カテゴリ:釣行記( 191 )

7月1日 南房ジギング@白浜渡船

time:06:00~12:00

member:てつくん いまいでくん いずみん 私

白浜渡船再び!

前回は午後船に乗り、午前船爆釣のニアミスに遭遇したため、今回は午前船にて出撃!

直前の情報によるとヒラマサ&ワラサフィーバーには陰りがあるものの、よい日に当たればまだまだいけそう

朝6時、期待の出船!!

今回はクジでみよしポジションをとれなかったため、まずはジギングからスタート

一流し目 不発

二流し目不発

三流し目…

あれあれ!? 全然こないぞ…(汗)

数流し目でなんとか私がイナダをあげるも目指すサイズとは程遠い

周りもぽつぽつといったかんじでヒットがみられるが、どれもイナダサイズ

あまりにも釣れないのでポニョ(タイラバ)に逃げカサゴを2本とアカバ1本
f0177621_239522.jpg

結局沖あがりまでに私がイナダをもう1本追加し、いまいでくんは終盤たたみかけ、イナダ3本ゲット
f0177621_23105696.jpg

ワラサ&ヒラマサはいずこへ…

またしても消化不良に終わってしまった南房ジギング

次こそは!!

by skycaster | 2012-07-02 23:00 | 釣行記

6月30日 金田湾 練り船シロギス@丸金丸

time:06:30~14:30

member:梅沢さん 山田さん KOTA 私

OBさんのお誘いにより金田湾の練り船シロギスに行ってきました

練り船とはなんぞやというと、船頭さんが櫓で漕ぐ和船に乗り、シロギスを釣るというもの

手漕ぎでも、2馬力エンジンでもない、なんとも粋で大人な釣りなのである(o・ω・o)

朝6時過ぎ、金田港を出船

一気に野比沖まで行きそこからスタート

6月といえばまだまだ、シロギスシーズン真っ盛り

数は小さいながらも立て続けにヒット
f0177621_23184093.jpg

爆釣とはいかないまでもコンスタントに釣れ続く
f0177621_2320161.jpg

山田さんは「汐よし」の和竿にステラといったなんとも大人な釣りをw

少しの間和竿を使わせてもらったのだが、もうシロギスの全てを感じることのできる圧倒的な感度!!

私のシロギス竿もそこそこいいやつなのだが、全く比べ物にならなかった!
f0177621_23223116.jpg

時折混ざる良型

裏ターゲットであるマゴチ先生は全員竿を出していたにもかかわらず残念ながらノーヒッツ…

納竿までにシロギスは4人で束越えを達成することができた

今回は和船でシロギスというなんともオツな釣りを体験することができたので大満足

それにしても和竿はすごい!

もうちょっと大人になったら使ってみたいものだ(=ω=.)

by skycaster | 2012-06-30 23:06 | 釣行記

6月24日ボートシーバス@オーシャンマスター

time:12:30~18:30

member:KOTA みながー プロさん 本山くん 私

初のボートシーバスに挑戦してきました!

場所は東神奈川出船のオーシャンマスターさん
私の家から車で15分と激近!
f0177621_221335.jpg

船は広く安定感抜群で、みよしのキャスティングスペースには4人くらい入れそう

さて、当日は午後便ということもあり、昼過ぎに東神奈川の運河より出船

ベイブリッジをくぐり、まず最初のポイントはタンカー

本山くん以外、ボートシーバス初めての我々にとっては???なポイント

どうやら、タンカーぎりぎりにルアーをうちこみ、シーバスを釣る手法らしい(いわゆるタンカーうち)

障害物際にいれるなんて、まるでバス釣りのようだが、ピンポイントで入れられたときにはとっても快感!

さっそく、キャスト精度のいい、本山くんやみながーにヒッツ!!
f0177621_2265044.jpg

タンカーうちはキャストの精度に釣果が比例するもので、本山くんやみながーはどんどん数を伸ばし、プロさんは沈黙していたw

私もいいキャストができた時には、高確率でヒットしてきた サイズは50㌢前後

ただし、ヒットの反面バラシも多く、やりとりにも多少テクニックが必要らしい

一通りタンカーうちをやったあとは、ポイントを大きく変え、第2海堡周りへ

かつては渡船で渡れた第2海堡だが、現在は残念ながら釣りでの渡船は不可

海堡周りでの釣り方は、タンカーうちとはうってかわり、できるだけバイブ等を遠投し、広く探る釣り方だ

ここではタンカーうちでは完全に沈黙していたプロさんが息を吹き返し60㌢級をファーストゲット!

