カテゴリ:釣行記( 191 )

9月30日 大川緑道公園

time:05:30~08:00

member:チョコタツくん 私

このところすっかりシーバスに見放されている感がある私

この日は川崎新堤にリベンジに行く予定だったのだが、風が強く吹くことが予想されたため、陸っぱりでの短期決戦

夜明けと同時にポイントに入り色々投げ倒すもヒットなし

一度だけブレードにアジのような魚が直前まで追ってきたのだがヒットには至らず

うーん、シーバスへの道は遠い…

by skycaster | 2012-09-30 18:58 | 釣行記

9月8日 川崎新堤

member:KOTA 私

time:12:30~16:30

9月とはいえまだ暑さも厳しいこの時期

灼熱の新堤を再体験すべく行って参りました!

昼12時の便で渡り、時合は15時過ぎくらいかなーとのんびりやっているといきなりKOTAが連発!
f0177621_1532090.jpg

50アップに
f0177621_1533459.jpg

60近い良型も!!
f0177621_1544629.jpg

さらには尺アジ(丸アジ)まで!

ヒットルアーは湾ベイト15㌘

どういうわけか隣でやっている私にはさっぱり…

KOTAは満足したのか15時過ぎの便で帰着

私は悔しいので最終便まで残ったものの、夕方50アップをタモ入れ寸前で1バラしといいとこなしで終了

すっかりシーバス様に見放された一日でした…

by skycaster | 2012-09-10 01:49 | 釣行記

8月31日 伊東沖ジギング@よしゆき丸

time:06:00~12:00

先週の水健丸がとても楽しかったので、平日に一人でよしゆき丸に乗ってきました

狙いはジギングの青物

平日にも関わらず人数は8名ほど
f0177621_23572560.jpg

朝焼けの中出船

結構走るのかと思いきや、ポイントはかなり岸寄り

朝一ということもあり皆期待を込めてしゃくるも反応はなし

数流し目で私にサバがかかったが、リリース

その後も海底の起伏があるポイントを中心に流していくが反応なく
インチクで狙っていた他の釣り人がハタを釣ったのみ…

そんな完全釣れないムードの中、1回だけ私にいいサイズがかかったものの、数秒でフックアウト…

船長によるとヒラマサだったのではないかとのこと

貴重なチャンスをものにできなかった(泣)

その後はスロージギングの鬼カサゴポイントに移ったのだが、私はスロジギの用意がなく、通常のジギングスタイルで続行するもヒットなし

スロージギングの人は鬼カサゴをポツポツヒットさせていた
f0177621_04172.jpg

結局サバ一尾のみでフィニッシュ…

ジギングで釣れない状況をどうするか

スロージギングタックル揃えようかな…

by skycaster | 2012-08-31 23:53 | 釣行記

8月25日 オフショア五目@水健丸

member:tkucくん プロさん たもんくん いずみん はち KOTA 私

time:06:00~12:00

夏!!

夏といえばオフショア!!

というわけで水健丸を初チャーターし行ってまいりました。

事前情報によると、イナワラサイズが初島周りで好調らしい

その他の釣り物にも柔軟に対応してくれるとのことだったので、各自タックルをフルで持ち込みいざ出船!
f0177621_2344984.jpg

出船間もなく、初島周りで事前情報通りのイナワラナブラに遭遇!!

各自一斉にキャスト!!
f0177621_2373251.jpg

f0177621_2375390.jpg

イナワラゲット!!

イナワラナブラは沸いては沈み、沸いては沈みを繰り返す

そのため、キャストのタイミングが非常に重要で、タイミングの遅い我々に対し船長から叱咤激励叱咤叱咤のスパルタ指導が(笑)

徐々にキャストのタイミング・ルアーの動かし方が分かるようになり、ダブルヒットも!
f0177621_23104840.jpg

ちなみにルアーに動かし方は、いわゆるスキッピングメソッドといって、キャストしたらロッドを上にあげ、ルアーが水に半分くらい沈む程度のリトリーブスピードを保ちながら、水面をスキッピングさせてくるというもの

不思議なことにルアーを完全に水につけ、通常のトゥイッチ等をいれるやり方では今回全く喰わなかった

スキッピングメソッドというのは今回のようなシラスパターンにおいて極めて有効な釣り方らしい

この釣法に適するルアーはオーバーゼアハルシコGIG

はちもスキッピングにて無事イナワラゲット
f0177621_23205495.jpg

結局イナワラタイムは1時間ほどで終わってしまったが、みんなの分を合わせるとすでにお土産ミッション確保!
f0177621_23215945.jpg

イナワラの次はシイラタイム!!

