177621_23192176.jpg


f0177621_23194011.jpg


そして今遠征最初にして最後の大物がまさるさんにヒット!!

ヒットした瞬間それまでのどの魚と比べようもないドラグの引き出され方を!

底付近で一進一退のやりとりを経て後は浮上させるだけというところで無念のフックアウト…

カンパチなら10㌔オーバー確実だっただけに実に惜しい…
f0177621_23223755.jpg

その後は型ものこそ出ないが全員連続ヒットも!
f0177621_2323192.jpg


f0177621_23234047.jpg


f0177621_2324112.jpg


f0177621_23241694.jpg


f0177621_232438100.jpg


f0177621_232450100.jpg


後半はそれぞれ数を順調に伸ばし、全てを出し切り終了

f0177621_23255060.jpg

ぎょぎょ!!
f0177621_2326931.jpg

すごい匹数だ!!
f0177621_23263925.jpg

結局トータルカンパチ50尾超!他アカマチ、ハガツオ、ヤガラ等々

水深200㍍超のディープは本当にきつかったが、船長の腕に相当助けられ2日間やり通すことができた!
f0177621_2338322.jpg

釣った魚はその日のうちに本土へ向けて発送

今回神経締めの魚を初めて食べたが、やはり食味は良く、是非とも習得したいと思った
f0177621_2340634.jpg

夜はくわた氏提供の豪華海産物パーティー!
f0177621_23405059.jpg


f0177621_234135.jpg


f0177621_23411875.jpg

オマールエビにシラスにうに、かきと豪華絢爛
f0177621_23433921.jpg

最後の夜も楽しくふけていった

31日

石垣島最終日
f0177621_23443862.jpg


f0177621_23445181.jpg

石垣牛再び!
f0177621_234712.jpg

からのA&W(笑)
f0177621_23473327.jpg

食後はのんびり

そして石垣から年内ぎりぎりに帰路につく

今回型ものは残念ながら出なかったが、初石垣!初デプス!初本格ディープと実に実りある遠征だった

来年末も石垣で過ごすことが決定
f0177621_2348153.jpg

ばいばい石垣!!また来年来ます!!

by skycaster | 2013-12-31 23:55 | 離島遠征

2013年11月2~3日 第6次八丈島遠征

member:KOTA かざまくん 私

第5次八丈島遠征にして11月のオフショアは初めて

時期的には秋シーズンとなり、夏より状況は良さそう、果たして…

2日

朝10時、東海汽船から降り立ってみるとあいにくの雨模様…

しかも風が強く吹いておりタフコンディションが予想される

今回も常宿エース釣り具にお世話になり、昼から早速出船

案の定海に出ると結構うねっており、八丈小島周りには行けず、本島周りを攻めることに

この日普段はあまり酔わない私だが、あんまり体調がすぐれず、1~2本カンパチを釣った後は珍しくダウン…
f0177621_013085.jpg

なんとか写真にうつっているが結構きつい…
スローとノーマルジギングで1本ずつ水揚げに成功
f0177621_023219.jpg


f0177621_033544.jpg


KOTAやかざまくんもぽつぽつかけていたが…
f0177621_04217.jpg


f0177621_0437100.jpg


初日は不完全燃焼にて終了…
f0177621_071751.jpg


宿に戻って英気を養う
f0177621_07409.jpg


3日

2日目は初日とはうって変わり非常に穏やかな海況
f0177621_083521.jpg


f0177621_085294.jpg

これなら八丈小島周りに行ける!!
f0177621_09228.jpg

ベストコンディション!!

朝一、1流し目からいきなりのカンパチラッシュ!!
f0177621_010327.jpg


f0177621_0101880.jpg


f0177621_0103827.jpg


f0177621_0105330.jpg

サイズこそ出ないものの、ヒットが止まらない!!
f0177621_0111859.jpg

スローでは高級魚アオダイをゲット!
f0177621_0114975.jpg

スロー2匹掛け!
f0177621_012136.jpg

それにしても調子が良い!
f0177621_013260.jpg


f0177621_013154.jpg


f0177621_0212065.jpg


f0177621_0134831.jpg

結局5時間延長なしで船中20本以上のカンパチ水揚げを達成!

