1月7日~9日 第2次三宅島遠征

member:かわむらくん 私

かわむらくんと二人で三宅島に行ってきました!

昨年の11月に初めて行った時に6尾ものヒラメをみんなであげることに成功

今回もヒラメ様を!そして前回あまりできなかったフカセも今回はしっかりやることに!

7日

朝5時条件付き出航ながら予定通り三宅島三池港へ着

早速前回絶好調だった伊ヶ谷サーフへ
f0177621_1311631.jpg

が、、前回より明らかに波が高い…

しかし!こんなこともあろうかとサーフヒラメのためにウェーダーを買ってきた私

海岸右のサーフはかろうじて釣りになりそうだったので迷わずエントリー

かわむらくんもブーツを持ってきていたので二人で攻めていく

が、、海岸を一往復しても何事も起こらない…

かなり底荒れしてしまっているのだろうか

やがて強まる風に心が折れ9時過ぎには撤退

上陸直後早々に‘勝ち’を得ようとする目論見はからくも崩れ去ってしまった><

さて、昼間はフカセでもやろうかと思ったのだが、ここは三宅島

釣らなければならないヤツがいる!

ヤツを求めて島内部へ
f0177621_143784.jpg

そして釣り開始からほどなく
f0177621_138813.jpg

ヤツゲット!!

前回は自身が釣ることはできなかったが、とうとう三宅バスを仕留めることに成功

写真をみてもお分かりかと思うが、ウェーダーが大活躍!

このバスもシャローエリアをざぶざぶ入っていき、ワッキーで仕留めた1匹だった

頑張ればもっと釣れそうだったが、風も吹いてきたので1時間ほどで大路池から撤収

宿に戻り仮眠

そして夕方再びヒラメ様を狙いに出陣

朝の状況から伊ヶ谷は厳しいと判断

伊ヶ谷のさらに先にある大久保浜というところに行ってみることに
f0177621_142486.jpg

波もそれほどなく格段に釣りやすそう

これは出る!と確信し釣り開始!

そしてほどなく
f0177621_1453194.jpg

かわむらくんメッキゲット!!

さぁ次はヒラメだ!

……

……

結局私はかなり先まで釣り歩いたものの、ダツのみで終わってしまった

かわむらくんはメッキの後ヒラメをかけたものの、波打ち際でばらしてしまったらしい…

ヒラメは確かにいるのだが…

ヒラメ様の夢破れた我々 夜はエギングでアオリを狙う

湯の浜、阿古港をまわりぽつぽつと水揚げ
f0177621_1492089.jpg

f0177621_1493574.jpg

いかんせんサイズが…(・ω・` )

2人で6~7杯釣ってこの日は終了

8日

朝一 狙うはもちろんヒラメ様!

再び大久保のサーフへ!
f0177621_1512316.jpg

が、、この日もヒラメ様は振り向いてくれず、私がメッキを釣ったのみ…

うーん、11月のときはたまたまだったのか…

もうヒラメ様は厳しい そう判断し、早々に切り上げフカセへと転向

三宅島はフカセのポイントが無数にあり、どこに入るのかすごい迷ったのだが、風向き、入りやすさを考え‘新鼻’という地磯に入ることに
f0177621_1541443.jpg

先端のメインポイントにはすでに入釣者がいたので、磯中ほどのところに釣り座を構える

なかなか若い人でフカセをやる人は少ない

かわむらくんも今回が初めて

とりあえず、仕掛けをセットし、釣り方をレクチャー

私ももちろんそうだったが、最初は竿の長さに戸惑い、コマセがなかなかウキにかぶせられず苦労したものだ

とはいえ、かわむらくんは他の釣りをやっていて当然釣り初心者ではないので、すぐに一連の流れはマスター

そして、すぐに魚をかけた!

このとき私は海に背を向け自分の仕掛けを作っていた

すげー引く!という声に、「うんうん、メジナって20㌢くらいでもはじめはすごい引きに感じるんだよなー、とりあえずフカセの竿で魚かけられてよかったねー」と穏やかに心の中でつぶやいていた

そして振り返りかわむらくんの竿をみると、ほとんどバットから曲がっている!!

こ、これはでかいのか!?

急いで駆け寄り海面をみると見たことのない黒い巨大な影が暴れ回っている

!!!!!!!!!!!

ここでなぜか私がパニックになりタイドプールに片足落下w

それでもなんとか網を持ってランディング態勢を整える

何度か激しい突っ込みを見せられたが、ぎりぎりのやりとりでついにネットイン!
f0177621_243388.jpg

なんじゃこりや!!??
f0177621_264064.jpg

かわむらくんフカセの初フィッシュはなんと45㌢オーバーのスカエース!!

スカエースはオキナメジナとも呼ばれ、口太、尾長に続く第3のメジナ

存在は知っていたが見たのは初めてだ!

こんなのが一発目から釣れるとは三宅島すごい!

私もそれに続けと釣り開始

すると気持よいほどにウキが沈みまくる!!

しかもどれも確実に30㌢オーバー

最初は1.75号のハリスを使っていたのだが、ハリス切れが続出

今までこのハリスで切られたことなどなかったのに、三宅メジナには太刀打ちができない…

しかも、悪いことに2メーター級のサメ野郎が出現し、やりとりにもたついているとせっかくかけたメジナを横取りされる上、ラインまでぶち切られてしまう…

業を煮やした私は釣り具屋に戻り4号のハリスを購入

さすがにこれでハリス切れはなくなった

そして夕方ぎりぎりまで粘った本日の釣果
f0177621_2171346.jpg

スカリが重い!!
f0177621_216047.jpg

メジナはすべて35㌢以上

私に限っていえば取れた魚の軽く2倍以上ハリス切れで取り込めなかった魚がいた

確実に45㌢クラスのメジナもハリス切れで逃すこと数度

まだまだ修行が足りませぬな…

宿に戻って記念撮影 また海楽のブログにのせてもらえた
f0177621_2243062.jpg

一日たっぷりガチフカセをやったので、この日は夜釣りに行く力がなく就寝

明日の朝一にかける

9日

かわむらくんは昨日のフカセの疲労にやられ起きられず

私のみ大久保のサーフへ出撃

なんとかヒラメ様をとの願いもむなしく、三度返り討ちに><

ふるさとの湯という温泉に入り最終日は終了

ヒラメ様は完全に不発に終わってしまった今回の三宅島だったが、メジナの魚影のすさまじさを実感

これは‘フカセ’なメンバーで再挑戦するしかない

かわむらくんもめでたく、フカセの楽しさを分かってくれたようで、タックルを購入するそうだ

また来よう!

by skycaster | 2012-01-12 01:23 | 離島遠征