夜討ち朝駆け

で行って参りました。

場所は鶴見のふれーゆ岸壁。

f0177621_8552780.jpg

               ↑
      こんなかんじの釣り場でキャパシティは十分!

ここに行くのは実は初。情報によるとこの時期は産卵を控えたシロギスが寄るらしいです。

さて、現地には午前3時着。うちからだと20分で着いちゃったよ。

夜が明けるまでルアーを投げて時間をつぶす。

さて夜明け。こんなとこでシロギス釣れんのかなーと思い第一投。

いきなりキター!!アタリからして間違いなくシロギス!

引きもかなり強いぞ!

んが、

バレたよ(´ω`。)

まぁ一投目できたんだからまたくるっしょと思ったのだが、その後はうそのようにアタリなし。

しかも川からの泥濁りが増してきてシロギスには厳しいかんじ。

そこで、シーバスでもやるか、とテクテクあるいてシーバスの好ポイントといわれている川崎側のカドへ。

と、いるよいるよシーバスが!なんと泥色の海面でヒラをうってる!

さっそくスライドエッジを投げると足元でゴン!!

キター!!と思ったのもつかの間、一瞬でばれたヽ(´□`。)ノ

シーバスは水面を意識しているようなのでその後はコモモスリムやサスケフローティングを投げる。アタリはほぼ毎回あるのだがのらない!

躍起になって投げ続けること数十投。

サスケフローティングをかなり手前まで巻いた瞬間

ゴゴゴゴン!!

キ、キタ!ヾ(*・ω・)ノ゜

すごい引きで一瞬にして走られる!

んが、

バレたよ(っ`Д´)っ・

かなりでかかったのに!

その後も2回ほどかけたもののどっちもバラシ。

アタリはもう20回くらいあったのにのらない(T-T )

やがて時合が過ぎたらしく全く音沙汰なしに。

く、くやしい!(o ><)

これは近いうちにリベンジあるのみだ!!

by skycaster | 2008-06-06 08:57 | 釣行記