その後もコンスタントに釣れ続け、一人5~6尾の釣果
f0177621_2213282.jpg

KOTAにはこの日最大となる67㌢が!!

みながーにも80㌢級と思われるランカーがかかったものの、ランディング寸前でおしくもさようなら…

逃がした魚は大きい…

日暮れまで目一杯やり、最後帰る途中の鳥山でもシーバスゲットの美しい流れ
f0177621_22183592.gif

本日のみんなの全釣果

今までシーバスに1万は高いなぁと思っていたけど、これだけ楽しめれば全然ありだと思った

秋~冬はランカーシーズンとのことなので、是非また来よう!
f0177621_22171147.jpg

by skycaster | 2012-06-25 21:55 | 釣行記

5月27日 南房ジギング@白浜渡船

member:本山くん 私

time:13:00~17:30

白浜渡船の午後船にいってきました

日によってムラがあるものの、ヒラマサ・ワラサがフィーバーすることもあるらしい!

本山くんが乗船位置のクジをひき、見事みよしポジションを獲得!
f0177621_15303533.jpg

いざ出船!

白浜渡船のポイントはいつも近く、水深もそれほど深くないので釣りやすい

一流し目は不発で、2流し目

私の投入したジグがいつまでたっても糸が止まらない、

水深はそれほどないのにおかしいな、と思いつつ半信半疑でアワセをいれるといきなり力強い引きが!!!

魚だ!!!

かけてしばらくはかなり暴れたものの、ドラグを出されるほどではない

小笠原のタックルをそのまま使っているので(PE4号+フロロ14号)切られる心配はほとんどない

やがて浮上してきた魚を船長がランディング!!
f0177621_15342374.jpg

ヒラマサ4㌔オーバー 75㌢!!!
f0177621_1535454.jpg

このところヒラマサに恵まれている!

この魚が船中1尾目で、他の釣り人の活性も否応なしに高まる!

その後も船中ではワラサやヒラマサがぽつぽつヒット

残念ながら私と本山くんには大物はヒットせず、イナダ数尾を追釣

そして事務所にもどり午前船の釣果を聞き愕然

ヒラマサ22本、ワラサ24本…

今日は午前船の日だったか…(泣)

しかしながら必ずしも午前のがいいとは限らないのが難しいところ

一度爆釣DAYにあたりたいものだ

by skycaster | 2012-05-30 15:40 | 釣行記

5月12日 小網代湾シロキス釣り

member:40名くらい?
       一緒の船に乗ったのは、たもんくん、KOTA、海洋大の方々

time:07:00~12:00

学釣連のシロギス釣りにお邪魔してきました

参加者は40名近くいたので数隻の船に分かれて出船

とはいえ、一隻あたり4~5名なのでめちゃめちゃ広々でした

時期的にもシロギス釣りにはいいシーズン

が、ワタクシのファーストヒットは…
f0177621_152842.jpg

なぜかミノカサゴw

しかしその後はシロギスが順調にヒットし楽しい展開に

カワハギも混じり小物釣りを満喫

密かに狙っていた端物竿は一度も発言をしてくれなかったけど、まったりできました
f0177621_1535926.jpg

この日の私の全釣果!

1週間前まで小笠原で200㌘のジグをしゃくっていたので体に優しい釣りでしたw

ところで今回私の長き釣り人生で初めての経験が!
f0177621_1553148.jpg

釣れたカワハギについていたタグ!

船の上で釣れたときにはこのタグに海藻類が付着していて、全く気付かなかったのだが、陸に上がってよく見てみるとタグがついていた!

これはまさしくJGFAのもの!