初島を離れ沖に向かいシイラの群れを探す

すると鳥山発見!!
f0177621_23231645.jpg

タイミングを逃さずキャスト!
f0177621_23235466.jpg

シイラ確保!!
f0177621_23241397.jpg

シイラに混じってこんな珍客も!
f0177621_23244587.jpg

40㌢オーバーのマツダイ!!

古代魚っぽいシルエットがなんともかっこよし!

実はこのマツダイ、シイラよりもスレるのが早く、1投目で勝負を決めないとなかなか釣ることはできなかった
(漂流物につくマツダイを何尾も目視し狙ったものの、ゲットできたのはtkucくんとたもんくんのみ)

シイラゲームはさらにヒートアップ!

鳥山に加え大規模なベイトボールに遭遇!
f0177621_23432643.jpg

こんなん初めて見た!
f0177621_23434836.jpg

真っ黒なベイトを取り巻くように無数のシイラが!!

シイラは結構スレていたものの、アクション等工夫をこらしたことにより断続的に釣れ続いた
f0177621_23292671.jpg

f0177621_23305638.jpg

f0177621_23293942.jpg

いずみんはブレードをつけ最大魚をゲット!
f0177621_23303020.jpg

そして後半のクライマックスは私にきた!

シイラに飽きたので、シイラタックルのままスキルジグをベイトボールに直撃させ、カウント40~50でジギングをしていると強烈なアタリと共にすごい引き!!

PE2号なのでそれほど無理はできず、慎重なやりとり、、

そして浮いてきたのは…
f0177621_23334481.jpg

メーターオーバーの沖ザワラ!!

よくリーダーを切られずにあがってきたものだ

最後まで盛り上がりをみせ、12時過ぎ網代に帰港
f0177621_2335779.jpg

最後は記念撮影
f0177621_23353363.jpg

f0177621_233537100.jpg

今回は夏のオフショアを存分に堪能でき、非常に楽しむことができた!

船長もとてもいい人で勉強になることが多かったので、また通う船が増えた

次はブリトップの時期に!!

by skycaster | 2012-08-26 22:27 | 釣行記

8月19日 浜名湖フィッシングリゾート

time:15:00~17:00

観光のついでに浜名湖フィッシングリゾートに行ってまいりました!

個人的に管釣りはあまり好きではないので、普段はやらないのですが、今回の目的はトラウトでもバスでもなく

これ!!
f0177621_2159234.jpg

ピラニアではなくコロソマという魚です!

本来アマゾンにいる魚だが、浜名湖フィッシングリゾートでは夏季限定でコロソマを放流しており、日本にいながらコロソマフィッシングが楽しめるのだ!
f0177621_2234936.jpg

釣り場としては典型的な管釣り場だ

もちろんコロソマ釣りなどやったことないので、事前にスタッフの人に電話で釣り方を教えてもらったところ、
とにかく引きが強いので、シイラタックルでもいいらしいw

そして釣り方は、エサの場合、ウキ釣りとぶっこみ釣りの2通りがあり、どちらでも好みに合わせてやってくれとのこと

というわけで、とりあえずシイラを狙っているタックルをそのまま流用
7.6フィートのシイラロッドにシーゲート3500H(PE2号)と何とも管釣りにはそぐわない道具である
f0177621_229083.jpg

事務所に貼ってあった注意書き
コロソマ釣りは原則R15指定らしい(笑)

ワタクシはめでたく大人なので、ぶっこみ釣りにてコロソマ釣りスタート

釣り方としては、事務所で練り餌のようなものをもらい、それをピンポン玉くらいに丸めて針につけ投げ込むといういたってシンプルなもの

釣り開始時のハリスは、ブラックトルネード4号(フカセ用のいいハリス)に伊勢尼針12号

魚信はすぐにキタ!!

というよりも合わせた瞬間ハリス切れ…

その次も強烈なアタリと共にしばらくやりとりしたもののハリス切れ…

コロソマ強し!……

もはや脆弱なしかけではコロソマに勝てないことを悟った私は、タックルボックスをあさり、ハリスをフロロの8号に、針をカットビックサーフ17号(本来はタマン等を狙うやつ)にレベルアップ!!

そしてようやく
f0177621_22154693.jpg

初コロソマゲット!!

仕掛けを強化したことにより、その後も2尾追加

今回は時間が短かったが、強烈な引きを楽しめるコロソマ釣りは面白い!