私はなんと、カンパチ11匹と1日カンパチ水揚げ量過去最高記録を達成!!
f0177621_0135896.jpg

大漁大漁♪

f0177621_0142197.jpg


f0177621_014318.jpg

記念撮影
f0177621_0144810.jpg

11月八丈小島周りは鉄板なことが判明

今回サイズこそ出なかったものの、これだけ釣れれば十分満足

11月八丈は鉄板コースになりそうです

by skycaster | 2013-11-20 23:55 | 離島遠征

8月30日~9月2日 第3次神津島遠征

member:てっちゃん たもんちゃん いずみん えいちゃん さとぅー(以下後発組) みながー さぎょちゃん かこさま わたら にしむらくん いまいでくん

久しぶりのノーオフショア離島へ!!

そして久しぶりの神津島!!

かつて同時期に堤防からブリを釣ったこともありショアからでも十分夢を見られる島なのだ

30日

台風の影響もあり一時は中止も考えられたが、無事船が出ることに!
f0177621_19402675.jpg

今回は初離島メンバーもおり、久しぶりに甲板まで出て1枚

平日木曜出発ということもあり、久しぶりに2等和室を確保でき、眠りから覚めると神津についていた
f0177621_1944159.jpg

神津の海はやはり綺麗だ!

初日はよねきにお世話になる

ここの主人さんは釣りをやる方なので、直近の情報を聞くと、つい今しがたシイラを前浜の堤防から釣ったらしい!

というわけで、宿に荷物を置いて即前浜へGO!

やるき満々で前浜に来たものの、朝マヅメは過ぎてしまっていたため、果たして釣れるかどうか…

そこで私はあえてショアジギロッドにシンペン(ボラドール)をつけてキャストする作戦に

すると数投目にすぐに答えが出た!!
f0177621_1948692.jpg

沖目でガツンとあたりジャンプ一閃!
f0177621_19484463.jpg

たもんちゃんが見事ランディングに成功
f0177621_19522932.jpg

船からだとなんということもないサイズだが、ショアから釣れるとやはりうれしい
f0177621_1953265.jpg

ボラドールグッジョブ!

この一尾でみんなの活性も高まり、さらなるシイラの追釣を狙うがなかなか反応はない

そこで、カンパチ狙いのジギングへと変更

ここ神津は足元にカンパチが着いていることが多く、遠くへキャストするよりも足元でねちねちやった方がいいのである

足元でねちねちとなればやはりスロー!

先週のオーシャンマスターで好調だったスロージグ40㌘を軽くキャストし、底を意識しながらフォールさせると一発!!
f0177621_1956419.jpg

他のメンバーもスロー系の動きを意識させたアクションで連釣!
f0177621_19565171.jpg
f0177621_19571347.jpg
f0177621_19572252.jpg

真昼間にも関わらずダブルヒットも多く見られた!
f0177621_1958131.jpg
f0177621_195884.jpg
f0177621_1958213.jpg

えいちゃんにもめでたい初フィッシュ
f0177621_19584657.jpg

f0177621_1959107.jpg

初日の昼間の釣果としては大満足! 夜食べるお持ち帰り分をキープし一旦帰宅

夕方はちょろっと多幸湾に行きカンパチを追加
f0177621_2004744.jpg

カンパチに限れば前浜の方が有望そうだが、多幸でシマアジがあがっているとの情報もあり明日に期待
f0177621_2013963.jpg

宿に戻り夕食

今回は素泊まりを選択したのだが、なんと本日より3日間島最大のスーパー神津ストアが休業…

そんななか、宿の方が昼間釣ったカンパチを刺身にしてくれた
f0177621_2073480.jpg

雑貨屋さんでなんとかサトウのご飯を買えたので、ご飯&カンパチ刺しオンリーで夕食

やっぱり自分たちで釣りたてのやつは最高に旨い!
f0177621_20434.jpg

よねきさんありがとうございました!

31日

前浜で前日好釣果だったので朝マズメをガッツリ釣るべく5時前に起床

夜明けと同時に前浜入り!

