9月3日~6日 伊豆合宿

member:いなんば たかま みながわくん 私

台風12号の影響で新島合宿がお流れに…

神津→新島とせっかくの神日程で行く予定だったのに(泣)

というわけで久しぶりに下田まで行ってまいりました!

3日

台風が東海・関東へと接近する中あえて台風(下田)に向けて出発!

途中湘南あたりで豪雨で前が全く見えなくなる危機的状況に陥りつつも、20時過ぎに下田へ到着

ここまで荒れてしまっている以上狙う魚はだた一つ

荒れれば荒れるほど釣れる可能性が高まる魚ヒラスズキである!

というわけでヒラスズキの超メジャースポット青野川に到着

青野川はかれこれ私が中学生の時からルアーを投げている釣り場だがいまだかつてスズキ系を釣ったことのない釣り場である

地元の人によるとタイミングが合えさえすれば(激荒れでうねりが川に入ってくるようなとき)普通に釣れる釣り場らしい

まさに今日はベストコンディション!

それを裏付けるように釣り場に着くと地元アングラーと思われる釣り人がさかんに竿をふっており、うねりが思いっきり河川に入ってきている!

こんな青野川見たことない!

期待を抱きつつ、しかし今まで散々釣れなかった場所なので果たして釣れるのかという不安も胸に釣り開始!

風がかなり強くゴミもかかってくる状況なので決して釣りやすいとは言えないが、釣りにならないわけではない

そして私が10投ほどしたときだったろうか

右隣でキャストをしていたたかまにヒット!!

青野川で魚がかかったことなどなく混乱しながらタモをもって待ち構える

そして暴れる魚をランディング成功!
f0177621_1933081.jpg

ヒラスズキ50㌢!!!!


ヒットルアー裂波赤金

ついに!!ついに青野川でヒラスズキを!!

自分で釣ったわけではないがすでに幻と化していた魚だったのですごい感動!!

普段見慣れているマルスズキとは違い体高がありマジでかっこいい!!

ヒラスズキは高級魚なので大切にキープ

2尾目のヒラスズキを狙うべくみなキャストを開始…

が、、、、

このタイミングで尋常ならざらぬ雨が(ノД`)・゜・

ヒラ様の逆鱗に触れてしまったのだろうか!?全員車まで撤退を余儀なくされる

が、車に向かう途中もさらに激しくなりもはや痛いレベル…

結局車まで着いたときには全員パンツまで完全浸水

お宿まで男4人全員上裸という職質必至な状態であったが無事宿まで到着

速攻でシャワーを浴びて生き返りこの日は終了

4日

台風がようやく過ぎ去った下田

台風一過は回遊魚の大チャンス!

というわけで頑張って早起きし福浦へ向かう

先端にはすでにルアーマンがいたが無事先端よりのポジションに全員入釣

そして夜が明け青物祭り開催!!




と思いきや、反応はかなり薄い…

数年前台風一過で爆釣した記憶があるので、釣れないはずはないと思っていたのだが…

餌(カゴ)の人たちにはぽつぽつとソーダが掛かっていた

ジグはといえばしゃくれどもしゃくれども反応なし

と、そんななか皆川くんに待望のヒット!!
f0177621_1916455.jpg

ヒットルアーはなんとレンジバイブ

ジグはあまり使わないという皆川くんはこの後イナダも釣って一人勝ち

青物はジグで釣るのが当たり前と思っていたが、こういう釣り方もあるのか…

結局朝の部は皆川くんの釣果以外さしたるものもなく終了

アジトに戻り一眠りした後だらだらし、再び夕方青野川に突入

が、、、

一日明けただけなのにすっかり通常モードに戻ってしまった青野川

これではヒラは厳しい…

予想通り誰にもヒットすることなく終了

やはりタイミングがあった時しか釣れないのだろうか…

5日

夜明け前に起き再び福浦へ

相変わらず天気が悪く、時折雨が降っている

この日もほぼ先端ポジションを確保し夜明け前から釣り開始

するとたかまが小型ながらカマスを釣りあげる

そして夜明け

昨日と同様反応は決してよくないが、やはりレンジバイブ(赤金)にヒットが集中

たかまが2回かけるも1本は足元の根に潜られブレイク 1本はイナダ

みながわくんもレンジバイブでイナダ

ジグを振っている私といなんばには全然反応なし

が、いなんばもようやくジグ(ピンク)でソーダをゲット!

レンジバイブ(赤金)やピンクのジグを持っていない私は一人蚊帳の外…

どうなっているんだ!?

そんなこんなで苦しんでいると隣の釣り人(ジグ)に何か大物がヒット!

一度は潜られてしまったものの、執念で水揚げしたのはなんと50㌢~60㌢のマダイであった!

新島以外でルアーマダイはじめて見た!

大物に感動しつつ、さらなる追釣を狙うも気配が薄れてきたので8時過ぎに終了

アジトに戻って就寝

再び青野川ループへ

夜 青野川に行くと昨日より一段と穏やかになりほぼヒラは絶望…

半分あきらめつつ適当にルアーを投げているとなんと皆川くんが竿を曲げている

こんな穏やかな川で一体何が!!??
f0177621_19333476.jpg

まさかのクロダイ様37㌢!!

ヒットルアーはR32

みながわくんすげーー!!

青野川はダンゴのクロダイで有名だがまさかルアーで釣れるとは!!

まさかの釣果に感動しこの日は終了

そしてアジトに戻りクッキング
f0177621_19284140.jpg

朝の部の釣果 (カツオさんは裁かれ済)

本日の食卓
f0177621_19293353.jpg

ヒラスズキの刺身 イナダの刺身 カツオのあぶり刺し ヒラスズキのバター焼き
f0177621_19432868.jpg
それにしてもヒラスズキはなんて綺麗なんだろう

味ももちろん文句なし!!

タイのような上品な甘みと歯ごたえ バター焼きも最高であった!!

至福の食卓を経験し、いよいよ明日のラストチャンスに備え就寝
(自分今回まったく魚釣ってないぞ…汗)

6日
朝4時過ぎ 福浦着

最終日にしてようやくの釣り日和
f0177621_19392250.jpg

が、この日は何かのクラブの例会と重なってしまったらしく、平日にもかかわらず堤防は満員御礼状態

かろうじて先端外よりのポジションを確保しみんなで開始

最終日は天候が安定したからか、3日間通じて一番反応がよかった
f0177621_194192.jpg

私にもようやく魚がヒット!

この日は超高速しゃくりが大当たりで4連続ヒットもあったのだが、やりとりが下手なせいか根に潜られとれない魚も2本ほどあった
f0177621_19445910.jpg

ソーダもルアーに好反応

みな一通り楽しんで最終日終了

期待していたような青物祭りは開催されなかったが、ヒラスズキやクロダイ等普段は釣れない魚が釣れた今回の合宿は新たな発見が多かった

今度はぜひ自分の手でヒラスズキを釣ってみたい

by skycaster | 2011-09-08 19:50 | 釣行記