また夏に浜松方面に来たらコロソマ釣りをやってみよう!

by skycaster | 2012-08-20 21:50 | 釣行記

8月12日 川崎新堤シーバス

member:奏さん みながーくん tkucくん 私

time:12:00~16:00

灼熱の川崎新堤防へ

釣果としては3時頃から群れが回り始めたものの、なかなか水揚げにつながらず

みながーくんとばたさんが1匹ずつ
f0177621_2211999.jpg

私はノーフィッシュで終わってしまった…

私の腕が悪いのもあるが、最近新堤も釣れなくなってきたなぁ…

by skycaster | 2012-08-15 22:03 | 釣行記

7月29日 金田湾ボート釣り@ヒット三浦海岸

member:チョコタツくん 鈴木さん 私

time:08:00~14:30

沼津シイラから日をおかず金田湾ボートシロギスへ

今回はヒット三浦海岸で2馬力艇を借りいざ出船!
f0177621_15175739.jpg

ボート店で教えてもらったポイントを流していくとシロギスがぽつぽつヒット
f0177621_15194167.jpg

サイズは大半が小型だが、ときおり良型もヒット!

そしてシロギスに混じってこんなゲストも!
f0177621_15204681.jpg

60㌢級アナゴ!!

かかったシロギスにマゴチが喰ったのかと思いかなり慎重にやりとりしてしまった
f0177621_15214976.jpg

ひれがなんとも美しいホウボウも!

期待していたマゴチ先生は釣れなかったものの、結局3人で70尾
f0177621_15224970.jpg

それにしても2馬力艇は実に快適だった!!

これを一回経験してしまうと、手漕ぎには戻れないかも…

3人揃えば絶対2馬力ですな!

by skycaster | 2012-07-30 15:08 | 釣行記

7月28日駿河湾シイラ@伊勝丸

time:06:00~12:00

member:マカ安田氏 たかま tkucくん 私 nmさん msくん

今期初シイラは駿河湾にて

メンバーがそろったので伊勝丸さんをチャーターしての出船

駿河湾のシイラは相模湾に比べて数、サイズ、引きが良いイメージのため期待大
f0177621_1332619.jpg

いざ出船!

船は西伊豆の海岸線を南下し30分ほど走り釣り開始

さすがは駿河湾、いい群れにあたれば入れ食いタイム!
f0177621_1352698.jpg

f0177621_13543100.jpg

トップにばんばんヒットしてくる(特にアトゥーラは最強)
f0177621_1361273.jpg

f0177621_1362377.jpg

どーんとメーターオーバー

シイラがこれほど釣れると他魚(カツオ・キメジ)も釣れないかと期待してしまうが、今回はシイラオンリー
f0177621_1385163.jpg

f0177621_139232.jpg

みなさん入れ食いを堪能し大満足

やっぱり駿河湾シイラは釣れる釣れる

人数そろえてまた挑戦したい

by skycaster | 2012-07-28 22:25 | 釣行記

7月21日 ライトルアー@浅八丸

time:12時~15時

浅八丸にいってまいりましたが、史上まれにみる大貧果(2人で2匹)のため写真なし

今度は釣れてるときに来よう!

by skycaster | 2012-07-22 01:14 | 釣行記

7月18日 相模湾マグロチャレンジ@真鶴嘉丸

time:05:30~13:00

member:いずみん 私

連日マグロ好調が伝えられる相模湾に行って参りました!

喰わせられるかは別問題として、結構な確率で洗濯機のような大ボイルに遭遇できるらしい!

実はワタクシいわゆるマグロ乗合は初挑戦

少し緊張しながら期待の出船

真鶴を出た船は、初島を通過し、大島あたりまで一気に走る

途中カツオのナブラがあったものの、足が速く不発

その後、鳥を追いかけたりしながらチャンスを待ち続けるが、海は平和そのもの…

ボイルが起こる気配すらなく、実績のあるポイントで誘い出しをしてみるも、私にサバがかかったのみ
f0177621_23234299.jpg

お手上げじゃ…

結局沖あがりまでに一度もボイルに遭遇できず

ダメな日はてんでダメ…

これがマグロゲーム…

厳しさを痛感した釣行でした…

ちなみに今回のった船は真鶴の嘉丸さん

少人数の乗合なので、いい日にあたれば乗船者全員にチャンスがありそうでした

マグロチャレンジは続く 

by skycaster | 2012-07-19 23:15 | 釣行記