すると期待どおりカンパチ&イナダラッシュ!
f0177621_20122133.jpg

f0177621_20124696.jpg

f0177621_20125948.jpg

サイズはそれほどでもないがショアから釣る分には十分なサイズ!

f0177621_20134568.jpg

f0177621_2014079.jpg

えいちゃんも初青物!
f0177621_20141984.jpg

f0177621_2014295.jpg

時合に突入すると昨日と同様ダブルヒットも!
f0177621_20151294.jpg

f0177621_20152382.jpg

いやはや神津楽しい!

過去2回と比べても数でいえば圧倒的に今回は良く、2日目の朝マヅメも好調のうちに終了

宿に戻り一休みした後は飛び込み台へ!
f0177621_201716100.jpg

f0177621_20172844.jpg

f0177621_20173937.jpg

f0177621_20174927.jpg

夏の神津ホント楽しいなぁ

そして夕方、再び多幸湾へ

シマアジが釣れているとのことだったので、私はフカセ、いずみんはカゴ釣りで狙う
夏ということもあり当然エサ取りの活性が高く、苦戦したがなんとかメジナを一本!
f0177621_20184555.jpg

先端でカゴ釣りをやっていたおじさんにシマアジがあがったのでなんとかあれ釣りたいなぁと話していたとき、いずみんのカゴ仕掛けにアタリが!!

水面にあがっていた魚は…
f0177621_20204914.jpg

まさかのシマアジ!!

えらい!!殊勲の一尾!!
f0177621_20212060.jpg

うれしくてみんなで持って撮影(笑)

エサの合間でルアーもやったがカンパチが好調!
f0177621_20221162.jpg

スローにダブルヒットもみられた!

夕食はイナダ&カンパチ&シマアジ刺し!
f0177621_2024514.jpg

良もかなりあり、カンパチ&イナダは食べ放題状態

でもやっぱりシマアジが旨かったー

1日

2日目も無事5時前に起床し前浜へ

この日はカンパチ&イナダよりもシイラが高活性!!

ジグにでもシンペンにも果敢にアタックしてくる!
f0177621_20365814.jpg
f0177621_2037922.jpg

なんと全員同時ヒットも!
f0177621_20373177.jpg

イナダ&カンパチも釣れたには釣れたが初日、2日目と比べるとやや低調
f0177621_20381965.jpg

それでも昼前に後発組が合流し皆でさぐるとぽつぽつとヒット!
f0177621_20392095.jpg

f0177621_20393683.jpg
f0177621_20394873.jpg

f0177621_2040227.jpg

ダブルヒットも! みながーは相変わらずよく釣るなぁ

午後はお決まりの多幸湾へ
f0177621_20404620.jpg

f0177621_20405723.jpg

f0177621_20412851.jpg

f0177621_20413999.jpg

昨日と比べるとサイズは格段に落ちるがシマアジを2尾釣ることができた

さらに珍魚も
f0177621_20422320.jpg

珍魚① イシガキフグ!?
f0177621_20425022.jpg

珍魚②
f0177621_204366.jpg

ハリセンボン!! ちゃんと口にフッキングしていた(笑)
f0177621_20434355.jpg

夜は再び刺身祭り!!

さすがに3日目ともなると飽きる感は否めないがみんなでわいわいやれて楽しかった
f0177621_20445959.jpg

花火などやりつつ就寝

明日は最終日!

2日

いよいよ最終日

10人以上の大人数で前浜へと出撃!

最終日は前日同様シイラが高活性

私は5ヒット以上したがバラしまくり水揚げできなかったが皆様絶好調!
f0177621_20493533.jpg

f0177621_20494742.jpg

f0177621_2050128.jpg
f0177621_20501220.jpg
f0177621_20502282.jpg
f0177621_20503128.jpg

f0177621_205050100.jpg

朝マズメ終了後はビーチフラッグ、バレー、温泉と神津を満喫
f0177621_2051962.jpg
f0177621_2051205.jpg

たまには船に乗らない離島もいいもんですな

特に夏の神津は最高!

一緒に行ったみなさんお疲れ様でした!