タグの番号を後日JGFAに報告するとこんなものが送られてきました
f0177621_15133194.jpg

ちょっと見にくいけれど、要は2012年2月5日に小網代湾で放流されたものが、2012年5月12日に私の竿にかかったというもの

放流から再捕までの日数は97日 全長は16.3㌢⇒19.5㌢に成長していることが判明

今回は移動距離がなしだったが、千葉でタグをつけて放した魚が四国まで移動していることが分かったケースもあるという

タグと分かっていたらもう一度逃がせばよかった…

皆さんもタグが付いている魚を釣ったら、番号をメモり、また逃がしてあげましょう

by skycaster | 2012-05-16 14:53 | 釣行記

4月21日川崎新堤

member:チョコタツくん 私

time:12:00~16:00

先週新堤に行ったもののシーバスをあげることのできなかった私

一週間おいてのリベンジです

先週同様朝10時の便で渡るべく長八に10時少し前に到着

が、ここでまさかの事態が!

日曜日は10時の便はないことが判明(汗)

どうしようもないので船着き場で12時まで昼寝
(チョコタツくんすんませんでした)

2時間待ち12時発の便で渡船

天気はそこそこなものの、先週と比べると風も強く寒い

まずは一通り湾ベイトで内外をうつも反応がなし

そこでR32を使いねちねちやってみる

それでも釣れないので場所移動がてらR32をテクトロしているとガツン!!
f0177621_13545174.jpg

ジャスト50㌢でした

久しぶりのシーバスにほっと胸をなでおろしさらなる追釣を狙うも全くの無反応

期待していた夕方の回遊もなくシーバス1尾でフィニッシュ

しかし、一緒にいったチョコタツくんはシーバスこそ釣れなかったものの、投げ釣りでイシモチをコンスタントにヒットさせていた
f0177621_13564146.jpg

本気で狙えばもっと釣れるかも

新堤のシーバスはこれからが面白い時期

折を見てまた訪れたい!

by skycaster | 2012-04-22 13:48 | 釣行記

4月15日 川崎新堤

member:てつくん みながーくん かわずくん いけのくん 私

time:10:00~16:00

4月に入りそろそろシーバスが新堤で釣れ始める時期!

ということで久しぶりに新堤に行ってまいりました。

渡堤直後いきなりみながーくんが小さいながらもシーバスをゲット
f0177621_13401585.jpg

今日は調子いい日なのか!?

しかし、、その後はひたすら沈黙…
f0177621_1341767.jpg

すっかり釣れないモードにzzz

そんな気だるい沈黙を破ったのはてつくん
f0177621_1341597.jpg

6番船着き場でワーム(R32)を使いこの日最大となる55㌢をゲット!!

そして夕方に近づくにつれ回遊が始まる
f0177621_13433397.jpg

何尾かばらした後本日2匹目を水揚げ
f0177621_1344744.jpg

かわずくんも無事ゲット!

コンスタントにヒットが続く中、なぜか私には釣れずタイムアップ

近いうちにリベンジだ!!

by skycaster | 2012-04-16 13:36 | 釣行記

1月21日 鰤トップ@隠徳丸

time:13:00~17:30

member:H.TAZAWA 私

鰤トップ それはその名の通り鰤を求めてトップを投げまくる漢の釣り!

ジグをちょろっと落としてお土産確保♪等は許されない釣りなのだ!(σ`・ω・´)

鰤or Nothing!!

けれどこの時期、海は荒れ、海上は寒風吹き荒れることが多い

それでも極上の寒鰤をゲットできるかもしれない一縷の望みがある限り行ってしまうのが釣り人なのである!

今回のメンバーはH.TAZAWA 漢の釣りにふさわしい面子である
f0177621_2552535.jpg

昼過ぎ、今回お世話になる隠徳丸さんがある小田原漁港に到着

極寒の上に雨という素敵なコンディションだ┗(・ω・;)┛

到着後早速異変に気付く我々

駐車場に我々と船長の車しかない

H.TAZAWAが状況を確認しに行く

どうやら本日は我々2人の貸し切り出船のようだ(爆)

予想はしていたが、こんな日に釣りに出る人は皆無

私はヤバい状況になるとそれが面白く感じてしまう質

これは楽しくなりそうだ(謎)

