2月7日 東伊豆 投げ釣り

time:06:00~14:30

member: 私 チョリソーくん まさるさん ICさん

なんとなんと磯投げ情報の取材に同行させていただくことができました!!

雑誌磯投げ情報は、1999年の7月号からわたしは現在に至るまで、一月も欠かすことなく、愛読しており、わたしの青春の全てといってもいいくらい思い入れのある雑誌なのだw

そんな磯投げの取材に同行することができるなんて!!

光栄極まりなかったのだが、ターゲットはまさかのシロギス

雑誌的には3月の終わり発売なので、ちょうどいいかもしれないのだろうが、

果たしてこんな時期に我々は釣ることはできるのであろうか!!??
f0177621_2244491.jpg

メンバーは私とチョリソーくんとまさるさん

ま、まさるさんとチョリソーくんがいるから私が釣れなくてもお2人が釣ってくれるでしょう!!

朝6時宇佐美でICさん(知ってる人はなかなかの磯投げ通?)と合流

まずは、宇佐美海岸を探る!

こんな2月に釣れんのかなーと私は半ばあきらめモードであったが、チョリソーくんがいきなり1投目でそこそこのサイズをゲット!! さすが!!!

距離は7色半とのこと…

うーん、僕には無理や…( ´・ω・)y

その後しばらくは反応なしだったが、まさるさんにもヒット! ポイントは4色とのこと

その距離なら私も!と頑張っていたところピンとワカサギのようなマイクロピンが一荷でヒット!!

いや~よかったよかった!!てかこんな時期にシロギスが浜で釣れたことにまず感動!!

その後は反応がなくなったので宇佐美港に移動

横風でかなり釣りにくかったが、船道を狙って2匹くらいゲット!

その後は伊東港

2~3月のシロギス場としてよく紹介される場所なのだが、この日は港内がかなり底荒れしており、藻のようなものがひっかかって釣りにならず… まさるさんが1匹ゲットしたのみ…

伊東がダメとなると… ここで私がはるか昔に磯投げの電車でフィッシングで吉田育生氏が網代の小堤防で3月にぽつぽつシロギスを釣った記事を思い出し、網代の小堤防へと移動

ここは沖に釣り堀イケスがあり、遠投ができないのだが、生体反応は一番よかった気がした

それでも状況は渋く、私が2~3匹ゲットしたのみ…

結局
f0177621_234568.jpg

3人で総力をあげて頑張ったもののこんだけでした…

磯投げさんすんませんでした… これ記事にしてくれるのかなー

by skycaster | 2010-02-12 02:36 | 釣行記