来年も神津行きたいなぁ
f0177621_20514935.jpg

by skycaster | 2013-09-09 03:35 | 離島遠征

7月13日~14日 第4次八丈島遠征

member:プロさん tkucくん kenzooくん KOTA 私

13日

もはや恒例となった八丈ジギング遠征

東京から近く一番夢をみられるフィールドといえばやはり八丈であろう

今回もジギング固定メンバー(笑)

目標の10㌔を釣るべくいざ出船!!
f0177621_0205797.jpg

まずは様々な魚種での高い実績を持つ八丈小島周りを攻める
f0177621_0232411.jpg

が、、この日は台風のうねりが残り、リアル荒波状態…
f0177621_023830.jpg

船長曰く反応抜群の130メートルラインから始めるも波が高すぎてまともに立つことすら難しい

さすがに釣りにならなず、ポイントを転戦するも、うねりが激しすぎる

船には多少耐性のある我々だが、続々とダウン

私もアネロンを飲んだにも関わらず酔ってしまった

そこで、うねりの弱い本島周りへ大きく場所移動

水深はなんと30~40メートル

ディープをやる気満々だったので、少し残念だったが、反応はすぐにでた!
f0177621_0285873.jpg

3~4㌔級のカンパチ!

ヒットルアーはマリアシーフラワーの200㌘

そしてtkucくんもスローでカンパチと思われる魚をかけるも惜しくもフックアウト
f0177621_032287.jpg

プロさんにも同サイズが!
f0177621_0335546.jpg


カンパチの反応がなくなった後はキャスティング&トローリング
f0177621_0364988.jpg

この時期には珍しく、浅場にキメジが入ってきているらしく、反応は良好!
f0177621_036633.jpg

f0177621_0354112.jpg

お土産を確保した後はジギングに戻るも追釣できず
f0177621_0373538.jpg

ダメじゃ…

帰港後は温泉に入った後お楽しみの晩御飯
f0177621_0382188.jpg

今回も大変おいしかったです!
f0177621_0384420.jpg

明日に備え早めに就寝

14日

うねりは昨日より収まってきていたが、八丈小島周りはちと厳しそうなので、昨日と同じ水深30㍍ラインからスタート
f0177621_0445818.jpg

遠くの方で鳥がさかんに舞っていたが、まずは浮気せずジギングからスタート

しかし、カンパチからの反応が遠い…

遠くでは盛んに鳥が…

もう、我慢できん!!ということで鳥を追ってフルスロットル!!
f0177621_0472251.jpg

アドレナリン出まくり!!
f0177621_0475214.jpg

トローリング&キャスティングすると早速ヒッツ!!
f0177621_049742.jpg

f0177621_049292.jpg

ダブルヒッツ!!
f0177621_0494732.jpg

これはおいしいカツオさん!
f0177621_051255.jpg

トローリングでなんとヒラマサも!!

そしてキャスティングでも
f0177621_0514724.jpg

f0177621_0515682.jpg

kenzooくんとKOTAには推定10㌔オーバーのキハダがヒットしたのだが、KOTAはラインブレイク、Kenzooくんはフックアウトと残念な結果に
f0177621_0532218.jpg

その後もマグロを追い続けたが良型は残念ながら水揚げすることができなかった

残り時間でジギングに集中
f0177621_0582614.jpg

するとぽつぽつだがカンパチがヒット!
f0177621_0544253.jpg

私には昨日と同サイズ
f0177621_0551610.jpg

f0177621_0552644.jpg

KOTAにも!

喰い気のある群れにあたったのか連続ヒット!
f0177621_0562149.jpg

f0177621_0572550.jpg

f0177621_058376.jpg


私にはカンパチの他に
f0177621_0584755.jpg

良型ヤガラさん
f0177621_0591129.jpg

スロジギでうれしいアカハタ!
f0177621_103875.jpg

お土産は一杯!
f0177621_122720.jpg

今回はうねりの影響でディープができず残念だったが、ジギング&キャスティングを十分堪能できたので結構満足!
f0177621_1286.jpg

次は9月かな? 今度はディープでデキャンパチを是非とも!

by skycaster | 2013-07-16 00:16 | 離島遠征

6月8~9日 第4次三宅島遠征

member:川村くん 私

これで第4次となった三宅島遠征、初めて行った時の好釣果が忘れられず、今回は三宅島ヒラメのベストシーズンといわれる6月土日を使って弾丸釣行

結果はいかに…

8日

朝5時、予定通り三宅島錆が浜港到着

今回もホテル海楽にお世話になる

チェックインを済ませ、レンタカーを借り一路伊ケ谷へ
f0177621_15243941.jpg

波風ともに非常に穏やかでまさにベストコンディション!!