13時定刻通り出船 まずは初島に近づくも、波が荒く釣りできず

真鶴まで戻りキャスト開始

実は本日がブラックヘラクレス&ソルティガ5000Hのデビュー戦

こんな日鰤を釣ったら相当かっこいいのだが…
f0177621_321194.jpg

極寒の気温&雨&風というタフコンディションの中、果敢にもミヨシで竿を振り続ける

服の内部まで雨が浸水したものの、強い風に乗ってルアーがかっとびキャスティング自体は結構楽しい

最後根府川沖でかなり魚の反応があったようだが、ヒットには至らず

無念のタイムアップとなった

鰤トップは今回初挑戦だったが、まさにこれは‘ロマン’の釣りであることを実感

好き嫌いが分かれるかもしれないが、私はこういう釣れない釣りは嫌いではない

夢を見たくなったらまた来よう!

※後で分かったことだが、この日出船した船は小田原・真鶴周辺で隠徳丸のみだったらしい
ということはこの日海に出て釣りをしていたのは私とH.TAZAWAのみ…

みなさま釣りは日並みのよいときに行きましょう(o´・ω・`o)

by skycaster | 2012-01-29 03:08 | 釣行記

1月14日 シーバスジギング@渡辺釣船店

time:13:00~17:00

渡辺釣船店のシーバスジギング午後船に乗ってきました

ここは2年くらい前に一回行き、スピニングとベイトの圧倒的な釣果の違いを痛感させられた場所である

私は5歳くらいからずーっとスピニング一本で育ってきたため、現在も実はベイトリールを使えないのだ(汗)

しかし、ジギングのようなただ落とすだけの釣りならなんとななる!

ということで今回はレンタルタックルで挑戦
f0177621_236994.jpg


出船直後

まずは横浜港内からスタート
f0177621_2372069.jpg

しかし、私を含め誰にもヒットなし

ポイントを移動し、横浜港内をいくつか回ったが、反応なし

そこで一気に風の塔まで大移動
f0177621_23904.jpg

が、ここでも釣れない…

それでも、夕方からは潮が動き始め魚のスイッチが入ったのか、バース周りで連発!
f0177621_2402156.jpg
f0177621_2403511.jpg
f0177621_2405381.jpg

ベイト初挑戦の私でも20近くあげることができた!

ただし、サイズは出ず私は45㌢くらいが最大

船中でも65㌢クラスが一本出たのみだった

アタリはほぼフォールに集中

かすかなアタリをとれるかとれないかで釣果にすごい開きがでるのは必至な釣りだった

ベイトの竿欲しいけどお金がないなぁ><

by skycaster | 2012-01-15 02:31 | 釣行記

12月30日 すそのフィッシングパーク

member:かわむらくん プロさん みながーくん いずみん 私

time:12:00~16:00

本当は初島で釣り納めのつもりだったが、あまりにも釣れなかったので今年はトラウトで釣り納めをすることに

何を隠そう私はトラウトが本当に苦手

管釣りといえどボーズをくらう可能性もあるのだ(汗)

今回の釣場はすそのフィッシングパーク

私にとっては初めての釣り場 果たして魚を釣ることはできるのだろうか…(このレベルですw)

昼過ぎに現地着 早速下池で釣り開始

……

当然といえば当然なのだが全く釣れない…

私以外のみんなも全然釣れないので活性がよくないのだろう

仕方がないので上池へと移動

こちらはやや活性がよろしいようで、私にも魚がかかりはじめる(が、バラシの連続…)

見かねたいずみんが秘密兵器を貸してくれようやく私もぽつぽつ釣りあげることだできた
f0177621_0374926.jpg

感謝!

後半はみんな上池でやったところ結構順調にヒットが続いた模様
f0177621_0395985.jpg

いずみんはイトウも!
f0177621_0402740.jpg

私は結局5尾くらいかけ終了 一応魚をかけたので釣り納めをすることができた

と、いうわけで2011年度の釣りはこれにて終了

今年一緒に釣りに行ってくれた皆さまありがとうございました!

来年もどうぞよろしくお願い致しますv(。・ω・。)v

by skycaster | 2011-12-31 00:27 | 釣行記