まずは港左のサーフを打つが反応はなし、、、

そこで港右側の本命サーフへと移動
f0177621_1526993.jpg

二人でサーフ左からエントリーし、中ほどまで探ったところで異変が!!
f0177621_15265781.jpg

イワシが何者かに追われ砂浜に打ちあがる!!

これは大確変突入!!!

そしてその数分後!
f0177621_15283138.jpg

見事チャンスをものに!!
f0177621_15285086.jpg

ヒットルアーはロウディー130F ヒラメのサイズは45㌢クラス

続いて川村くんにも!
f0177621_15321154.jpg

が、、これはかわいいソゲサイズ(笑)

さらなる連釣を狙うも残念ながらヒットならず

イワシ打ち上げ前後には多くのアタリがあったのだが、どれもフッキングまでに至らなかったのが残念だった…

朝一のヒラメタイム終了後はフカセをしに新鼻へ
f0177621_15341466.jpg

メジナの連釣を夢見ていざ準備を!

と思ったとき
f0177621_1536466.jpg

メガドライ破損…(涙)

仕方ないので、私はショアジギロッドでやることに

私が準備に手間取っている間にかわむらくんに何やらヒッツ!
f0177621_15362853.jpg

重々しい引きであがってきたのは
f0177621_15364219.jpg

45㌢クラスのカンムリベラ!

その後二人でメジナを狙うも沈黙の時間が流れる…

先端付近に入っていた先釣者も帰ってしまったので、先端付近に移動

その数投目、

強烈な引きがショアジキロッドを襲う!!

磯竿と違い柔らかさが一切ないので、負担が人間にダイレクトw

ハリスも細く無理もできないのでだましだましやり取りしなんとかネットイン!
f0177621_15403651.jpg

オキナメジナ48㌢!!

磯竿の素晴らしさを実感した一尾でした

フカセはこれにて終了、夜伊ヶ谷でエギングをやるも不発

そしてお待ちかねの夕食
f0177621_1541143.jpg

朝釣ったヒラメをお造りにしてもらった

ただでさえ、ボリュームのある海楽の夕食、二人では多すぎる量であった

総選挙を見つつ就寝

9日

朝一、ヒラメ様再びを目指し伊ヶ谷へ

しかし、昨日と違いイワシ確変も起こらず、不発にて終了
f0177621_15434925.jpg

波風穏やかで最高だったのだが…

結局2日間でヒラメを釣ることには成功したが、もっと数が欲しかった

同じ日程で来ていた泳がせグループはなんと31キロのカンパチを仕留めていたようだ

次はジギングもはさみつつ来たいなー

by skycaster | 2013-06-11 15:12 | 離島遠征

4月27日~5月5日 第3次小笠原遠征 父島編

Day:5月1日~5月5日

member:プロさん tkucくん KOTA KENZOOくん ばたさん プロさん 私(6名)

2日

母島では夢の魚に出会えなかった我々

しかし、小笠原はまだ終わらない!!

ここから父島ラウンドが始まるのだ!!

今回もお世話になるのはぎょうてんまるのとじ船長

あいにくの空模様のなかいざ出陣!
f0177621_181363.jpg


まずは水深70メートルラインを攻める

すると早速tkucくんにヒット!!
f0177621_18133682.jpg

あがってきたのはなんと良型ツチホゼリ!

最高のお土産うらやますぃ

私にもスローでバラハタ
f0177621_18135922.jpg

余談だが、私はこの後父島3日間でスローで魚をかけたのはこれ1尾のみ

母島であれほど釣れた根魚が全く釣れなかった、私のやり方がよくないのかもしれないが、なんとも不思議だった
f0177621_1816722.jpg

f0177621_18161131.jpg

奏さんもスローに目覚めおいしそうなお魚をゲット

そして本命のカンパチはやはり渋い…

魚はいるのだろうが、喰わせきれず…
f0177621_18171125.jpg

f0177621_18172286.jpg

プロさんに1本
f0177621_18174086.jpg

f0177621_1818959.jpg

KOTAに1本で終了

夕方からは父島恒例のイカ釣り
f0177621_18184665.jpg

f0177621_18185850.jpg

一人数杯確保して晩御飯のおかずに
f0177621_18192979.jpg

f0177621_1820473.jpg

こうして父島の初日が終了

デカンパチ釣りてー

3日

父島2日目

母島から船に乗り続けている私と本山君はこれで5日連続

疲労はもちろんあるが、なんとか体は動いている

今日こそは!!

この日は前日とはポイントを変え、水深100~120メートルのややディープラインを攻める

ジギングを始めたころに比べれば相当慣れたとはいえ、この水深は結構こたえる…

この水深でもかかってくるのは…
f0177621_18305742.jpg

ちなみにルアーはスキルジグの380㌘
f0177621_18312875.jpg

カンパチが釣りたい!

するとようやくKOTAにヒット!
f0177621_1832470.jpg

f0177621_18321460.jpg

f0177621_18322410.jpg

カンパチ6~7㌔クラス!

tkucくんも続く!
f0177621_18332329.jpg

f0177621_18334075.jpg


しかしこの後が続かない

ディープポイントをあきらめ、島回りの水深70メートルラインに転向

ここは昨年私がヒラマサ1メートルをあげたポイントだ!

一人やる気をみなぎらせ、ヒラマサを釣った時と同じジグを投入、着底後間髪を入れずハイピッチショートジャークをいれたところにズドン!!
f0177621_1836164.jpg

ヒラマサの再来か!! と思ったりしたのだが、あがってきたのは
f0177621_1836316.jpg

カンパチ7㌔クラス!!

浅場でかけたので大変いい引きだった

そして夕方からはイカ釣りagain
f0177621_18373457.jpg

f0177621_18374097.jpg

f0177621_18375620.jpg

キロクラスは出なかったがポツポツ釣れた
f0177621_18382996.jpg

夕食は魚に飽き飽きしてしまったので肉野菜炒め
f0177621_18385228.jpg

明日はとうとうラスト!!頑張ろう!!

4日

小笠原遠征オフショア最終日

状況は依然厳しいが、しゃくり切るのみ!!

最終日もポイントを転戦し、カンパチを狙うが魚信は日を追うごとに遠くなっていく気がする

しかし、この日は単発ながら、本遠征最大クラスが単発でヒット!
f0177621_18482474.jpg

まずはtkucくん!
f0177621_18484623.jpg

8㌔クラス!!
f0177621_18485855.jpg

f0177621_1849131.jpg

続いてプロさんにも!!
f0177621_18493286.jpg

f0177621_1849516.jpg

tkucくんと同サイズ

さらにプロさんはもう一本水揚げに成功!
f0177621_18502078.jpg

私を含め他のメンバーは最終日カンパチをあげることはできなかった
f0177621_18511695.jpg

f0177621_18512748.jpg

キャスティングでは奏さんがスマをゲット

夕方のエギングはやや好調
f0177621_18521063.jpg

f0177621_18522961.jpg

f0177621_18524128.jpg

f0177621_18525049.jpg

内地へのお土産確保に勤しみ父島のオフショアが終了

父島最後の夜は居酒屋に繰り出し反省会となった

5日

父島最終日は恒例の島一周ツーリング

毎年そうだが、最終日が一番天気が良いのはなぜだろう(笑)
f0177621_18575950.jpg

f0177621_1857138.jpg

f0177621_18582366.jpg

f0177621_18574268.jpg

f0177621_185818.jpg

f0177621_18583131.jpg

さようなら小笠原!ありがとう小笠原!

絶対絶対また来ます!!

(2013小笠原遠征完)

タックル:Black Hercles795S(Mangrove Studio)+SALTIGA5000H(DIWA) PE5号 
     Jig-Zam VersionⅡ541S-6(Ten Ryu)+SALTIGA5000(DIWA) PE4号
     Falcon Z SlowShaft 60B-HH(Bluing Hearts)+CATALINA LD 30H(DIWA) PE3号

by skycaster | 2013-05-10 17:56 | 離島遠征

4月27日~5月5日 第3次小笠原遠征 母島編

Day:4月27日~5月1日

member:プロさん tkucくん KOTA KENZOOくん ばたさん プロさん Sさん Iさん Kくん 私(9名)

今年も荒波を乗り越え実現した第3次小笠原遠征!

今回は前半母島、後半父島とフィールドを変え、計6日間連続オフショアという前代未聞のプラン

体力の限界、己の限界を超越することが必至の世界ではあるが、私のような人間にとっては楽しみで眠れないレベルw

本遠征の目標は10㌔オーバーのカンパチ!

メンバー的にもタックル的にも過去最高の状況で挑む! 

いざ夢のフィールドへ!!

27日
f0177621_23485696.jpg

定刻通り小笠原へ向けて出発
f0177621_23504885.jpg

25時間30分の船旅を経て父島着、さらにここからははじま丸に乗り換える
f0177621_2352681.jpg

夢のフィールドまであと少し!
f0177621_04271.jpg

到着!!

母島到着後は、滞在中お世話になる船長のご厚意で定期的に開催される通称「なめろう会」に参加させていただく
f0177621_2358656.jpg

用意される大量のなめろう(魚はサワラ)
f0177621_23591173.jpg

さらには島寿司まで!
f0177621_04653.jpg

どれも絶品でした! 島民の皆様ありがとう!

明日は釣るぞー!!!!

29日

とうとうやってきた母島での初日
f0177621_075082.jpg

いざ出船!!

初日は磯で釣るIさん Sさんを渡した後水深60メートルラインからスタート

私は最初はおにぎりジグ150㌘からスタート

と!いきなりアタるも乗せられず、、

船中初ヒットはプロさん!
f0177621_0304775.jpg

f0177621_0135421.jpg

小笠原の定番バラハタ!

1流し目からヒットしてくるとは魚影の濃さがうかがえる
f0177621_0172157.jpg

なぜか船酔いに苦しんでいたばたさんにも
f0177621_0163519.jpg

カスミ系! ヒットルアーはswim rider170㌘

さすがは母島! ヒットが止まらない!!

と思ったのもつかの間、意外と続かない…

そこで私は本遠征のために用意したスロージギングタックルを使うと…
f0177621_0192184.jpg

ヒットの連続!!
f0177621_0192870.jpg

f0177621_0202112.jpg

f0177621_020760.jpg

f0177621_0205726.jpg

f0177621_0204664.jpg

スロー強し!! ヒットルアーは主にスロースキップfreq250㌘~300㌘

ノーマルジギングと比べると圧倒的な差があった

一方ジギングの合間にキャスティングをやっていたメンバーには
f0177621_023156.jpg

KENZOOくんにキャスティング船中初ヒット!!
f0177621_0243598.jpg

何だ何だ!?
f0177621_0475267.jpg

大きくはないが嬉しい初キハダ!!
f0177621_0505348.jpg

KOTAにもヒット!!
f0177621_0262917.jpg

キハダや!!
f0177621_027334.jpg

ナイスフィッシュ!!

一方ノーマルジギングはというと、想像していたよりかなり渋かった…

それでも魚はポツポツヒット!
f0177621_0292890.jpg

魚種不明 おいしいらしい
f0177621_0283479.jpg

カンパチは渋くこの2本のみ(5㌔くらい) 群れだったのかダブルヒットだった

結局この日は小笠原サイズは出ず終了…

プロさんに一発相当でかい魚がかかった(おそらく弩級の根魚)のだが、引きが強すぎてラインがスプールに食い込みラインブレイク

オシアジガー4000PにPE5号 ルアーはSPY5 500㌘を使っていただけに姿だけでも見たかった

初日を終了した段階でまだ疲れはそれほどなし
f0177621_0333283.jpg

明日へむけて熱量を摂取!

明日も釣るぞーー!!

30日

母島2日目

今日こそはでかい魚を釣りたい!!
f0177621_16554340.jpg

ストレッチをしていざ出陣

この日も磯組と船組に分かれて釣りをすることに

磯組が渡ることになった磯は…
f0177621_16573566.jpg

なんとサワラ根!!

小笠原、いや日本屈指の超A級磯である!
f0177621_1658142.jpg

tkucくんとSさんが上陸

2人を降ろした後船組もさっそくサワラ根周りからスタート

するといきなり何名かにカンパチと思われるヒットに遭遇するもブレイクやすっぽ抜けで水揚げできず…

そんな船組を尻目にサワラ根組は順調にヒット
f0177621_1701883.jpg

f0177621_1702166.jpg

f0177621_1704435.jpg

f0177621_170452.jpg

お見事!!

船組も負けじとカンパチを狙うが
f0177621_1732037.jpg

根魚さん…

デキャンパチを求めてポイントをいくつか回る

そして何個目かのポイントでラッシュに遭遇!!(根魚のw)
kenzooくんいに良型!
f0177621_1734112.jpg

私にも順調にヒット!! 相変わらずスロー強し!
f0177621_175112.jpg

f0177621_18251466.jpg

f0177621_1763147.jpg

そして10キロオーバーのハタも!!
f0177621_1791983.jpg

ギリギリのやり取りだったが、ファルコンZスローシャフトがしっかりと魚を浮かせてくれた!

ノーマルジギングでなんとかカンパチも!
f0177621_17135127.jpg

10㌔オーバーはいずこへ…

昼には天気も良くなり最高の釣り日和に
f0177621_17143428.jpg


そしてこの日最大のドラマが!!

Sくんの操るタイラバに大魚が!!

しばしのやり取りの末ランディングされた魚は…
f0177621_17153091.jpg

f0177621_17154133.jpg

で、でかい!!

帰港後計ったところなんと20㌔!!
f0177621_17162019.jpg

文字通りのトロフィー級となった

ハタフィーバー後もポイントを周りぽつぽつと魚を拾っていくも、弩級の魚には出会えず
f0177621_17182464.jpg

Iさん、高級魚ツチホゼり
f0177621_17175859.jpg

磯から戻ったSさん、キハダをトップにて

帰港後は船長と島民の方々をまじえて居酒屋で反省会
f0177621_17191686.jpg


明日こそは!!

1日

母島最終日 釣りをできるのは昼前までのみ

悔いなきようしっかりしゃくり倒したい!

スタートは前日カンパチの反応がよかったサワラ根周りから

するといきなりモーニングカンパチラッシュ!!

船中3~4人に同時ヒット

しかし、ブレイク等で水揚げできたのは私とkenzooくんの二人
f0177621_17271397.jpg

f0177621_17273820.jpg

f0177621_17274254.jpg

ダブルヒッツ!!

いいサイズだが10㌔オーバーの壁は破れず… 6~7㌔といったところか

モーニングカンパチラッシュは朝一のみで終了

その後は厳しい展開に
f0177621_1730481.jpg

かすみに好かれる奏さん
f0177621_17305439.jpg

f0177621_17312068.jpg

f0177621_17311764.jpg

スローは依然好調で根魚に関してはノーマルジギングを圧倒!

しかし、最終日もドラマは起こらず
f0177621_17322739.jpg

母島のポテンシャルはこんなものではない分皆様悔しそう

午後から父島に向かうべく帰路につく
f0177621_17342728.jpg


父島出航前に船長と記念撮影
f0177621_1735183.jpg

3日間大変お世話になった船長

ありがとうございました!!もっともっと経験を積んでまた近いうちに、ここに戻ってきます!!

(母島ラウンド終了)

タックル:Black Hercles795S(Mangrove Studio)+SALTIGA5000H(DIWA) PE5号 
     Jig-Zam VersionⅡ541S-6(Ten Ryu)+SALTIGA5000(DIWA) PE4号
     Falcon Z SlowShaft 60B-HH(Bluing Hearts)+CATALINA LD 30H(DIWA) PE3号

by skycaster | 2013-05-08 23:52 | 離島遠征

10月27日~28日 第3次三宅島遠征

member:奏さん 私

前年の同時期にいい釣りができた三宅島

ヒラメフィーバーを期待して行ったものの、結果からいうと惨敗…(写真もなし)

伊ヶ谷や大久保浜でルアーを投げ倒すもヒットなし

フカセはというと、新鼻ではサンノジ 伊ヶ谷港では子メジナと子シマアジに終始

時折カンパチの群れが小魚を追い回すシーンがあったものの、かけることはできず、終了

結局、1日目の夜に釣ったアオリと子シマアジをお土産に三宅島を後にすることに

うーん、初回のヒラメフィーバーは偶然だったのかなぁ…

by skycaster | 2012-10-30 20:33 | 離島遠征